トラウマからの回復を目標とする団体のロゴの仕事

過去に募集された仕事の概要

募集期間

21日間

提案数

3件

閲覧数

1137回

実際の発注内容

実際の支払金額
8,000 円 ~ 9,000
実際の受注者
kids
kids
イラストレーター&デザイナー
実際のスケジュール
依頼作成
発注先決定
3日
入金(作業開始)
4日
納品完了
4日
(作業開始から0日)
過去に募集された他の仕事をみる

ロゴ作成・デザインの発注方法

  • STEP1

    募集する

    募集する

    まずは募集を作成します。募集を作成すると受注者(ランサー)が案件を閲覧することができるようになります。プロジェクト形式で募集することで、仕様についてランサーと相談することができます。

  • STEP2

    選定・仕事スタートする

    選定・仕事スタートする

    提案が集まったら提案内容を精査、選定します。金額や納期だけでなく、提案内容・条件も参考にしましょう。正式に依頼したいランサーさんが見つかれば、提案を選択しましょう。その際に仮払い(エスクロー)を行い、正式な依頼が完了となります。

  • STEP3

    確認・完了する

    確認・完了する

    成果物をチェックして、問題がなければ完了となります。成果物のチェック・支払い確定を行うと、エスクローした金額がランサーさんに支払われます。

よくある質問

  • Q.仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    A.大手企業勤務のデザイナー元出版社の編集者など、多様なスキルを持ったフリーランスが登録しています。
    また、百万人超の登録フリーランスのうち、特に実績豊富で、過去の仕事の評価が高い「認定ランサー」もいます。

  • Q.依頼するのに費用はかかりますか?

    A.依頼は無料です(オプション利用を除く)。費用が発生するのは、仕事が完了した場合のみなので、安心してご利用ください。
    なお、サービス利用手数料は受注者からいただくモデルなので、発注者は無料です。

  • Q.請求書払いなどには対応して頂けますか?

    A.事前に審査をさせていただきますが、後払いや源泉徴収がご利用いただける「法人アカウントサービス」がございます。

  • Q.気になった個人のフリーランスを指名して依頼できますか?

    A.フリーランスを指名して直接仕事を依頼することができます。フリーランスを探すにはこちら

募集詳細

提示した予算
5,000 円 ~ 50,000 円
依頼概要
■ 依頼の目的/概要

今この分野はメディアに面白おかしく脚色され、普通の人でも起こりうる疾患なのにネット上などでも誤解を生み続けています。
上からの視点でこれらを見ることも、○○支援と銘打つこともなく、同じ目線で一緒にゴールを探して走っていこうというNPOを設立することになりました。
まだ申請段階なので、NPOではなく任意団体ですが、将来的にはこのロゴが脚光を浴びる日ができるなら・・と思っています。(現時点では"NPO"の文字は必要ありません)
参考までに団体のHPのURLを置いておきます。どうぞ宜しくお願い致します。
http://www.traumarecovery-breath.org

■ ロゴにしたい社名・店名・サイト名

1、トラウマリカバリーネットワーク ブレス
2、トラウマリカバリー ブレス
3、ブレス

上記1〜3のうちどれかをご使用ください。
団体名が入っていなくても構いません
団体名参考URL
http://www.traumarecovery-breath.org/name.html

■ ロゴに期待すること

元々は蝶をイメージしておりました。(現在はこれ意外でも何でも構いません)
期待する部分は、このロゴのついた冊子なり名刺なりを見た方がホッとした気分になれたらと思います。
イメージとしては、いくら心の病と言っても(誰でもこの疾患になってしまうので)、暗くないもの。
前向きなもの、少しほっこりとお休みできるようなもの、自分を大切にできるようなもの、新しい世界に飛び立てそうなもの・・・など。
難しいですがどうぞ宜しくお願い致します。

■ 納品ファイルの希望

高解像度JPG形式

■ 利用用途

名刺/ウェブサイト/パンフレット/看板/ 他 商標登録予定有

■ 進め方

プロジェクト方式のため、まずはお見積もりをご提出ください。その後、1名の方を選ばせていただき、進めさせて頂きます。よろしくお願いいたします。

■ その他/注意点

選択させて頂いたロゴの著作権(財産権)等の扱いはLancers利用規約に従い、弊社に譲渡をお願いします。フォントや画像素材などを利用する場合は上記利用用途に使用できることを確認し、第三者の知的財産権等に注意して下さい。

※1 マーク ・・ 記号や図案をデザインしたもの (例:Lancersロゴの左の騎兵隊マーク)
※2 ロゴタイプ ・・ 社名などの文字をデザインしたもの (例:REETという一番最下部のロゴ)
※3 ロゴマーク ・・ マークとロゴタイプを合わせたデザイン文字。