この募集は2020年08月23日に終了しました。

【KUSANAGI】VPSサーバーにおけるワードプレスの保守運用エンジニア募集の仕事 [IT・通信・インターネット]

見積もり募集の結果

募集期間

3日間

提案数

4件

閲覧数

66回

実際の発注内容

依頼の予算
5,000 円 ~ 10,000
実際の支払金額
10,000 円 ~ 20,000
製作期間
0
実際の受注者
安達 涼/SRE(インフラエンジニア)
安達 涼/SRE(インフラエンジニア)

シルバー 認証済み、受注実績あり、評価が高く活躍中のランサーです [AWS][Wordpress]サーバー構築/高速化が強みです!

  • 希望時間単価 3,000円~
  • 実績 11
  • 評価 5.0
  • プロジェクト完了率 92%
  • 機密保持
  • 本人確認
  • 電話

1989年生まれSRE。 ホスティングから大規模なアドテクなどのインフラエンジニアとして携わり、AnsibleやTerraformでのインフラコード化を推進し、副業では数社サーバー保守、未経験によるエンジニアのメンターなども実施している。また、「脆弱性スキャナVuls」のOSS活動もしており、自称エバンジェリスト/技術広報/テクニカルサポートなどのコントリビュータでもある。現在はサービスの信... 続きを読む

スキル
Linux
Shell
TCP/IP
WordPress
ライティング
... もっと見る
対応可能な依頼のジャンル
IT・通信・インターネット
... もっと見る
発注者の声

見積もり募集の内容

依頼のジャンル
IT・通信・インターネット
提示した予算
5,000 円 ~ 10,000 円
依頼概要
ご覧いただきありがとうございます。

<依頼内容>
WordPressサイト(kusanagi)の保守運用をお願いできるサーバーエンジニアの方を探しております。

<現状の説明>
①ConohaVPSサーバーにkusanagiを導入しております。
https://kusanagi.tokyo/cloud/kusanagi-for-conoha/

②kusanagi上にWEXALを導入しております。
https://www.wexal.jp/
※現在、PST MANAGERで操作できる状態です。

<依頼業務>
①kusanagiモジュールとWEXAL等を最新版に更新(月1回程度)
②wordpressのバージョン更新、プラグイン更新への対応(エラー対応も含む)

①、②が基本的なお仕事となります。
その他エラーが出た際は、別途お見積りで臨機応変にご対応頂ける方を探しております。

<ご契約までの流れ>
①ご提案
②採用
③ご契約(秘密保持契約、サーバー保守契約)

<月額目安>
月額5,000円~10,000円の中で、ご希望の月額目安をお知らせください。
一度ご契約になれば、長いお付き合いになると思いますので、ランサー様の安定した収益につながるはずです。

<お願いしたい方>
パスワード情報も共有させていただきますので、下記の方からのご提案をお待ちしております。
・「法人の方」or「顔出し+本名でご登録のフリーランスの方」

その他、質問がございましたらお気軽にメッセージをください。
それではご提案をお待ちしております。
依頼公開後の追記内容
締切を変更いたしました。