下請法に基づく発注確認書(三条書面)ってなんですか

 
下請法第三条に基づく発注確認書(三条書面)とは、発注・納品・経理等の個々の下請け取引内容に則して発行される書面を指します。発注確認書の発行により、依頼時の条件(依頼金額や作業条件)が明確化され、ランサー様の立場がより保護されることになります。

■詳細

 発注書面発行者 :クライアント
 対象クライアント:プロフィールにて「法人」として登録されているクライアント(※1)
 対象の方式   :プロジェクト方式
 その他条件   :依頼フォームで「下請法を適用する」を選択
 発行タイミング :プロジェクトの当選決定後、ランサーによる「承諾」
          の際に自動的にダウンロード(※2)
 
 (※1)プロフィールにて「個人」登録しているクライアントは対象外です。
 (※2)再ダウンロードは「提案した仕事」「直接依頼された仕事」より可能です。

■発注確認書サンプル

発注確認書サンプル
解決しましたか? 解決できないときは、ユーザー同士で助け合うクラウドソーシング相談室 または ランサーズのサポートチーム までお問い合わせください。