データサイエンス(特に画像、機械学習、3次元系技術)に関する相談・仕事引き受けます

物体検出, 異常検知, SLAM,ステレオ, SfMなど

ken-ken
  • ken-ken (Ken-Ken)
  • シルバー 本人確認済み、受注実績あり、評価が高く活躍中のフリーランスです
  • 1 満足の評価件数
    0 残念の評価件数
  • 相談中 (0) 現在、見積もり・カスタマイズの相談を受けている件数です

業務内容

以下の方にオススメです。

・ データ解析・分析方法(特に画像)の相談:
 画像を使ったソリューションを考えている方、技術的な相談に乗って欲しい方、
 先行技術の調査、海外文献の要約・和訳、日本語文献の英訳

・ データ解析・分析方法(特に画像)の試作:
 SW会社に正式発注する前、簡単なPoCを作って検証したい方

納期や費用については、都度、相談させてください。
作業内容や、他業務との兼ね合いにより、変動いたします。
 

業務
コンサルティング
手法
機械学習 ディープラーニング ニューラルネットワーク 教師あり学習 教師なし学習 異常検出 クラスターコンピューティング 線形回帰 ベイズ統計 分類モデル
テクノロジー
Python TensorFlow PyTorch OpenCV Keras Colab

基本料金

プラン
100,000

ベーシック

コンサルティングプラン 技術相談のみのプランです。要望に応じた技術を調査し、資料に纏めさせて頂きます。要望に合わせた指針のご提案をいたします。
200,000

スタンダード

試作プラン 試作実装のみのプランです。要件に従い、試作を実装いたします。
300,000

プレミアム

コンサルティング+試作プラン 技術相談を一緒にしながら仕様を明確化。さらにその試作実装をいたします。
納期
30 日
30 日
45 日
合計
100,000円
200,000円
300,000円

注文時のお願い

事前に作業内容の相談をさせて頂いてからプランの購入を
お願いいたします。

出品者

ken-ken
ken-ken (Ken-Ken)
  • 1 満足の評価件数
    0 残念の評価件数
  • シルバー
  • 個人

1. 職務経歴
・2009 to 2020:大手電機会社 R&D部門
 3次元処理、画像処理、機械学習、Augmented Realityの技術開発に従事。
 -AI camera:
  人間のPose推定と後処理
 -自律走行ロボット:
  Visual SLAM, 画像を使ったLocalization, IMU integration
 -Augmented Reality(AR) :
  Visual SLAM, 画像を使ったLocalization, Bag of Wordsを使ったインスタンス認識
 -画像を使ったAI:
  3次元モデルを使ったデータ拡張、物体検出、Semantic Segmentation
 -距離計測 :
  ステレオカメラの内外部パラメータ校正、ステレオマッチング
 -Car Infotainment :
  ラベル配置最適化、Computer Graphics
・from 2020:大手電機会社新規事業開発本部 技術担当マネージャ
 ロボットなど3次元技術を活用するプロジェクトの技術的なマネージメント、
 開発企画に従事。
 -LiDAR SLAM:
  3D LiDARを使ったSLAM
 -3次元モデル再構成:
  Structure from Motionなどを使った3次元モデルの再構成

2. その他の活動
-2018, 2020: 国際学会にてAR, AIの技術を発表
-2022: Axross-Recipe『Panoptic-DeepLabで都市風景画像から様々なサイズの物体を識別するレシピ』執筆
-2022: Axross-Recipe『クエリ画像に類似する画像をDBの中から探索するレシピ』執筆
-2022: ミーミルFLASH Opinion ベストオピニオン選定
 1. 「AR領域のビジネス観点で重要度の高い要素技術とは?」
2. 「AGV(無人搬送車)やAMR(自律走行搬送ロボット)市場におけるユニークな事例や今後注目する領域」

・Skills
Programming: C, C++, Python, Matlab , JavaScript, HTML, Swift, Java
English: TOEIC 905
Technique: 3D processing, computer vision, machine learning
顧客分析、Ideation