プロジェクトでクライアントから連絡がない

プロジェクトで取引相手と連絡が取れない場合、ランサーズ上のメッセージ画面よりクライアント様にご連絡をお願いします。

メッセージはこちらから>

1回のメッセージで返信が無い場合でも、お相手の方により個別のご事情や、お気づきになっていない等の場合も考えられますので、お手数をおかけしますが3回はご連絡いただけますようお願いします。万が一、連絡してから3日程度経過しても返信がない場合、連絡催促申請をお試しください。

■連絡催促申請について

・連絡催促申請とは

プロジェクト方式において、取引相手と連絡が取れなくなった場合に、取引相手に対して「連絡催促」を申請することができる機能です。万が一、連絡期限を経過しても連絡がない場合には、仕事完了報告中の支払い確定や、エスクロー中の計画のエスクロー解除、およびプロジェクトの解除となり、連絡をしなかったユーザーに対しては自動的にマイナス評価になります。
 

・連絡催促申請をすると

連絡催促申請をすると、申請日から起算して7日後を連絡期限とする連絡催促をランサーズからクライアントに対して実施します。連絡期限を経過してもクライアントから連絡がない場合、ご依頼の進行状況によってランサーズで対応を実施し(※)、クライアントに対し自動的にマイナス評価が付与されます。

※ランサーズの対応

連絡催促申請を実施し、連絡期限を経過してもクライアントから連絡がない場合、ランサーズで下記の対応を実施します。

・仕事完了報告済の計画     : 該当計画の支払い確定
・仕事完了報告前の進行中の計画 : エスクローが解除され、ご依頼がキャンセル

なお、連絡期限前に連絡が取れた場合は、連絡催促申請は無効になります。
その場合には、クライアント様とお話し合いの上でお取引を続けていただけますようお願いいたします。
解決しましたか? 解決しない場合は サポート へお問い合わせください。