ランサーズは、クライアント(仕事の発注者)にどのような価値を提供しますか?

ランサーズは、クライアント様に対して、コスト(最適化)ダウン、固定費の変動費化、群集知の活用(オープンイノベーション)を提供いたします。

■1.コスト(最適化)ダウン


今まで何かお仕事をアウトソーシングする場合、専門業者さんに依頼していたかと思いますが、当該企業は、企業のため営業・進行管理費やオフィス賃料などの諸経費のような、純粋な制作費以外のコストが当然ながらかかってしまいます。
ランサーズの場合、実績とスキルのある個人への直接発注だからこそ、制作費以外の費用がかからず、結果的にコストダウンにつながります。

client1

■2.固定費の変動費化


どんな企業にも、繁忙期と閑散期が少なからずありますが、トップラインを伸ばすには、繁忙期にあわせたリソースの確保が必要かと思います。一方で、繁忙期にあわせると、閑散期に、過剰になってしまいます。
こういうジレンマを経営されている方は特に感じていらっしゃると思います。「クラウドソーシングは、必要なときに、必要な分だけ、必要なリソースを確保できます」ので、過不足ある固定費を、適切な変動費に変えることができます。

client2

■3.群集知の活用(オープンイノベーション)


過去にあった、Panasonic様の事例です。

Panasonic様は従来とは違ったアイデアを求めており、そこでランサーズでデザインアイデアを募集。
「従来は、レンズはデザインの邪魔と考えていたのですが、逆に、それをデザインに生かすアイデアがあった。固定観念を抜きにしたさまざまなアイデアが集まったのは、驚きでした。」と仰っていました。

何か、ブレイクしたいとき、イノベーションアイデアがほしいときに、群集の知恵をかりることができます。

Panasonic様の依頼は、こちらから >

解決しましたか? 解決しない場合は サポート へお問い合わせください。