新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金申請に関わるキャンセル証明書について | ヘルプ | クラウドソーシング「ランサーズ」

サイトマップ
For 発注者

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金申請に関わるキャンセル証明書について

厚生労働省により創設された、小学校の臨時休業等により仕事を休まざるをえなくなった保護者の方を支援するための支援金制度の申請において、必要な情報を書面で発行できる「キャンセル証明書」機能をリリースいたしました。

①キャンセル証明書の役割について


厚生労働省のホームページによると支援金の対象は、小学校等の臨時休業等の前に、以下の業務委託契約等を締結していることとあり、申請には契約書や電子メールなど、何らかの書面等により、発注者からの指定の内容や報酬が確認できるものの提出が必要となります。

新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)のご案内 より



ランサーズでは、ランサーの皆さまがスムーズにお手続きできるよう、契約内容がわかる業務委託契約書又は電子メールのやりとりの写し等にあたるものとしてこの「キャンセル証明書」を発行いたします。


②キャンセル証明書の発行対象となる依頼について


ランサーズがキャンセル証明書を発行する対象の依頼は以下の通りです。

・2020年2月27日以降にキャンセルになったプロジェクト方式の依頼(成約済み)全て

<キャンセル依頼の抽出条件について>
※支援金の支給条件である「契約の解除」に対する証明書となるため、成約に至った依頼のみを抽出しております。抽出条件外の依頼でも、該当の理由によりキャンセルになった場合は支援金の申請対象となる可能性があります。

※キャンセル理由については全ての依頼から判定することが難しいため、2020年2月27日以降の全キャンセル依頼を掲出いたします。厚生労働省のガイドラインで指定されている理由以外のキャンセルについて、多数の証明書発行申請はクライアント様のご負担にもなりますのでお控えいただけますようお願いいたします。


③キャンセル証明書のサンプル



<証明書に記載される情報>
1)証明書ID:WORK_123456 (該当の契約を表すID)
2)契約締結日:2020年◯月◯日 (契約を締結した日)
3)発注者名:◯◯◯◯ (クライアントの企業名、個人の場合は個人名)
4)発注者住所:東京都渋谷区渋谷◯-◯-◯ (クライアントの住所)
5)発注者email:aaa@example.com (クライアントのEmailアドレス)
6)支援対象者名:◯◯◯◯ (ランサーの名前 ※要本人確認)
7)業務内容:展示会出展に伴うパンフレットのデザイン作成 (依頼のタイトル)
8)業務遂行場所:クラウドソーシングによる契約のため特に定めなし (固定表示)
9)業務遂行日:2020年◯月◯日〜2020年◯月◯日 (予定契約期間)
10)報酬額:◯◯◯◯◯円(税込) (予定報酬)
11)契約解除日:2020年◯月◯日 (契約解除日)




※※重要※※
「キャンセル証明書」は休業支援金の支給を保証するものではありません。あくまでもお仕事がキャンセルになったことを証明するものであり、支援金の支給要件に該当するかについては、厚生労働省の審査基準に基づき、結果については申請者ご本人宛てに直接書面で通知されます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応支援金(委託を受けて個人で仕事をする方向け)について詳しくは厚生労働省のホームページでご確認ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


<参考FAQ・ガイド>

キャンセル証明書の発行手順(ランサー向け)
情報開示の承認/お断りの手順(クライアント向け)
その他の質問まとめ(ランサー向け/クライアント向け)
フリーフォーマットの使い方(ランサー/クライアント向け)
解決しましたか? 解決できないときは、ユーザー同士で助け合うクラウドソーシング相談室 または ランサーズのサポートチーム までお問い合わせください。