「人脈交流」を実現する”ものづくりコミュニティ”! 『ものづくりオフィスSHARE』は、先駆け的存在として、今日も人を繋げる

「人脈交流」を実現する”ものづくりコミュニティ”! 『ものづくりオフィスSHARE』は、先駆け的存在として、今日も人を繋げる
『ものづくりオフィスSHARE』は、完全民間運営の「ものづくり」系コワーキングスペースの先駆けとして、2013年3月にオープン。札幌駅や大通公園といったメインエリアからでもアクセス容易なロケーションなど、魅力たっぷりの当店について、代表の齊藤 隆さんにお話しを伺いました!
LANCER SCORE
142

クリエイティビティな人と人とがつながり、新しいことが生まれる場所

share entrance

大型ホテルやオシャレな飲食店、ショッピングモールなどが立ち並ぶ大通・札幌駅エリアから程近く、歴史を感じる味わいある建物が多い創成川・東エリアに、『ものづくりオフィスSHARE』の入っているビルがあります。

このビルの3階のワンフロア全体がコワーキングスペースとなっています。フロアにはカフェスペース・シェアライブラリー・シェアオフィス・シェアガレージ・シェアスタジオという5つのエリアが。

木のぬくもりが感じられる落着いた空間には、クリエイティヴで新しいことが始まりそうな雰囲気が満ちていました。

そんな充実した”ものづくり”環境を求めて、いろいろな立場・年齢層の方々が集っている『ものづくりオフィスSHARE』の特徴や魅力を、運営母体である株式会社シェアデザイン代表取締役である齊藤 隆さんにご紹介頂きました。

ものづくりオフィスSHARE』ワークスペース情報
■ 場所:札幌市中央区北2条東1丁目3-3サンマウンテンビル3階
■ 料金:ビジター会員 540円/2時間まで  1,080円/1日
■ 営業時間:平日9:00-21:00 土曜祝日 10:00-19:00
■ 電源 :◯   ■ WiFi:◯
■ 特徴:3Dプリンターやレーザーカッター、刺繍ミシン、カッティングマシン、切削加工機、スクリーン印刷機などがあるものづくり系コワーキングスペースです。

copy

生まれ育った地元・札幌に自分が望む理想のコワーキングスペースを作りたかった

-いつスタートしたのか、なぜコワーキングスペースを運営しようと思ったのか、その背景などを教えて頂けますか?

某上場企業の会社員だった2011年当時、経営者や自営業者の存在を意識したことがなかった自分が独立しようと考えた際に、コワーキングという新しい働き方に出会い、自分にとってコワーキングスペースがなければ独立はありえないと考えはじめました。

しかし、地元札幌には自分が希望するコワーキングスペースは残念ながらありませんでした。希望するスペースが地域にない、ということは地域にとってマイナスだと考え、自らオープンさせようと考え方を転換したことがきっかけです。

年間300人の人脈作りが可能な「人をつなぐ」コワーキングスペース

share floa

-「ものづくり」という所に重点を置かれているように見受けられましたが、コワーキングスペースの特徴、他とは違う点はどんな所でしょうか? また、どんな職業や年齢、国籍の方々が利用されているのでしょうか。

おっしゃるとおり、半分以上の方が”形になるものづくり”をしている「ものづくり系のコワーキングスペース」です。私たちが『ものづくりオフィスSHARE』を運営する上で最も大事にしている点が3つあります。

  • 1つ目が、会員の創業を支援すること
  • 2つ目が、人と人とをつなげること
  • 3つ目が、ものづくりのサポートをすること

です。私は、「人脈交流」ができるのがコワーキングスペースの最大の魅力でありメリットだと思うんです。ご利用者様の1年間の人脈獲得数は、およそ300人ほどにもなります。実は、そういった人脈交流ができるコワーキングスペースは札幌にはほとんどないのです。

share floa3

ご利用者ですが、会員の7割が女性なんです。ものづくり作家さんが60%、それ以外の方が40%といった割合となっています。年齢的には20代後半から50代の地元の方が主に利用されています。

会員の皆さまからは「人脈・仲間が広がった」「好立地で利用しやすい」「工作機械が多くあり助かる」といった声を頂いています。

「大人の部活動」コミュニティで、ものづくりデザイナーを輩出

share floa2

-セミナーや教室なども開催していればその詳しい内容をお聞かせ下さい。また、今後どのような場所にしていきたいか、今後の展望などもお願いします。

創業支援・ブランド作りに関するセミナーや、ビジネススクール、マシントレーニングを中心に行なっています。また、利用者さん同士が楽しめるものとしては「大人の部活動」を定期開催しています。

大人の部活動というのは、趣味を通じて大人同士で繋がる活動です。大人になると急になくなる趣味コミュニティの場所を提供しています。

paper

私たちは、今ある”ものづくりコミュニティ”を「ものづくりブランド」として全国に発信していきたいと思っているのです。ものづくりオフィスがものづくりデザイナーをたくさん増やし、そして、ものづくりブランドを世の中に創出していく……。

ものづくりが「ビジネス」になることを、『ものづくりオフィスSHARE』を利用して頂いているたくさんの人たちと一緒に証明したいと思っています。

筆者:「ものづくり大国」である日本。『ものづくりオフィスSHARE』は、その精神が継承されている事が実感できる場所であり、創造性が満ち満ちているワクワクする空間でした。北海道・札幌から全国に、多くの「ものづくりブランド」が広がっていくことを期待したいと思います!

(おわり)

RECOMMEND
関連記事