電子書籍の表紙デザインの仕事・依頼・料金 | 装丁・ブックデザインの仕事 【クラウドソーシング ランサーズ】[ID:2931664]

サイトマップ
For 発注者
この募集は終了しました。

電子書籍の表紙デザインの仕事 [動物・ペット]

過去に募集された仕事の概要

報酬金額

38,500円

募集期間

6日間

提案数

16 件

応募の中で採用された制作物

実際の支払金額
38,500 [AI判定] 適正価格
実際の受注者
エレファントスタジオ
エレファントスタジオ レギュラー 本人確認や機密保持確認などが完了しているランサーです
経験と幅広い対応力でデザインをご提案いたします。ウェブサイト制作、広告デザイン、イラスト制作。
はじめまして。エレファントスタジオと申します。 電子書籍の表紙デザインをご提案をさせていただきます。 イラストをメインにすえての表紙になります。 タッチは漫画やテレビアニメチックにならないようにし、 宮崎駿や児童書のような品のある水彩画を意識しました。 親しみやすく、気軽に中身を見なくなるイラストです。 タイトルと下部の文字は小さい表示でも目に入るよう ビビッドな配色にして文字を大きくしています。 イラストに修正を加える場合は別料金で ご相談させていただければと思います。 ご希望されているイメージに近ければ幸いです。 修正など、ご納得いただけるまで対応させていただきます。 宜しくお願い致します。

応募された制作物

過去に募集された他の仕事をみる

装丁・ブックデザインの発注方法

  • STEP1

    募集する

    募集する

    まずは募集を作成します。募集を作成すると受注者(ランサー)が案件を閲覧することができるようになります。プロジェクト形式で募集することで、仕様についてランサーと相談することができます。

  • STEP2

    当選を選ぶ

    当選を選ぶ

    成果物の提案が集まったら、内容を選定します。募集内容に沿ったデザイン・テイストに沿ったものを選びましょう。提案が1つもない場合は募集終了となり、仮払いした金額は全額返金されます。

  • STEP3

    確定・納品する

    確定・納品する

    納品や修正の対応が完了した段階で、当選者を確定します。当選者を確定すると、仮払いした金額がランサーに支払われます。

よくある質問

  • Q.仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    A.大手企業勤務のデザイナー元出版社の編集者など、多様なスキルを持ったフリーランスが登録しています。
    また、百万人超の登録フリーランスのうち、特に実績豊富で、過去の仕事の評価が高い「認定ランサー」もいます。

  • Q.依頼するのに費用はかかりますか?

    A.依頼は無料です(オプション利用を除く)。費用が発生するのは、仕事が完了した場合のみなので、安心してご利用ください。
    なお、サービス利用手数料は受注者からいただくモデルなので、発注者は無料です。

  • Q.請求書払いなどには対応して頂けますか?

    A.事前に審査をさせていただきますが、後払いや源泉徴収がご利用いただける「法人アカウントサービス」がございます。

  • Q.気になった個人のフリーランスを指名して依頼できますか?

    A.フリーランスを指名して直接仕事を依頼することができます。フリーランスを探すにはこちら

募集詳細

依頼のジャンル
動物・ペット
依頼概要
■依頼の目的/概要

『パパ、コーカサスオオカブトをとって!』の表紙デザインをお願いします。

■想定読者

幼稚園~小学6年生までの子をもつママとパパ
真の生きる力をつけさせたいと考える意識高い系の特に母親
知識だけでなく情緒、身体感覚、自然への感性を大切にする親
これからの国際社会で活躍できる素地に関心のある海外思考の親
日本の昆虫採集を超えて海外の虫にハマって図鑑を熟読する子を持つ親

■本の内容

熱帯アジアで、日本の昆虫少年・少女が憧れるカブト・クワガタを採ることを
「通じて」、子どもに上記のような感性を養うための体験的物語と実践ノウハウ。

*原稿添付します:イメージの掴める箇所、まえがき 第五章

■タイトル

サブ:  子どもの「生きるための学習力」を養う親子昆虫採集のすすめ

メイン: パパ、コーカサスオオカブトをとって!

その他: 家族が同じ目標へ向けて時を過ごす森の中の感動体験
     熱帯カブト・クワガタの採集確率が倍増する㊙ノウハウ
     読者特典 現地収録・オオカブト採集動画5本!

*読者特典は、他の文字列に続けてではなく、少し目立つ入れ方をしたいです。

■デザインイメージ2つ

①原稿の1~4ページにある写真を使う(1枚でもコラージュでも可)
 写真は本の口絵にする予定です

②イラスト (別料金がかかる場合はアドバイス下さい)
ホテルの入り口の白い木製のフェンスに、大きなコーカサスオオカブト♂が
留まっている。それを兄の男児がじーっと見つめている、その横で弟が腕を上げて虫 
を指さして興奮している (兄弟は顔が見えても横顔でも可)
その姿を後方から感動的に見つめている両親

・これは私の子供たちの実際の話です。イメージイラスト添付
・「まえがき」にこのシーン描写ありますのでお目通しお願いします。

✖ これは避ける:漫画チック、麦わら帽に捕虫網姿の少年、日本のカブトムシ

何らかの形で三本角のコーカサスオオカブトは入れて下さい。

イラストの場合、漫画チックでなく、かつ、写実的すぎない、適度な絵かなと。
実際の体験を再現するには、イラストがいいかなと思ったのですが、別料金がかかる場合はアドバイス下さい。

楽しみにしています。よろしくお願いいたします。
依頼公開後の追記内容
一時停止の理由:依頼の費用を修正したいため。この後、すぐ受付再開します
募集が再開されました。
一時停止の理由:添付書類の入れ替え
■依頼の目的/概要

『パパ、コーカサスオオカブトをとって!』の表紙デザインをお願いします。

■想定読者

幼稚園~小学6年生までの子をもつママとパパ
真の生きる力をつけさせたいと考える意識高い系の特に母親
知識だけでなく情緒、身体感覚、自然への感性を大切にする親
これからの国際社会で活躍できる素地に関心のある海外思考の親
日本の昆虫採集を超えて海外の虫にハマって図鑑を熟読する子を持つ親

■本の内容

熱帯アジアで、日本の昆虫少年・少女が憧れるカブト・クワガタを採ることを
「通じて」、子どもに上記のような感性を養うための体験的物語と実践ノウハウ。

*原稿添付します:イメージの掴める箇所、まえがき 第五章

■タイトル

サブ:  子どもの「生きるための学習力」を養う親子昆虫採集のすすめ

メイン: パパ、コーカサスオオカブトをとって!

その他: 家族が同じ目標へ向けて時を過ごす森の中の感動体験
     熱帯カブト・クワガタの採集確率が倍増する㊙ノウハウ
     読者特典 現地収録・オオカブト採集動画5本!

*読者特典は、他の文字列に続けてではなく、少し目立つ入れ方をしたいです。

■デザインイメージ2つ

①原稿の1~4ページにある写真を使う(1枚でもコラージュでも可)
 写真は本の口絵にする予定です

②イラスト (別料金がかかる場合はアドバイス下さい)
ホテルの入り口の白い木製のフェンスに、大きなコーカサスオオカブト♂が
留まっている。それを兄の男児がじーっと見つめている、その横で弟が腕を上げて虫 
を指さして興奮している (兄弟は顔が見えても横顔でも可)
その姿を後方から感動的に見つめている両親

・これは私の子供たちの実際の話です。イメージイラスト添付
・「まえがき」にこのシーン描写ありますのでお目通しお願いします。

✖ これは避ける:漫画チック、麦わら帽に捕虫網姿の少年、日本のカブトムシ

何らかの形で三本角のコーカサスオオカブトは入れて下さい。

イラストの場合、漫画チックでなく、かつ、写実的すぎない、適度な絵かなと。
実際の体験を再現するには、イラストがいいかなと思ったのですが、別料金がかかる場合はアドバイス下さい。

楽しみにしています。よろしくお願いいたします。
(4/10 20:45送信)

4/8に添付した原稿に、表紙に使って頂きたい写真が入っていませんでした。
OneDriveが最新版に更新されていませんでした。

今日 4/10に添付したものを活かせればと一応お送りしていますが、素人なのでお任せ致します。
本の口絵に写真は入るので、表紙には不適切であれば、入れなくても構いません。
写真の形式がよくわかりませんが添付しました。不適切な場合はお申しつけ下さい。
送り直します。
募集が再開されました。
みなさん、すみません。募集が一時中止のままになっていたことがわかりませんでした。日にちがすくなくなってしまいましたが、どうぞ、よろしくお願い致します! お待ちしています! 写真の画素数は十分でしょうか?

表紙の中に追加あります。

推薦! 昆虫写真家 海野和男先生 
只今(4/12)にデザイナーの方から以下の質問頂きました。

>本の判型、束、仕様(上製、並製本等)の情報がありません

依頼タイトルに 電子書籍の表紙デザイン と入れたのですが、
上記の情報がいるのでしょうか?
素人でわかりません。
■ 選んだ理由

マレーシア昆虫教室のきっかけとなった偶然のオオカブト発見のシーンを私の下絵通りに絵になっていました。これを見た時あの時の子どもらの様子が目に浮かびグッときました。本書のテーマは、昆虫採集を通して親子の間の壁を取り払って、子どもの生きる力を養う、ことにあります。この意味で家族が伝わるデザインは必須でした。イラストか写真かで内部でも意見が分かれたのですが、現実的すぎる写真より、イラストの方が幅広い初心者のママに親しまれるだろう、との考えが最終判断材料となりました。

■ 提案者全員のお礼・コメント

皆さま、力作揃いで本当に選ぶのは難しかったです。次点は、リンクデザインさんのものでした。この写真は20年以上前の私と息子です。リアル感があって引き込まれました。これを採用していたら一生の想い出の本になっていたことでしょう。miomiopom_1008さんのイラストは、必要情報が視認性高くバランスよく感心しました。皆様の異なる表紙のおかげで、本書の内容を違った角度からとらえ直すことになり感謝致します。お疲れさまでした。二作目をそのうち書きますのでまたよろしくお願いします。