危機管理会社のロゴマーク制作の仕事

過去に募集された仕事の概要

報酬金額

50,000円

募集期間

7日間

提案数

18 件

応募の中で採用された制作物

実際の支払金額
50,000
実際の受注者
ondodesign
ondodesign
グラフィック全般/ブランディング/WEB/空間デザイン
はじめまして。ondoと申します。 危機管理会社ということで、信頼・安心感を与えられる ロゴを目指しました。 ■A案(CRISIS_logo_A-1~A-3.png) A案は、災害・テロ・犯罪・人災の4つを青の内向きの線で表現し、 これらの災害から人を守る白い十字をその中心に表現しました。 また上の赤い丸は日本を表し、海外での活動の際にも日本の 会社であることを容易に理解してもらうことが出来ます。 さらに、4つの青線と赤い丸を一体にしてみると、大きく手を広げ 大切なものを守っている人の形にも見えるようになっています。 貴社の理念でもある『人を守る』をシンプルな形にまとめ デザインいたしました。 ■B案(CRISIS_logo_B-1~B-2.pもっと見る

応募された制作物

過去募集された他の仕事

過去に募集された他の仕事をみる

ロゴ作成・デザインの発注方法

  • STEP1

    募集する

    募集する

    まずは募集を作成します。募集を作成すると受注者(ランサー)が案件を閲覧することができるようになります。プロジェクト形式で募集することで、仕様についてランサーと相談することができます。

  • STEP2

    当選を選ぶ

    当選を選ぶ

    成果物の提案が集まったら、内容を選定します。募集内容に沿ったデザイン・テイストに沿ったものを選びましょう。提案が1つもない場合は募集終了となり、エスクローした金額は全額返金されます。

  • STEP3

    確定・納品する

    確定・納品する

    納品や修正の対応が完了した段階で、当選者を確定します。当選者を確定すると、エスクローした金額がランサーに支払われます。

よくある質問

  • Q.仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    A.大手企業勤務のデザイナー元出版社の編集者など、多様なスキルを持ったフリーランスが登録しています。
    また、百万人超の登録フリーランスのうち、特に実績豊富で、過去の仕事の評価が高い「認定ランサー」もいます。

  • Q.依頼するのに費用はかかりますか?

    A.依頼は無料です(オプション利用を除く)。費用が発生するのは、仕事が完了した場合のみなので、安心してご利用ください。
    なお、サービス利用手数料は受注者からいただくモデルなので、発注者は無料です。

  • Q.請求書払いなどには対応して頂けますか?

    A.事前に審査をさせていただきますが、後払いや源泉徴収がご利用いただける「法人アカウントサービス」がございます。

  • Q.気になった個人のフリーランスを指名して依頼できますか?

    A.フリーランスを指名して直接仕事を依頼することができます。フリーランスを探すにはこちら

募集詳細

依頼概要
■ 依頼の目的/概要

当社はテロ対策・災害対策・犯罪対策を行っている危機管理の専門会社です。
主な業務としては、
・研修
・トレーニング
・非常事態対応支援
を行っています。

今ままでもロゴがありましたが、業務拡大により海外などへ行くことも出てくる様になり、新しいロゴを作ることを考えており、アイディアを募集します。


■ 重視する点/検討基準

作成するに当たり、以下の点を必須とさせていただきます。
・“PREPARE TOR THE WORST”と“CRISIS INTELLIGENCE”を必ず入れて下さい。

作成するに当たり、以下の点を念頭に置きながら作成をお願いします。
・災害現場等における作業服等の肩章にできること。
・ジャンパー等の背中に載せられる可能性がある。
・当社の理念である「人を守る」というイメージがあること。

理念については下記URLをご参照下さい。
http://www.crisis-int.co.jp/about-2


■ 今まで使用している弊社のロゴ

添付ファイルをご参照下さい。


■ 検討したロゴ案

添付ファイルをご参照下さい。


■ 納品ファイルの希望

イラストレーター形式(バージョンは9.0以降)+


■ 利用用途

ウェブサイト/名刺/企画提案書/ワッペン/ジャンパー等/商標登録予定


■ 進め方

弊社の希望するイメージに近い提案を1つ(場合によって複数)選択させて頂きます。希望に近づけるために、修正要望を個別にさせて頂くこともあります。コンペ方式のため、修正後に当選されない場合も、どうかご了承ください。


■ その他/注意点

選択させて頂いたロゴの著作権(財産権)等は弊社に譲渡をお願いします。フォントや画像素材などを利用する場合は上記利用用途に使用できることを確認し、第三者の知的財産権等に注意して下さい。
依頼公開後の追記内容
先日のロゴマーク依頼文の表記に一部間違いがありましたので、修正致します。

『重視する点』について、“PREPARE FOR THE WORST”と表記する箇所を
“PREPARE TOR THE WORST”とミス表記してしまいました。
正しくは、“PREPARE FOR THE WORST”ですので、こちらの表記でお願い致します。
大変失礼致しました。

その他は問題ありません。
まだまだ募集しておりますので、皆様どうぞ宜しくお願い致します。

また、既にご提案いただいている皆様、上記表記について正しい表記をしていただきありがとうございました
デザイナーの皆様 ご提案ありがとうございます。
皆様のご提案内容を見ているとわくわくしてきます。
まだ、時間がございますので皆様のご提案お待ちしております。

ご提案頂くにあたって弊社がトレーニングなどを行う場合の
服装についてお知らせします。

弊社のトレーニング及び研修は大きく二つの分野に分かれます。
ひとつが災害対策分野、もうひとつがセキュリティー分野です。

災害対策に関する研修・トレーニングを行う場合は
オレンジ色のポロシャツ、トレーナーがユニフォームになっています。
現在、使っているポロシャツの写真(トレーニング時)がありますので
添付します。

セキュリティー分野に関する研修・トレーニングを行う場合は
5.11と言う海外ブランドの服装がユニフォームになっています。
基本的に使っていますのがLaw Enfocement のところにあります
Tacital Shirtです。色については決まりがありませんが
多くの場合khakiかODです。

また、冬場は黒のウィンドブレーカーもしくは5.11の5 in 1JaCket
をユニフォームジャンパーとして来ています。
http://www.511tactical.com/

なお、パンツについては災害対策、セキュリティーともに
5.11のTactical Pantsを使用しています。

これらにご提案頂いたロゴをワッペンとして付ける予定でいます。
ただ、服装の色についてはロゴが決まってから再度検討することになります
ので服の色よりもスタイルを念頭に置きながらロゴをご提案いただけば
と思います。よろしくお願いいたします。
多数のご提案ありがとうございました。
早急に選定しまして、ご連絡いたします。