【個人可】現役WEBライター講師/セミナー講師がライター研修いたします

野口 哲徳
  • 野口 哲徳 (torritomm)
  • 認定ランサー 本人確認済み、受注実績あり、評価と報酬額も最上ランクのフリーランスです
  • 268 満足の評価件数
    0 残念の評価件数
  • 相談中 (0) 現在、見積もり・カスタマイズの相談を受けている件数です

業務内容

「初心者レベルのライターから卒業したい」
「ライターチーム全体のスキルアップを図りたい」

そんなお困りごとを抱える方向けのパッケージです。

私自身がこれまで6年以上にわたり
フリーランスのWEBライターとして活動してきた経験をもとに、
ライターとしてのスキルアップをサポートいたします。

現在は某WEBライタースクールの外部講師を務め、
10名以上の生徒さんを受け持つマンツーマン指導に携わっています。
また、月1回のオンラインセミナー講師としても参画しており、
以下のようなテーマで90分程度(60分セミナー+30分質疑応答)登壇しています。

  • ライター歴6年目の私が、ライター1年目の自分に 伝えたい5つのこと
  • パソコンが苦手な人こそ使いたい音声入力のいろは【1時間に5000文字書けるライターへ】

SNS集客をはじめとするWEBマーケティング全般に関しても知見を持ち合わせておりますので、
単に文章を書くライターではなく、CVにつながるライター育成を目指す方におすすめしています。

業務
人材開発・オンボーディング
業界
マーケティング・広告 メディア・エンターテインメント サービス IT・テクノロジー 執筆・出版

基本料金

プラン
10,000

ベーシック

【個人向け】月収40万円のフリーランスWEBライターになるための方法をお伝えします。 ※Zoom1時間程度
30,000

スタンダード

オンラインセミナー講師として、社内ライターの研修・育成を担当いたします。
150,000

プレミアム

オフラインのセミナー講師として、社内ライターの研修・育成を担当いたします。
納期
1 日
14 日
14 日
合計
10,000円
30,000円
150,000円

注文時のお願い

すべて一人の個人で対応していますので、
稼働状況によりお断りせざるを得ない場合もございます。
できるだけ余裕を持ったスケジュールでご依頼いただけますと幸いです。

また、過去のセミナー動画をチェックしたいという方には、
個別のDMでYouTubeライブのURLをお送りすることも可能です。

出品者

野口 哲徳
野口 哲徳 (torritomm)

【その記事のゴールは何ですか?】文章を書いた先にある売上・リード獲得に直結する記事制作を承ります

  • 268 満足の評価件数
    0 残念の評価件数
  • 認定ランサー
  • 個人
  • 東京都

年商3億円を誇る起業家さんのメディア担当 兼 WEBライター7年目の野口です。

SEO記事を通じたコンテンツマーケティングはもちろん、
電子書籍集客・SNS集客にも携わった経験を活かし、
「書く」ことを通じたさまざまな手段でCV・リード獲得に貢献いたします。

また、某WEBライタースクールでの外部講師・セミナー講師を務めており、
ライターの管理・指導などディレクターとしてのご依頼も受け付けております。

SEO実績:
「スマホ ◯◯◯◯」1位獲得
「sns運用 ◯◯」1位獲得
「◯◯ 成功体質」1位獲得
「副業 ◯◯◯◯ 選び方」1位獲得
「副業 ◯◯◯◯」2位獲得
「書類選考◯◯ ◯◯」1位獲得
「履歴書◯◯」2位獲得
「創業融資 ◯◯◯◯◯」2位獲得
 ※詳細なKWは個別のDMでお問い合わせください。

ライター実績:
◇直近1年間の執筆本数は720本以上(3000文字、月60本、毎日納品)
◇電子書籍のゴーストライターとして40冊以上執筆
◇Lancer of the Year 2018/2019に招待

得意ジャンル:
◆SNS集客(Instagram、LINE公式アカウント)
◆電子書籍集客(リード獲得、ナーチャリング)
◆取材記事
◆求人・人材・採用
◆自己啓発、マインドセット
◆起業・独立、副業、在宅ワーク

主な使用ツール:
◇コピペリン
◇GRC
◇Just Right!6 Pro
◇Ubersuggest
◇Googleキーワードプランナー
◇チャットワーク(有料プラン加入済み)
◇Zoom、GoogleMeet、Skype

お忙しい中、ここまで読んでいただきありがとうございました!
専業フリーランスなので時間に余裕があり、オンライン通話での打ち合わせも柔軟に対応いたします。
末長くお付き合いできるパートナー様との出会いを楽しみにしています^^

※2023年10月1日以降のインボイス制度に関して、
同年3月31日までにインボイス発行事業者(簡易課税)に登録予定です。