この募集は2021年04月01日に終了しました。

英文の原稿をZOOM等で日本語で質問に答えるなど,会話しながら修正してほしい。の仕事 [官公庁・自治体]

見積もり募集の結果

募集期間

1日間

提案数

15件

閲覧数

120回

実際の発注内容

依頼の予算
10,000 円 ~ 20,000 [AI判定] 適正価格
実際の支払い金額
6,000 円 ~ 7,000
製作期間
0
実際の受注者
tassiedevil
tassiedevil

マンチェスター大学修士、ロンドン在住の翻訳者・写真家

  • 希望時間単価 2,500円~
  • 実績 356
  • 評価 4.8
  • プロジェクト完了率 77%
  • 機密保持
  • 本人確認
  • 電話

マンチェスター大学大学院卒。 ロンドン在住。 年に半年は夫の出張について回るため、フリーランスとして活動中。 翻訳家歴16年。 対応言語は、英語、スペイン語、ギリシャ語、ロシア語。 英語については同時・逐次通訳も可能。 マンチェスター大学大学院で修士を取得しています。 記述は論文で鍛えられていますのでお任せ下さい。 卒業直後には、外務省で本省発行の英文パンフレット... 続きを読む

スキル
英語翻訳
... もっと見る
対応可能な依頼のジャンル
美術・工芸・音楽
... もっと見る
発注者の声

見積もり募集の内容

依頼主の業種
官公庁・自治体
言語
和英翻訳
依頼の目的・背景
英文の原稿を書き,情報誌への採録が決定しました。現在,最後のネイティブチェックが行われて,その修正原稿が返って来ました。あとは,私がネイティブの翻訳者の原稿の可否の連絡を行うだけで終了するところまで来ています。そこで,仕事の依頼なのですが,私と,ZOOMでやりとりをしながら,このネイティブから返ってきた原稿の可否の検討を行ってほしいのです。翻訳者の修正コメントを読んでいただき,どのような修正を行った方が良いと提案されているのかを説明していただいたり,修正を行った際の英文の意味が,もとの意味をキープしているのか等について,私と日本語で会話しながらチェックしてほしいのです。時間としては,1時間程度かなと思っております。なお,この仕事を受けたことは口外しないでいただける方限定でお願いします。
継続発注の有無
今回のみ、お願い致します。
翻訳分野
出版翻訳 (書籍、雑誌、文芸作品等)
総文字数
1 文字
納品形式
Wordファイル (.docx)