コンテンツを題材とした日本文化紹介記事の英訳についての仕事

見積もり募集の結果

募集期間

4日間

提案数

23件

閲覧数

507回

実際の発注内容

実際の支払金額
1,000 円 ~ 2,000
実際の受注者
実際のスケジュール
依頼作成
発注先決定
4日
入金(作業開始)
5日
納品完了
15日
(作業開始から10日)

見積もり募集の内容

言語
英和翻訳
依頼の目的・背景
はじめまして。こんにちは。
グローバル取引をメイン事業としている斎藤と申します。
この度、コンテンツの情報発信からマーケティングするため、
コンテンツの英訳をお願いしたくここに依頼させて頂きました。

1記事(テキストファイル)あたり日本語で1000~2000文字ほどで、5~10記事を1コンテンツ(フォルダ)としてまとめており、合計100コンテンツ(500~1000記事)の英訳を対応してくださるリソースを探しております。現在、他のランサー様に3~5コンテンツごとに発注しているのですが、1名で対応していくには量が多いため体制強化したく今回依頼させて頂く次第です。
(現時点で100コンテンツほどであり、週2~3のペースでコンテンツを作成していっております。従って、1カ月後には合計110コンテンツになる計算です)

ただ、最初から全コンテンツをお願いしていくのはランサー様のご負担になると考えておりますので、まず初回は1コンテンツの英訳から当方の仕事の進め方・考え方を理解して頂き、順次コンテンツ数量を増やして行ければと考えております。

最後に、完成英訳文(サンプル)と今回英訳依頼文を添付しますので、英語レベル・ニュアンス・表現方法を参照して頂ければと思います。
・EnglishArticleSample.zip:完成英訳文(他ランサー様が対応のコンテンツ抜粋)
・EnglishArticleOrder.zip:今回英訳依頼文(今回の英訳依頼の1コンテンツ)

以上、ご検討の程よろしくお願い致します
翻訳分野
出版翻訳(書籍、雑誌、文芸作品等)
総ワード数
8700 ワード
納品形式
Textファイル(.txt)
継続発注の有無
今回のみではなく、継続的に依頼したいと思っております。