発注率とはなんですか?

発注率とは、発注数に対しキャンセルせず完了した割合のとことです。依頼ごとに計算され、プロフィールに平均値が表示されます。
発注率はクライアントの信頼を表す数値であり、ランサーが提案をする際の基準となります。
発注率が低いと提案が集まりづらくなる可能性がありますので、むやみにキャンセルをすることはお控えください。

ランサーの提案を当選し、ランサーが承諾すると「発注」となり、その後キャンセルせずに支払い確定すると「完了」となります。
発注率定義は以下のとおりです。

完了した発注人数 ÷ 発注人数
※但し、1人も発注しなかった場合は依頼を母数とし0/1すなわち0%となる

例)1人募集した場合
 1人に発注し完了 → 1/1(発注人数が母数):100%
 1人も発注なし → 0/1(依頼が母数):0%

例)3人募集した場合
 3人に発注し完了 →3/3:100%
 3人に発注して1人キャンセル →2/3:66%
 2人に発注して完了 →2/2:100%
 1人も発注なし → 0/1(依頼が母数):0%
解決しましたか? 解決できないときは、ユーザー同士で助け合うクラウドソーシング相談室 または ランサーズのサポートチーム までお問い合わせください。
会員登録する (無料) 会員登録する (無料)