集客について | 起業・開業・独立の相談 | ランサーズ

サイトマップ
For 発注者

集客について

起業・開業・独立の相談 回答受付中 回答数:5 閲覧数:157 お気に入りの相談に追加
ログインすると「お気に入りの相談」リストに追加できます。
「お気に入りの相談」に回答やコメントがあると、お知らせ通知が届きます。

フロー理論 その再現とビジネスへの応用  

ログインすると、フロー理論 その再現とビジネスへの応用さんに「ありがとう」を伝えることができます。
登録させて頂きましたが、いまいち仕組みが理解できていません。集客方法は
登録後は待つことになるのでしょうか。それとも、自分が作成したホームページやSNS等を活用できるのでしょうか。ご返答お願いします。
投稿日時:2020年07月03日 10:45:41

回答者コメント

ここは、SNSのように集客する場所とはちょっと違います。

仕事する方法
・プロジェクト、コンペ、タスクなど自分でできる仕事を選んで取りに行きます。
・登録まぎわの方には、詐欺まがいの案件(外部へ連れ出す)などの依頼がメッセージで届くことが多いです。ご注意ください。
・資格や経歴などをプロフィールをしっかり書くとよいでしょう。資格や経歴、仕事歴が豊富ですと、それを見たクライアントから良質な仕事依頼が来るでしょう。
・ストアに仕事(商品)を出品する方法があります。調べてみて下さい。





ログインすると、study21@ネーミング・コピーさんに「ありがとう」を伝えることができます。
投稿日時:2020年07月03日 13:05:41

フロー理論 その再現とビジネスへの応用  

ログインすると、フロー理論 その再現とビジネスへの応用さんに「ありがとう」を伝えることができます。

投稿者コメント

再度失礼致します。ストアに仕事(商品)を出品する方法をご教唆願います。

仕事を請け負うにはどうすれば良いのか、もう少し詳しく教えてくださると大変助かります。
投稿日時:2020年07月03日 15:42:59

回答者コメント

メニューのTOPにスキル・経歴を出品というボタンがあります。そこから入って下さい。他の方の出品も参考にするといいでしょう。
ログインすると、study21@ネーミング・コピーさんに「ありがとう」を伝えることができます。
投稿日時:2020年07月03日 16:32:15

回答者コメント

どんな仕事でも待ってたり自分本位の条件を出していましたら集客は出来ません。
シンプルに行動あるのみです。

そしてホームページに関しては、ホームページを作っただけでは集客は出来ません。
お客様に見てもらう設定ができていないと意味はありませんし単なるお荷物にしかなりません。
ログインすると、長岡 隼さんに「ありがとう」を伝えることができます。
投稿日時:2020年07月03日 21:47:11

回答者コメント

ランサーズで仕事を受けるには、おもに以下のような方法があります。

◆タスク形式の仕事を探して作業する 
⇒スキルや知識を必要としない単純作業がメインになります

◆コンペ形式の案件に作品を応募する
⇒コンテストのようなもので、文章やデザインなど完成済みの作品を応募して、採用審査を受けます

◆プロジェクト形式の案件に応募する
⇒コンペ形式とは違い、完成作品ではなく作業者を選ぶための物です。
入札、と言い換えることもできます。





【状況改善のためのアドバイス】
プロフィールを拝見した限りでは、「フロー理論を活用した企業向けコンサルタント」のような活動をご希望なのでしょうか?

すでにお気付きと思いますが、利用者(受注者)のプロフィールには、これまで受注した仕事の数や依頼者の評価を表す「実績」が表示されます。
この実績は一般のフリーランスや企業などと同様に、「その受注者のレベルを推し量る材料」になるものです。

studyさんが言われたように、ただ待っていても仕事は貰えません。
なぜなら、実績や評価が無しのままの状態では、クライアントから「この人に仕事を任せてみよう」とは思ってもらえないからです。

また、あなたのプロフィールの自己紹介の内容も

・具体的にどのようなメリットを提案できるのか?
・これまでにどんな実績を積んで、成功事例を作ってきたのか?

といったアピールが、全く言っていいほど説明されていませんよね。
これでは、クライアントの心を掴むのは難しいと思います。

私にはフロー理論がどのようなものかはわかりませんが、現在のプロフィールのご説明はかなり難解で、「フロー理論というものを知らない人には理解しにくい」文章になっています。
この状態を改善するには、プロフィールをかなり大幅にリニューアルせねばなりません。



<プロフィール改善案>

〇フロー理論をわかりやすく例えて説明するとどのようなもので、どこの国や地域、業界などで効果を認められているのか?
〇自分がどこでフロー理論と出会い、どのような経験や学びの中で知識とスキルを身に着けたのか?
〇フロー理論を自己啓発に活かすことで、クライアントにどのようなメリットをもたらすのか?
〇さらにフロー理論をビジネスに活かす場合、ビジネスシーンにどれほどのプラス効果が生まれるのか?

…最低でも、上記4つのポイントは書いておくべきでしょう。

またご参考として、「ファクト・メリット・ベネフィット」の言葉の意味を調べてみて下さい。



<実績改善案>

プロフィールを改善出来たら、次は先述の「コンペ・プロジェクト」の依頼に応募して、実績を増やしましょう。
丁寧でハイレベルな提案が可能なら、あなたの提案が採用される日もそう遠くはないはずです。
提案が採用された場合、あなたの実績が増えるとともに、クライアントからの評価も付きます。

例えば、私のプロフィールを御覧ください。
私がライターとして過去にこなした仕事や、クライアント様からいただいた評価を見られます。
例えばあなたがライターを探しているとして、「実績や評価がまったくない状態のライター」と「実績や評価が既にある私」、どちらに仕事を頼みたいと思うでしょうか?

…上記段落はあくまでも例え話で、私がまだまだ半人前なのは自覚しております。
ですが、今のあなたの自己アピールに足りないものは何か、それを考えるヒントにはなるはずです。



ご健闘をお祈りします。
ログインすると、文字もじモジュール.comoさんに「ありがとう」を伝えることができます。
投稿日時:2020年07月04日 21:18:53

回答者コメント

>仕事を請け負うにはどうすれば良いのか、もう少し詳しく教え>てくださると大変助かります。

ちょっと検索して、そして感想です。
ここで仕事を直接受注するまでは道のりは長そうと感じます。

TOPでクライアントに切り替えて、
「自分のサイトを宣伝・集客する」プロジェクト仕事を発注されて、集客コンサルタントにコンサルティング依頼されるのが良さそうと感じました。

依頼方法・費用感などはTOPから調べてみて下さい。




ログインすると、study21@ネーミング・コピーさんに「ありがとう」を伝えることができます。
投稿日時:2020年07月05日 09:44:07

関連する相談