上層部の「SNSを活用しろ」を、【 諦めさせる提案資料 】の作成の仕事

見積もり募集の結果

募集期間

4日間

提案数

8件

閲覧数

407回

実際の発注内容

実際の支払金額
10,000 円 ~ 20,000
実際の受注者
readmaster
readmaster 認定ランサー 実績、報酬額、高評価などの条件を満たしたランサーです
大手広告代理店アイデアコンペ実績多数/新規ビジネス企画に強いアイデアマン
実際のスケジュール
依頼作成
発注先決定
11日
入金(作業開始)
11日
納品完了
59日
(作業開始から48日)

見積もり募集の内容

提示した予算
5,000 円 ~ 10,000 円
依頼概要
パワポ等で提案資料を作り慣れていらっしゃる方、どうかお手伝いくださいませ。


■ 依頼の目的/概要
とあるキャラクターコンテンツ企画を事業展開しています。
まだ初期段階のため、予算も限られていて、正直あまり盛り上がっていない状況です。
協業相手の会社の上長が、何の入れ知恵か、「SNSを活用しろ」と号令をかけてきましたが、これを諦めさせる資料を作りたいのです。


■現状
プロジェクトの公式サイトと公式Twitterは、運用していますが、アクセスも少なく、Twitterのフォロワーも500人と申し訳程度の規模です。
もちろん、プロジェクトが拡大すれば話は別ですが、現状では、最小限の体制で、最小限の情報発信のみです。

ここに、Facebookとインスタグラム、その他何でもいいからSNS(?)を追加しろというものなのですが、「それらを使ってこれをこうしろ」ではなく、「インスタ使え。(よく知らないけど流行ってるんだろ?)」なのです。
当方の考えでは、それらに特化した発信すべき情報も、親和性も当企画にはなく、そもそも論として、予算措置も考えていない発言なので、困りものです。


■作っていただきたい資料
そもそも、Facebookやインスタを使った「SNS活用」とはなんぞや。
それらが「(活用するのに)向いているモノ」は何なのか。
利用者層は誰なのか、どういった層なのか。
まともに運用するとしたら、何人月かかるか。(=ゼニがかかりますよ)
etc...

と、いったような一般論を、理路整然と、多少の客観資料(解説サイトの紹介・引用などでOKです)を交えた提案資料を作りたいのです。

導きたい結論としては、
 ・現状のHPとTwitter運用で必要十分。
 ・SNSのプラスアルファは、このコンテンツ企画には向いていない
 ・特に費用が掛かるから、また今度ね
としたいです。

ついでに、現状のHPとTwitterも担当者が片手間にやっているレベルなので、もしまともにやるなら、これくらいが相場ですよ、も付記してください。


■作成枚数
1枚でも100枚でも構いませんし、パワポでもワードでも構いません。
「なるほど、こりゃ、無理(or時期尚早)だ」と、思わせられればOKです。


■逆提案について
「いやいや、そんなこと言わずに、ぜひインスタやりましょうよ」
みたいなご提案があれば、フラットな目線でお伺いしますが、現状では予算措置はゼロとご認識ください。


■展開中の企画について
なぜか無駄に「エゴサーチ」という手法だけは知っている方なので、大変お手数ですが、一度、お問い合わせください。企画概要、サイトURLなどをご連絡します。
そんなに深く理解していただかなくとも大丈夫だと思いますが、適宜、内容についてもご返信いたします。