タスク方式で仕事を依頼しようタスク利用ガイド - 「依頼編」

タスク方式で仕事を依頼してから、実際に仕事完了するまでの手順を追ってご紹介しています。それでは、タスク方式での仕事の依頼方法についてご説明します。

1. 依頼を作成しよう - タスク方式

まず仕事を依頼するには、ランサーズIDを登録 (無料) する必要がありますが、ほんの数分ですぐに登録できますので、まだIDをもっていない方はまずはご登録をお願いします。ランサーズIDを既にお持ちの方は ログイン してください。

それでは、ページ右上にある「仕事依頼 (無料) 」というボタンから仕事依頼ページに移動して、依頼作成を行っていきましょう!

1-1. カテゴリーを選ぶ

  1. 大カテゴリーを選択すると、小カテゴリーが表示されます。
  2. 依頼したい小カテゴリーを選択すると、仕事方式が表示されます。
  3. 仕事方式を選択してください。仕事方式には、プロジェクト方式・コンぺ式・タスク方式があります。仕事方式については プロジェクト方式とは コンペ方式とは タスク方式とは などをご参考にしてください。

注意

ランサーズでは 利用規約 にもとづきご依頼の遵守事項および利用条件を定めています。詳しくは 依頼ガイドライン をご確認ください

1-2. 依頼内容入力

  1. タイトルは分かりやすくしましょう。「データ収集」というタイトルを付けるなら、具体的に「東京都のレストランのデータ収集」としたほうが分かりやすくなります。
  2. 依頼概要は、どのような作業を依頼するのかをカンタンに入力してください。実際の作業は、作業テンプレートで入力します。

チェック

  • 依頼タイトルは目につきやすく、直感的にわかりやすいタイトルにする。

1-3. 作業テンプレート入力

作業詳細は、実際にランサーが作業するレイアウト設定と作業内容になります。

  1. 説明文は依頼の条件や詳細内容を記載できます。ランサーは説明文に沿って作業しますので、できる限り細かく指示しましょう。
  2. 左側のボタンを選択すると項目を追加できます。
  3. 編集は項目の内容を編集できます。
  4. 右側の矢印を選択すると項目を移動できます。
  5. 項目を削除できます。

チェック

  • 作業テンプレートはランサーが作業する画面そのもの!
  • 注意点や作業の方法などは詳細に入力してください。
  • 選択式や自由入力などどんなテンプレートでも作成可能です。
  • 作業内容の重複を防ぐ場合は 重複チェック機能 が利用できます。

1-4. 作業単価・件数の入力

  1. 作業単価によって、作業参加数やスピードが大きく変わります。1作業をするのにどれくらいの時間が必要かを考えて設定します。1分15円が1つの目安となります。
  2. ひとりあたりの制限は、1人のランサーに許可する作業件数です。アンケートなど同じ人に作業して欲しくない場合を除いては、制限しないことをおすすめします。
  3. 作業の締切を設定してください。特殊な作業依頼や件数が多い場合は長めの日数を設定してください。

チェック

  • 単価によって、ランサーは作業するかを決定します。1分15円以上がおすすめ!
  • 機密情報を含む場合は、機密保持確認済みユーザー限定にしよう!
  • 正確性が必要な作業には、「タスク承認率95%以上」の制限をつけよう!
  • 依頼を公開で募集したくない、という場合には「非公開オプション」も用意しておりますので、仕事依頼時にご選択ください。

1-5. 入力内容を確認して依頼作成完了

入力お疲れ様です!入力した内容をしっかりと確認して、間違いがなければ依頼を登録してください。登録を完了した後で、依頼を公開しますが、公開するまでいつでも編集できます。