コンペ方式って何ですか?

コンペ方式は名前の通り、コンペ(コンペティション:competition)のように、依頼に対して直接仕事を募集する仕事方式です。例えば、クライアントがロゴ制作を依頼した場合ランサーは依頼に基づいてロゴ画像を直接提案します。

クライアントは提案の中から最も気に入った提案を出したランサーに対して、報酬を支払い、その対価として提案を買い取ります。コンペ方式では、安全な取引を目的に報酬を事前に仮払い(エスクロー)する必要があります。ランサーは仮払い(エスクロー)による報酬支払の安心があるために、多数の提案をしてくれます。

また、通常コンペ方式に出される提案内容は一定期間すべて公開されます。(※1)これは、提案をオープンにすることで不正な提案を防ぎ、当選にしなかった提案の盗用防止のために行っています。また、提案を公開にすることで「他の人と違う種類の提案をしよう」という似たアイデアを防ぐ効果もあります。

なお、コンペ方式では、「提案数保証」といった制度があり、対象となった依頼の提案件数が15件未満の場合、全額返金となるルールもありますので、予めご了承ください。

※1:依頼情報公開を控えることも可能です。詳しくはこちらをご参照ください。

※参考FAQ・ガイド
 ・仮払い(エスクロー)について
 ・依頼ガイド - コンペ編 
 ・提案数保証について
解決しましたか? 解決しない場合は サポート へお問い合わせください。