この募集は2020年04月17日に終了しました。

【カンタン初心者歓迎】Excelでのマクロ作成 自動で西暦⇄和暦にするの仕事 [IT・通信・インターネット]

見積もり募集の結果

募集期間

5日間

提案数

16件

閲覧数

181回

実際の発注内容

依頼の予算
1 円 ~ 5,000
実際の支払い金額
1,000 円 ~ 2,000
製作期間
0
実際の受注者
ツボイサユリ
ツボイサユリ

  • 希望時間単価 ---
  • 実績 1
  • 評価 5.0
  • プロジェクト完了率 50%
  • 機密保持
  • 本人確認
  • 電話

現在は仕事を募集していません

スキル
PHP5
... もっと見る
対応可能な依頼のジャンル
IT・通信・インターネット
... もっと見る
発注者の声

見積もり募集の内容

依頼主の業種
IT・通信・インターネット
提示した予算
1 円 ~ 5,000 円
依頼概要
VBA・マクロを使った開発経験者、エンジニアの方にお力添えいただきたく募集させていただきました。


━━━━━━━━━━━━━━━━
依頼内容
━━━━━━━━━━━━━━━━

調査用に和暦と西暦を互いに変換できるような環境を整えたいと思っております。
①西暦をセルに入力したら、隣のセルに和暦が表示される。
A1西暦→B1和暦 C1十二支十干
2020 令和2 庚子
②和暦をセルに入力したら、隣のセルに西暦に表示される。
A1西暦←B1和暦 C1十二支十干

1500年頃からの和暦になります。和暦、十二支十干のデータは、決まり次第お渡しします。

━━━━━━━━━━━━━━━━
開発に使用するプログラミング言語
━━━━━━━━━━━━━━━━

マクロ(Excel)のスキル

━━━━━━━━━━━━━━━━
重要視する点・開発経験
━━━━━━━━━━━━━━━━

Excelの深い知識をお持ちの方
VBAによる開発経験、マクロの利用経験がある方


たくさんのエンジニア、プログラマの方からのご連絡・ご応募をお待ちしております。
依頼公開後の追記内容
一時停止の理由:当選する提案が決まったため募集終了まで一時停止とさせていただきます。