税金の記事一覧

働き方の選択を自由な意思で決める人を応援する『THE LANCER』の税金に関する記事一覧です。フリーランスやSOHO、在宅ワーク、副業などの働き方に役立つ情報満載です。気になる記事を探してみてください。

近年耳にすることが増えてきたクラウドファンディング。手軽に少額から資金を用達できるのは大きな魅力です。クラウドファンディングにより資金を調達した際、そのお金は税務上どのように扱えばよいのでしょうか? 今回はクラウドファンディングという資金調達法について、税務の観点から『マネーイズム』の編集部に解説いただきました。

もっと見る

税理士さんがフリーランスのためにつくった領収書保管用の封筒「経費擬獣図鑑」。税理士さんの知識と経験をフル活用して、確定申告で得をする仕分けの方法を教えていただきました。実はあの費用が経費にできるかも!? 税理士らしくない、愉快な高橋先生にご教示いただきました。

もっと見る

自営業やフリーランスの方には、実は一般企業と比較した場合、税制上の優遇措置が複数設けられています。これを利用して経費を上手に増やすことができれば、節税につなげられます。ここでは、優遇措置や特例を見落として損をすることがないように、フリーランスの皆さんにとって特に重要と考えられるいくつかの特例について、税金情報サイト『マネーイズム』の編集部に解説していただきました。

もっと見る

個人事業主になったからといって、扶養に入れないわけではありません。ただし税金と社会保険の扶養要件に違いがあるので注意が必要です。また、必要経費計算や青色申告による特典など、パートタイマーとは異なる注意点にも気をつける必要もあります。

もっと見る

確定申告の受付が終了しましたね。これで1年間は、わずらわしさから解放される!? と安心する前に、確定申告の答え合わせをしてみてはいかがでしょうか。実はちょっとした工夫で、もっと楽に、もっと有利に申告できたかもしれません。確定申告にまつわる素朴な疑問を解消してみてはいかがでしょう。

もっと見る

平成30年度から配偶者控除の103万円の壁を150万円の壁に引き上げる税制案が出されました。最近出現した社会保険の106万の壁など、色々な制度がある中で結局まとめるとどうなるのでしょうか。フリーランスや在宅ワーカーでも知らないと損する税金の話を、現役税理士さんに解説してもらいました。

もっと見る

2016年10月から私たちの前に立ちはだかる、106万円の壁。103万円の壁や130万円の壁があるなかで、また新しい壁が出現しました。さらに今後は、配偶者控除の見直しが行なわれる可能性も。知らないと損する税金の話を、現役税理士さんに解説してもらいました。

もっと見る

毎年、2月~3月は確定申告の時期。フリーランスや個人事業主はもちろん、会社員でも収入が2,000万円以上の方。または会社の給与に加え、副収入が20万円以上の方も確定申告の対象となります。ただ……確定申告ってなんだか難しい印象をお持ちではないでしょうか? そこで、今回はこれまで『THE LANCER』で掲載してきた確定申告に関する記事5選をご紹介。記事を読めば、今まで以上にサクっと手続きを終えられること間違いナシです!

もっと見る

確定申告を行なう方法は大きく3つあります。「税務署で申請する」「郵送で申請する」…… そして「e-Taxで申請する」方法です。e-Taxとはインターネットを利用した電子申告システムのこと。24時間いつでも申請可能で、忙しいフリーランスにもってこいのツールです。しかし、メリットもあればデメリットもあるe-Tax。e-Taxの概要を正しく理解し、時間のかかる確定申告をスピーディーに終わらせましょう!

もっと見る

103万円の壁、130万円の壁という言葉を耳にしたことがありますか? 特にサラリーマンの扶養家族において、収入制限の範囲として用いられる金額です。収入を得る奥さんは、とても気になる103万円の壁。フリーランスや副業、在宅ワークでも必要な知識を、税理士さんに解説いただきました。103万円の壁を超えるとどうなる?

もっと見る