島村 泰治の記事一覧

♪雀、百まで踊り忘れず♪…というが、わが身が雀になるやも知れぬ、といま大まじめに考えている。小生は八十翁、Lancers には異色の住人だ。ひと昔まえに「現世」を引退、ここに住まってまだ一年余の駆け出しだが、あれこれ楽しく働かせていただいている。フリーランスなればこその縛りのない仕事ぶり、高齢ながら余力あるご同輩諸賢にぜひご披露したいものだ。小生は和英の両刀を自在に使う物書き、どうぞよろしくお引き回し願います。

80歳の大ベテラン! 外国公館の主席通訳 / 翻訳官として長年勤務してきた島村さんは、現在フリーランスとして活動しています。過去には田中角栄が日中国交を回復させた際の声明の英訳、レーガン元大統領の声明を翻訳してきました。そんなキャリアをもつ島村さんが、クラウドソーシングで出会った一つのインタビュー翻訳。 豊富な経験を経てきた島村さんが、思わず苦戦してしまう案件でした……。【フリーランスが語る、思い出の仕事シリーズ】

もっと見る

Webライターの裾野はどんどん広がり、中には10代の学生ライターも活躍していることでしょう。逆に、雑誌全盛期にライターや編集者として活躍した、ベテランたちも腕を奮っています。そして遂に、メディア史上最高齢のライターさんが登場することに。傘寿=80歳を過ぎ、なお現役の姿に身が引き締まります。

もっと見る

会社勤めのメリットが定期的な収入という「安定感」なら、在宅ワークのメリットは「自由度」でしょうか。仕事選びから段取り、取引先との折衝から収支決算まで、一切が自前だという仕事環境です。これこそが在宅ワークのメリットです。

もっと見る

思えば、名刺交換というのはなかなか賢い習慣です。自分を知ってもらうために、名刺はまさに格好な広告媒体だからです。個人事業で知名度を高め、個人事業を効果的に営むために、名刺というものを見直せないか。個人事業を企てるためのひとつの提案です。

もっと見る

未経験の人でも在宅ワークは比較的簡単に取り組みはじめることができます。はじめは試行錯誤する未経験からのスタートでもコツや要領を掴めば、仕事は順調に進んでいくことでしょう。とはいえ、未経験から在宅ワークを始めたばかりの時は、誰もがミスや間違いを犯してしまうもの。記事では、在宅ワーク初心者が陥りがちな過ちから、仕事のコツ、未経験の域を脱するための手引きをご紹介します。

もっと見る

腕のある技術者が企業に勤めて10年、やがて製品開発の妙味を「自分の手で自分のために」味わいたいと、会社の仕事の傍ら副業を始め、伝手がつき始めて個人事業を目論む。ごく自然な流れです。副業から個人事業へ、現代の成功パターンともいえる副業から個人事業への転身を、と考えておられるあなたへの問いかけです。

もっと見る

税金の話は苦手です。引退して晴耕雨読の生活を楽しむ私には荷が重いのですが、ひょんなことからフリーランスとして仕事をするようになったからには、どうやら苦手では済まないらしい。ひとつ、座り直して確定申告から雑費まで、勉強して見ようか。

もっと見る