企画会社の社名の仕事

依頼の募集内容

報酬金額

10,000円

募集期間

7日間

提案数

45 件

発注者が選定した提案

実際の支払金額
10,000
実際の受注者
提案させていただきたいものがありますのでご一読ください 日本語で内容・コンセプトを理解してもらうのはかなり難しかったのですが ここはやはりキーワードの「協働」を入れてさらに「起業」も加えたら 発音が主として土木建築業界において、一つの工事を施工する際に複数の企業が共同で工事を受注し施工するための組織「共同企業体」JVと同じでした 「協働起業隊JV」・・・JVをつけると7文字ですがイニシャル・CIとして 使っていただいても良いかと思います。知る人が見れば7文字のままの読みからなるほどと理解していただけます 私的には青年海外協力隊のようで専門家集団らしく期待感が持てます 気に入っていただければ幸いです

詳しい依頼の募集内容

依頼概要
■ 依頼の目的/概要

地域や社会の課題を「協働」の力で解決したい!そんなコンセプトの会社を設立します。
サービス内容と対象が多様なため、ぴたっとくる社名が思い浮かびません。
地域や社会の課題解決のためには、行政やNPO、企業が互いに得意分野を分担しながら「協働」で取り組むことが効果的です。分野を超えたコーディネートをしながら課題解決型事業を展開します。
サービス対象は、企業、NPO、行政、或いは協働の取り組みを行うプロジェクトに対してです。
サービス内容としては、起業支援、企業の経営支援、市民活動支援、まちづくり支援。
具体的には、インキュベーション施設「起業カフェ」の運営をはじめ、企業のCSR、CO2削減、マーケティング、社員研修、そして地域資源を活用した商品開発からオンラインショップの企画運営までトータルで引き受けます。

■ 重視する点/検討基準

以下のポイントを重視して選択させて頂きます。

「企画力や専門性」が感じられ、それでいて「やさしくて簡単な発音」という条件を満たす会社名を募集します。

・6文字以内のシンプルな名前
・日本語(漢字、ひらがな、日本語的意味であればカタカナ表記も可)   
・簡単でやさしい発音
・サービスの内容というよりコンセプトを言い表している

■ その他/注意点

他者の知的財産権を侵すような名称は決して利用しないでください。