もち、だんご等の和菓子店が始める和カフェのネーミングの仕事

依頼の募集内容

報酬金額

10,000円

募集期間

3日間

提案数

230 件

発注者が選定した提案

実際の支払金額
10,000
実際の受注者
お世話になっております。 新たな層の集客をお考えということで、多くの新たな出会いがたくさんあるという ことです。その出会いを大切にしていくということで「一期一会」からとりました。 もう、会うことはないという想いで最高のおもてなしをしなさいという意味です。 ご検討をお願い申し上げます。

詳しい依頼の募集内容

依頼概要
■ 依頼の目的/概要

現在はお菓子の小売のみの店舗で「もちべえ」という店名で営業しています。東北地方ではポピュラーな枝豆をつぶした「ずんだ」をメインにもち、だんご等の和菓子店ですが、リニューアルし春から新店舗オープンを目指しています。
その中で、従来の客層(40~50代)にプラスして、いままで来店いただけなかった20代、30代のお客様にもきて頂けるような和カフェを併設したいと思っております。
そのような層に響くような店のネーミング(店名)を募集させていただきます。
新しいカフェでのメニューは店で売っているもち、だんご等の和菓子や簡単な食事、ドリンク等を考えていますが、イタリアンや和にとらわれないシェフとの共同開発のスイーツ等も期間限定等で販売したいと思っております。
どうか宜しくお願いいたします。


■ 重視する点/検討基準

以下のポイントを重視して選択させて頂きます。

・10文字以内のシンプルな名前
・日本語でも英語でもOK
・和カフェもしくはそれを連想させるようなサブ的なキャッチを組み合わせたもの
・簡単に発音できる
・サービスの特徴を言い表している

■ その他/注意点

他者の知的財産権を侵すような名称は決して利用しないでください。
依頼公開後の追記内容
■ 選んだ理由

ピンときました。

■ 提案者全員へのお礼・コメント

皆様たくさんのご提案ありがとうございました。