ランサーズで仕事を提案しようランサーズ利用ガイド - 「提案編」

仕事への提案の手順

依頼から直接提案が出されるコンペ方式
人を選んでから仕事が始まるプロジェクト方式

ランサーズでは「コンペ方式」「プロジェクト方式」という2種類の仕事の方式があります。

「コンペ方式」は名前の通り、コンペのように、依頼に対して直接仕事がされます。ロゴ制作を依頼したら、ランサーは依頼に基づいてロゴ画像を直接提案してくれます。

「プロジェクト方式」は、まずは仕事依頼をして、私ならこうやります!という見積りを提案します。その見積り(納期や予算など)や評価・実績などからクライアントが発注を行い、プロジェクトが開始されます。

仕事の種類によって、コンペ方式が向いていたり、プロジェクト方式のほうが向いていたり最適な方式を選びましょう。次の節にある「ランサーズの流れ」でコンペ方式とプロジェクト方式について詳しい流れがご覧になれます。

コンペ方式に向いているのは

コンペ式は、ロゴ制作や、翻訳などの一つの作業で完結する仕事に向いています。クライアントが募集した依頼に対して、ランサーは、ロゴの依頼ならロゴの画像を直接アップロードします。クライアントは提案された画像ファイルの中から気にいった提案を選べばそこで決算処理が行われ、選ばれたランサーに報酬が支払われます。

プロジェクト方式に向いているのは

プロジェクト方式は、ウェブサイト制作や、システム開発などの複数の工程からなる仕事に向いています。クライアントが募集した依頼に対して、ランサーは計画を作成しどういう流れで仕事を進めるかを提案します。クライアントはその計画の中から選んで要望を加えてランサーに渡します。その計画をランサーが承認すればプロジェクトが開始されます。