クラウドソーシング ランサーズ > 初めての方へ > 安心で安全なお取引

ランサーズの安心への取り組み

ランサーズは、日本初のクラウドソーシングサービスです。
サービスリリース当初からオンラインでお仕事を進めていただくのは不安がつきものと考え、
安心してお取引いただくために様々な機能を提供して参りました。
その機能の一部を以下にご紹介いたしますので、是非ご活用いただきましてサービスを快適にご利用ください。

  • 成果報酬 事前に仮入金。成果を確認してから支払いを行います。
  • 評価制度 約20万件の評価と、実績・スキルテストより信頼度を公開。
  • 本人確認 複アカウントの削除、電話で本人確認、NDAの締結。
  • 管理体制 専門のサポートチームで24時間の監視体制を整えています。

他にもランサーズは、クライアントの方とフリーランスの方が安心して仕事の受発注ができる環境を整えております。詳しくは 初めての方へ のページでご説明さし上げております。

成果報酬

ランサーズでは、仕事を依頼する際にクライアント様のお金を一旦ランサーズが預かり、作業が完了した段階でランサーズからランサーに振り込む仮入金制度という仕組みを採用しています。この仕組みを採用したことにより、案件が途中で中断したり、ランサーと連絡が取れなくなったりして納品物がない状況であっても、お金が戻ってこないなどの心配がありません。

評価実績

お仕事の完了後、コミュニケーションや返信の速さ、提案の満足度など評価して公開します。

また実績や評価、セキュリティなどの視点から5段階で公正にランク付けを行うことによって、信頼度を可視化しています。

さらに、スキルテストによって、ユーザーのスキルレベルが一目でわかります。
またスキルだけでなく、実績や評価も公開されており、総合評価の高いユーザーに対して、直接依頼をすることもできます。

評価システム

コンペ方式・プロジェクト方式共に、仕事が完了すると評価を行えます。
評価は、他の参加者も重視していますので、慎重にご入力をお願いします。

スキルテスト

全世界の様々な企業で採用されている、ITスキル格付け会社・ExpertRating社のITスキルテストを独占契約し、日本で初めて導入。日本でこのテストを受けることができるのはランサーズだけです。
世界標準のスキルテストで、フリーランスのレベルを計測することができます。

本人確認

ユーザーの住所等の情報記入だけでなく、電話でも本人確認を行っています。契約時にNDA(秘密保持契約)を結べるため、個人情報や依頼情報の漏れを防ぎます。

本人認証

「本人確認書類提出」とは、クライアント・ランサー双方の信頼性の向上と、トラブルを防止することを目的にLancers事務局が、ユーザーの本人確認を行う手続きです。
本人確認を行うと、プロフィールに以下の認定マークが表示されます。

機密保持

「機密保持確認」とは、住所・氏名を表示して、改めて署名頂き、機密保全に努めていることを確認して頂くためのサービスです。機密保持確認を行うと、プロフィールに以下の認定マークが表示されます。

機密保持確認ってなんですか?

電話認証

クライアント・ランサー双方の更なる信頼性の向上を目的に、ユーザの電話確認を行う手続きです。
確認後にプロフィールに電話確認マークが表示されます。電話確認は任意です。

電話確認ってなんですか?

管理体制

サービス全体の監視体制を整えております。著作権を違反した作品が提案された際は、提案したユーザーに対して厳重注意や、アカウント停止の措置をとっています。

また、サービスを利用する際に不明点ありましたら、カスタマーサポートに、メールでお問い合わせすることができます。

24時間万全のサポート体制

現在、ランサーズではサポート体制の強化に努めており、ガイドやQ&A、ご相談窓口の拡充に努めております。
日本ではまだ認知の少ないクラウドソーシングサービスを安心してご利用いただくために、ランサーズサポートあてに、どんな小さな疑問もご相談ください。

問い合わせ窓口はありますか?

サービス健全化の取り組み

ランサーズでは、常時アカウント監視を行っており、同一人物が複数アカウントを保有していることが発覚した場合、既存アカウントを含めて利用停止等の処置を行わせていただく場合もございます。
ランサーズは、会員お一人が保有できるアカウント数は1つと規定させていただいております。
(利用規約第3条)。

複数のアカウントを作成できますか?