エンジニアやデザイナー、ライターなどに、141カテゴリの依頼が可能です。

大手企業はもちろん、中堅ベンチャー企業も利用。業界最多の240,000社以上に選ばれています。

ご利用企業様

クラウドソーシング「ランサーズ」とは?

クラウドソーシング「ランサーズ」は、実績とスキルのあるフリーランスに仕事を発注できる仕事依頼サイトです。
専門業者と比較するとクラウドソーシングは、対応可能な人がすぐ見つかります。登録・依頼・見積もりすべてが無料ですので、この機会にぜひ、
日本初・日本最大級のクラウドソーシング「ランサーズ」をお試しください。

無料登録 無料登録
  • 対応可能な人がすぐ見つかる

    日本最大級のフリーランスリソースを活用し、明日にでも完了させたいといった急な仕事でも、期待に応えてくれる人が見つかります。

  • 必要な時だけリソースを確保

    季節での繁閑差がある場合には繁忙期に合わせたリソースの確保が必要ですが、従業員を雇用すると固定費としてコストになります。
    ランサーズなら「必要な時だけ必要な分の必要なリソース」を確保できます。

  • 安心と品質向上の取り組み

    クライアント評価の可視化、電話での本人確認や機密保持確認、クライアント相談窓口の整備などを行っていますので安心してオンライン上のやりとりを行うことができます。 安心への取り組み

継続利用・大量依頼する法人企業向けプレミアムサポート

  • Lancersマッチングアドバイザー

    フリーランスとのマッチングに課題をもつ企業様へ 外注のプロが、お仕事に最適なフリーランスを獲得代行します。 詳しくはこちら ※現状は記事制作、DTPデザイン、事務のみ

  • Lancers 業務委託

    大量・複雑案件を発注したい方 弊社がお客様に変わり、発注〜制作進行管理をまとめて引き受けます。 詳しくはこちら

よくある質問

  • 仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    元大手企業勤務のエンジニアやライター、出版社の編集経験者など、多様なスキルを持ったプロ人材が登録しています。また、本人確認や機密保持確認を推奨しています。

  • 請求書払いなどには対応して頂けますか?

    事前に審査をさせていただきますが、法人向けサービスでは弊社との業務委託契約のため請求書払いです。源泉徴収にも対応しています。

  • 気になった個人を指名して依頼できますか?

    フリーランサーを指名して直接仕事を依頼することができます。

  • 発注するのに費用はかかりますか?

    発注手数料は無料です。サービス利用に関する費用は一切ありません。
    支払うのは、実際に発注した際の費用だけです。

すべてのよくある質問を見る

依頼できる仕事の種類

掲載メディア例

  • メディア掲載
  • メディア掲載

クラウドソーシングとは

クラウドソーシング(crowdsourcing)とは、仕事を依頼したい企業と仕事を受けたい個人をオンライン上でマッチングするウェブサービスです。企業がアウトソーシングをする際に抱える「予算が限られているので外注コストを抑えたい」「納期が短く依頼できる外注先がない」「人を介してのやりとりだと納品物の品質が心配」といった悩みを、企業と実績・スキルのある個人を直接つなぐことで解消できるのが、クラウドソーシングのメリットです。Web制作やデザイン、ライティング、システム開発などの専門スキルの必要な仕事だけでなく、群衆(crowd)に業務委託(sourcing)するという語源が指すように、データ入力などの大量単純作業を不特定多数の人々に依頼することでハイスピードに完了することができるため、大企業からスタートアップ企業まで幅広い活用が広がってきています。一方、受注者側としても、専門スキルを活かして直接企業から発注をうけることが可能となり、クラウドソーシングのみで生計を立てる地方在住のフリーランスや、家事や育児の合間に在宅ワークを行う主婦など、時間と場所にとらわれない新しい働き方として注目されています。

クラウドソーシング「ランサーズ」は、日本初・日本最大級のクラウドソーシングサービスです。実績とスキルのあるデザイナー・エンジニア・ライターが多数登録しているため、安心してご利用いただけます。依頼したい仕事に合わせて、依頼方式をコンペ・プロジェクト・タスク方式から選択でき、コンペ方式で多くの提案を比較したり、プロジェクト方式で多数の見積もりから検討することも可能です。是非、「ランサーズ」でクラウドソーシングを体験してみてください。

クラウドソーシングで依頼されている仕事

クラウドソーシングはWebに関連する仕事との親和性が高いため、Webシステム開発やホームページなどのWebデザイン、アプリ開発などのWeb系の仕事が多くはありますが、Web系の仕事のみならず、ロゴ作成や名刺・チラシデザインなどのデザインの仕事、イラスト作成、英文翻訳、動画制作・写真撮影など、多様なスキルに応じた様々な仕事がクラウドソーシング上で依頼されています。
また、専門的なスキルの必要な仕事以外にも、体験談などの簡単な記事作成からブログ記事の執筆、データ入力などのタスク作業まで、専門的なスキルのない方でも活躍できるような仕事も幅広く依頼されており、副業として仕事を受託する方も増えてきています。

上記のように、クラウドソーシングでは様々な仕事を依頼できるため、納品物単位での単発利用のみならず、リソース不足をかかえた企業の継続的なクラウドソーシング活用が進んでおり、今までになかった新たな受託先の選択肢としてもクラウドソーシングが広がりを見せています。

クラウドソーシング「ランサーズ」が実現したいこと

日本最大級のクラウドソーシング「ランサーズ」は、日本初のクラウドソーシングサービスとして、2008年にサービスを開始しました。ランサーズが実現したいのは「働き方の変革」です。テクノロジーの進化に伴って、私たち人類の生活が変化したように、ランサーズは、好きな場所に住み、好きな時間に働き、自分らしく稼ぐことができる社会を、インターネットの力によって創造したいと考えています。雇用に依存しない働き方の選択肢を広げ、時間と場所にとらわれない新しい働き方を生みだします。

現在、日本のクラウドソーシング市場は、急速な成長をみせています。多様な働き方が求められてきている現代において、新たな働き方の選択肢としての認知が広がってきており、これから先「働き方の変革」はさらに進んでいくことでしょう。「働く」は、人々の人生における周辺の様々な活動に影響しています。「働く」を効率化して自由にすれば、家族との時間、余暇の時間が増え、豊かで幸せな社会生活に結びつくと考えています。クラウドソーシング「ランサーズ」では、「働く」を便利にすることで、人々に働く以外の新しい価値を提供します。