仕事依頼の手順 依頼から直接提案が出される「コンペ方式」
人を選んでから仕事が始まる「プロジェクト方式

ランサーズでは「コンペ方式」「プロジェクト方式」という2種類の仕事依頼の方法があります。

「コンペ方式」は名前の通り、コンペのように、依頼に対して直接仕事を募集する方法です。ロゴ制作を依頼したら、ランサー(仕事提案者)は依頼に基づいてロゴ画像を直接提案してくれます。

「プロジェクト方式」は、まずは見積り(納期や予算、実績など)が提案され、見積りや評価・実績から1名(社)を決定して、発注を開始します。進捗確認・納品・支払いは「プロジェクト管理」からすべて行うことができ、報酬も、成果物に応じて支払う「固定報酬」と、時間に応じて支払う「時間報酬」から選択できます。

依頼を公開で募集したくない!という場合には「非公開オプション」も用意しておりますので、仕事依頼時にご選択ください!

仕事の種類によって、コンペ方式が向いていたり、プロジェクト方式のほうが向いていたり最適な方式を選びましょう。次の節にある「ランサーズの流れ」でコンペ方式とプロジェクト方式について詳しい流れがご覧になれます。

コンペ方式の依頼の流れ
依頼したい内容を確認、希望額を設定して登録します。
募集期限まで提案が上がるのを待つのみです。募集終了直前が一番提案が上がります。 募集が終了したら、あがった提案から気にいった提案を選びます。 提案を選択したら最後にランサーを評価して終了です。

コンペ方式に向いているのは

コンペ方式はロゴ制作やバナー制作、キャッチコピー募集やウェブサイトトップページデザイン、翻訳などの一つの作業で完結する仕事に向いています。クライアントが募集した依頼に対して、ランサーはロゴの依頼ならロゴの画像を直接アップロードします。クライアントは提案された画像ファイルの中から気にいった提案を選べば、そこで決算処理が行われ、あなたが選んだランサーに報酬が支払われる仕組みです。

コンペ方式の依頼の流れ
依頼したい内容を確認、依頼金額を設定して登録します。
募集期限まで提案が上がるのを待つのみです。 募集が終了したら、あがった提案から気にいった提案を選びます。 提案を選択したら選んだランサーとのプロジェクトが開始されます。
コンペ方式の依頼の流れ
提案で決まった内容(期間や業務)に基づき、プロジェクトを開始します。 一つの計画(時間報酬なら週単位)が完了したら、報酬を支払い、次の計画(または週)へと進みます。 すべての予定が完了するとプロジェクトが終了となります。最後にランサーを評価してください。

プロジェクト方式に向いているのは

プロジェクト方式は、どのような業務にも向いていますが、特にウェブサイト制作や、システム開発、記事執筆などの仕事に向いています。時間報酬であれば、仕様が決まっていない業務や、量が不明確な業務、小さな業務でも発注できます。固定報酬では、事前に依頼内容の詳細が決まっている業務に向いています。

提案が集まらない場合の対策

提案が集まらない場合は、認定ランサーに相談することをおすすめします。
認定ランサーはランサーズが認定しているランサーです。良い提案を信頼できるランサーから集めたい方におすすめです。

時間報酬編
固定報酬編
2008年10月 特許申請中