別所温泉旅館組合 (bessho38) | 芸能・エンターテイメント | クラウドソーシング「ランサーズ」

サイトマップ
For 発注者
別所温泉旅館組合

別所温泉旅館組合

  • bessho38
  • 法人
  • 長野県
  • 認証が完了していないクライアントです

提出
  • 本人確認
  • 機密保持確認
  • 電話確認
  • ランサーズチェック
業種
芸能・エンターテイメント
登録日
2012年06月20日

発注数

11

評価

4.9

発注率

79 %

11 / 14

真田幸村の隠し湯 別所温泉。1400年の歴史を誇る温泉地の旅館の集まりです。

別所温泉は景行天皇の時代、日本武尊の東征の折りに発見されたといわれています。または平安時代(794年-1185年)中期の女流作家、清少納言によって書かれた「枕草子」にある「湯は七久里の湯、有馬の湯、玉造の湯」という一節の中の「七久里の湯」が起源ではないかという説もあります。

「別所」という地名が初めて歴史に登場するのは13世紀であり、その由来は「将軍塚」で有名な平維茂(たいら の これもち)が戸隠の「活鬼紅葉」という鬼女の退治を北向観音に祈願して首尾よく退治に成功したため、この地に「別業」(現代の別荘に相当するもの)を建て、別所と呼んだところから来ているといわれています。

12世紀に入ると別所は木曽義仲(源 義仲)信州を平定するために派遣した軍勢によって火を放たれ、多くの寺院建築が灰になってしまいましたが、大悲殿ならびに安楽寺の八角三重の塔だけは焼失をまぬがれました。その後、焼失した別所の寺院は源頼朝、次いでに塩田北条氏によって再建されることとなりました。そして、この塩田北条氏の下でこの地は多いに栄えました。別所を含む塩田平が「信州の鎌倉」と称されたのはこのためです。

温泉は古来枕草子まで登場したといわれ、「日本三大御湯」とたたえられた信州最古の温泉。温泉を分類するpH(ペーハー=お湯の湧き出し時の水素イオンの濃度)ではさまざまな泉質に分けられますが、その中でも別所温泉の泉質は皮脂を溶かして古い角質層を軟化させ、その効用で肌がすべすべになるという弱アルカリ性の「美人の湯」として知られています。

評価・実績 (11件)

もっと見る
もっと見る

募集中の求人 (0件)

募集中の求人はありません

募集中の仕事 (0件)

現在募集中の仕事はありません。
今後の動向を確認したい場合は
フォローしましょう

会社情報

会社名非公開

代表者
未入力
従業員数
未入力
資本金
未入力
年商
未入力
住所
長野県
事業内容
未入力
発注数
11件
評価
4.9
発注率
79% (11 / 14)