認定ランク剥奪で、モチベーション低下が激しいのですが。。。

フリーランス・個人事業主の相談 回答受付中 回答数:11 閲覧数:392 お気に入りの相談に追加
ログインすると「お気に入りの相談」リストに追加できます。
「お気に入りの相談」に回答やコメントがあると、お知らせ通知が届きます。

株式会社ソーセキ・トゥエンティワン (bird_09)  

ログインすると、株式会社ソーセキ・トゥエンティワン (bird_09)さんに「ありがとう」を伝えることができます。
ランサーズの認定制度によって、著しくモチベーションが低下して困っています。

5年以上登録して使わせていただいておりますが、ひとつの案件としては過去最高ともいえる高額の提案の機会をいただき、全力で提案と見積りの準備をしておりました。ところが、ランクダウンで認定が剥奪されシルバーを通り越してブロンズに。。。

仕方がないと思います。しかし、挑戦しようとするとリスクが伴い、認定を守ろうとするとリスクの高い仕事はお断りせざるを得ません。

コロナ禍から抜けて4月、新たな気持ちで取り組もうとしていた矢先、いきなりやる気を損なわれて困りました。「安全・安心」のサービスとはいえないのではないか。常に脅かされている気がしてなりません。それがフリーランスといえば、その通りなのですが。

みなさんはこういう状況下で、どのようにモチベーションを維持していらっしゃるでしょうか。よろしくお願いいたします。
投稿日時:2021年04月01日 14:45:27

回答者コメント

私もタスク完了率が原因で、認定⇒シルバーに落とされたところです。
今年1月に同じ理由でシルバー落ちし、急遽タスクを片付けて2月に復帰。
それ以降はタスクで非承認されておらず、「このままタスクさえしなければ安泰か」と考えていたところ……
まさかの今回の認定ランサー剥奪でした。

最後のタスクは1月に完了・承認されたもので、それ以降タスク依頼には手を出していないのです。
ところがなぜか承認率が下がっており、運営に問い合わせてみようかと考えていたところでした。


ただ一つだけ言えることは、「サイトが設けたランク制度はあくまでも目安に過ぎない」ということです。
高ランク認定されているワーカーが必ずしも良心的で、常識的なフリーランスであるとは言い切れないのです。

実際に規約違反(複数内容の同時募集)のコンペ依頼で、当たり前のように提案している認定ランサーも見かけます。
またこの相談室の他のスレッドでは、認定ランサーに詐欺・脅迫行為を受けたとされるクライアントからの相談もあります。

ランサーズのランク制度で評価基準になりそうなものは、せいぜい
・プロジェクト完了率90%以上
・評価4.8以上
・獲得報酬がカテゴリ上位20%以内
くらいしかありませんよね。
相手によっては、「24時間以内の返信率」も併せて気にされるかも知れませんが……

ある程度の実績やスキルがあるランサーは「安価なタスクをほとんどやらなくなる」傾向があるようです。
そのためブロンズやシルバーならいざ知らず、認定ランサーの評価基準に初心者向けタスクの承認率が含まれている意味も背景も理解不能です。

「日本初のクラウドソーシング」と言われるランサーズですら、サービス開始から12年ほどの若さです。
ですので私としては、「業界全体が未だ発展途上にある」ものと考えて、今後のシステム改良にほのかな期待を寄せながら仕事に集中しようと思っています。

おそらく何人かのクライアント利用者も、「認定ランサーだからといって手放しで信用出来るワケではない」事に気付いているのではないでしょうか?
シルバーだろうとブロンズだろうと、丁寧で中身のある提案を書れけば採用率は高く出来ます。
しかし反対に、認定ランクの御威光に頼るような中身の薄い提案しか出来なければ、仕事も減って中身相応のランクに落とされる羽目になるでしょう。


長くなってしまいましたが、あまり気になさる事はないと思います。
プロフィール画面の記載内容もきちんと充実されていますし、見る人が見れば相応のレベルの方だとすぐにわかるはずですので。

システムに負けないよう、お互い依頼を頑張りましょう!
ログインすると、文字もじモジュール.com (vyora)さんに「ありがとう」を伝えることができます。
投稿日時:2021年04月01日 18:49:33

回答者コメント

そうですね。実績数が少ない間は認定から外れること何度かありました。でも、実績数が増えてくると、危ないながらも落ちにくくなってきました。長くコツコツ続けることかなと思います。

さて、質問者様の相談のなかで一つ気になった発言があります。
>しかし、挑戦しようとするとリスクが伴い、認定を守ろう>しかしとするとリスクの高い仕事はお断りせざるを得ません。

クライアントは仕事をレベル高くやり遂げてくれる人へ発注したいのであって、挑戦者を探しているわけではないです。よって力がない分野などに挑戦しようというのは、そのクライアント様に失礼だと思われませんか?勉強や研鑽をするところではないので、やはり「自信」を持って取り組める仕事を受けるのであって、力量がない・リスク高い仕事は断るのが普通かと思います。自分がクライアントだったら・・と考えましょう。リスク高い発注はしたくないですよね。受けてくれたのですから期待するでしょう。

私は複業者なので、時間や内容で少しでもリスキーだと思ったら全て断っています。3月は5,6本は断りました。断ってから割と時間に余裕ができた・・ということもあり、そういう時は残念に思いますが、もしもの場合クライアントに迷惑がかかりますので、致し方ないと思っています。

また、受けてしまってからやはり自分の力では・・リスキーだと思ったら、キャンセルして全額返金するという手もあると思います。相手が納期などで困らないように早めに手を打てば悪い印象、悪い評価は受けないかもしれません。

ログインすると、青野ともみ(study21) (study21)さんに「ありがとう」を伝えることができます。
投稿日時:2021年04月01日 21:22:32

回答者コメント

質問者様の評価見ましたが・・
評価 4.9 完了率 95% 認定条件満たしていますよね。
リスキーな仕事を取ったためではないのでは?
どうしてランク下がったのか?よく確認されてみるといいと思います。
ログインすると、青野ともみ(study21) (study21)さんに「ありがとう」を伝えることができます。
投稿日時:2021年04月01日 21:27:07

回答者コメント

認定条件。2,3は満たしています。どの条件がダメだったのか調べてから対処するとよいでしょう。

1. 獲得報酬額: 各カテゴリの上位20%
2. クライアントからの評価: 4.8以上
3. プロジェクト完了率: 90%以上
4. タスク承認率: 90%以上
5. 24時間以内のメッセージ返信率: 80%以上
6. ランサーズへのログイン: 最終ログインが1ヶ月以内
7. 各種認証やプロフィールの登録: 後述の項目が認証済み・登録済み
ログインすると、青野ともみ(study21) (study21)さんに「ありがとう」を伝えることができます。
投稿日時:2021年04月01日 21:30:37

株式会社ソーセキ・トゥエンティワン (bird_09)  

ログインすると、株式会社ソーセキ・トゥエンティワン (bird_09)さんに「ありがとう」を伝えることができます。

投稿者コメント

文字もじモジュール.com (vyora)様
青野ともみ様

丁寧なご回答ありがとうございました!
ご多用中にも関わらず恐れ入ります。

モチベーション低下に従い、ランサーズにアクセスしたくなかったため、ご回答が遅くなり申し訳ございません。

説明不足で、失礼いたしました。
実は以前にも認定を剥奪された経験があり、今回も同様に一年間における「プロジェクトの完了率」になります。これもおかしな話ですが、外部向けは全期間のため90%を超えています。

もう少し詳細にご説明すると、2回のキャンセルが響いており、年間で85%の完了率でした。リスクを感じて提案を控え、オファーのみ請け負っていたため、たったの2回でしたが全体に及ぼす影響が多大でした。

私は「リスクのないところにチャンスはない」と考えています。

したがって、新しい仕事をするためには積極的にリスクを覚悟したい姿勢でおりますが、ランサーズのこの制度がある限り、リスクは取れないと痛感しました。また、どういう根拠で「初心者にやさしい」というラベルが付けられているのか分かりませんが、リスクを取ることをそう呼ぶのであれば疑問です。

あらためて、こう考えました。

便利なサービスであり、さまざまな素晴らしいクライアント様に出会えたので依存しておりましたが、クラウドソーシングのサービスは他にもあります。さらに自力の営業を怠っていことを反省いたしました。リスクを取るのであれば、ランサーズ以外の挑戦が必要である、と。

自由を求めてフリーになったのに、不快な評価に縛られるのであれば「サラリーマンと変わりないのではないか?」と考えております。

もちろんこのサービスは利用していくつもりですが、ランサーズにこだわらず、機会獲得の視野を拡げたいと考えました。モチベーションを低下させるようであれば、むしろ利用すべきではないかもしれません。他人にもおすすめできません。

もう少しみなさんのご意見も拝見させていただきたいので、このままにしておきます。
投稿日時:2021年04月02日 10:27:35

回答者コメント

過去に相談室同様の相談スレッドを見た記憶があり、参考になりそうなものを探してみました。
以下は2016年と少し古いスレッドですが、
◇クライアント都合のキャンセルと確認出来れば運営側で完了率を戻してくれる
ことがあるそうです。

2016年1月の相談スレッド
https://www.lancers.jp/consultation/detail/2123

ランサーズの仕様には納得しきれない所も多々ありますが、「ユーザー側に責任がないと認められるケース」では、サポートから運営に問い合わせることで解決可能な事例もあります。
クライアント側都合でキャンセルされたのであれば、サポートに事情を説明して完了率復旧を願い出てみるといいかも知れませんね。



>どういう根拠で「初心者にやさしい」というラベルが付けられているのか分かりませんが、

これは私もいつの間にか付いていましたが、運営の説明によると、

<よくある質問 初心者に優しいランサーとは?>
初心者クライアント様が登録された、初回、2回目、3回目のプロジェクト方式の依頼に、今日から遡って6ヶ月の間に1回以上成約した認定ランサー様に「初心者に優しいランサー」としてバッチを付与いたします。
また、バッチを持つランサー様は、ランサー検索で上位に表示されるようになります。
https://www.lancers.jp/faq/l1005/747

…なのだそうです。
「過去6ヶ月で1回以上」というのは、判断基準のデータとするにはサンプル数が少な過ぎますよね。
せめて過去6ヶ月で4~5回成約、あるいは1ヶ月で2回成約など、判定精度をもう少し高めて欲しいものです。



>私は「リスクのないところにチャンスはない」と考えています。

>したがって、新しい仕事をするためには積極的にリスクを覚悟したい姿勢でおりますが、ランサーズのこの制度がある限り、リスクは取れないと痛感しました。

どちらも仰る通りです。
ハードルの低い安易な道を選んでいても、レベルアップや収入アップは望めませんよね。

ただ青野さんが書かれたように、確実にこなせるだけの自身や根拠があってこそ、リスクを厭わず挑戦する姿勢が許容されます。
自分の側には、100%その仕事をこなせるだけのバックボーンを作っておく。
クライアント側の事情、あるいは不可抗力で頓挫するような可能性については、良い経験になると割り切ってチャレンジの対象にする。
私はこのように考えております。

余談になりますが、とある四輪レーサーが著書の中でこんな言葉を書いていました。

『無理はしても無茶はしない』

スキルや知識をバックボーンに自己の限界を1~2%超えるくらいの無理をしなければ、プロの世界では勝てない。
しかし、無根拠に己の限界を無視するような無茶をしていても自滅になる……

限界を超えていい範囲の見極めと、今が本当にそのタイミングなのかどうかを嗅ぎ分けることが大切ですね。



>自由を求めてフリーになったのに、不快な評価に縛られるのであれば「サラリーマンと変わりないのではないか?」と考えております。

先述のように、ランサーズはサービス開始からわずか12年。
クラウドソーシング業界自体も未だに未成熟ですし、発展途上の世界です。
フリーランスを取り巻く法整備も整っているとは言えず、ランサーズ社の試行錯誤が「抜き足差し足」で遅くなるのも致し方ないと考えています。

ですが逆に考えれば、今現在ランサーズ(および業界)の未熟さに泣かされがちな利用者は、「この先ランサーズを良くも悪くも導ける分水嶺にある」のではないでしょうか?

またもや余談になりますが、セールスの小話にこんなものがあります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
靴メーカの営業マン2人が、とある地域に営業に出かけた。
A『あそこはダメです。靴を履く習慣がないので売れる見込みはありません』
B『あそこは誰も靴を履いていません。全く手つかずの素晴らしいマーケットです!』
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

未成熟のクラウドソーシング業界に、真新しい靴を履かせるのは誰なのか?
利用者にそのチャンスが与えられている、と考えるのも、夢があって楽しいのではないでしょうか。

Bird_09様ほどのご経験とスキルがあれば、クラウドソーシングに頼らずとも自身で道を切り拓くことは可能でしょう。
「クラウドソーシングは単なる選択肢の1つに過ぎない」と割り切って、様子見がてら低頻度で利用するくらいが丁度良いのかも知れません。



長文にて失礼しました。
ログインすると、文字もじモジュール.com (vyora)さんに「ありがとう」を伝えることができます。
投稿日時:2021年04月02日 11:36:43

回答者コメント

全体完了率が表示されていたのですね。認識していませんでした。

>リスクを取るのであれば、ランサーズ以外の挑戦が必要であ>る、と。

そうですね。株式会社様であられますし、いろいろな営業方法があるのではないでしょうか?直接取引ですと手数料もかかりません。私も有限会社を持っていますが、休眠前は全て直接取引でした。旧知からの依頼もありますが、シンポジウムはじめまめに会合に顔を出して営業活動していました。

>自由を求めてフリーになったのに、不快な評価に縛られる>のであれば「サラリーマンと変わりないのではないか?」>と考えております。

自由奔放にできる仕事はありませんね。挑戦という意味では、サラリーマンのほうが挑戦しやすかったです。会社が認めてくれればリスクは会社が取ってくれましたし、不快な評価も仲間や上司に助けられたりもありました。一匹狼ではたいていくほうが、評価も完了率も全てを自分で引き受けていかなくてはいけないので、自由で楽というものでもないですよね。

株式会社様であられるのですから、人材などにも投資しやすく、個人営業よりもリスク管理しやすいのではないかとも思います。そのようなことも含めてがんばってみてください。
ログインすると、青野ともみ(study21) (study21)さんに「ありがとう」を伝えることができます。
投稿日時:2021年04月02日 11:46:05

回答者コメント

これにて私のような中堅の下(並み)のランサーは発言控えます。いろんな方の意見が聞けるといいですね。

TOPランサーさんとか・・システム手数料除いて1000万円以上たたき出す方は、軽やかなようで、それなりにいろいろご苦労があると思います。
ログインすると、青野ともみ(study21) (study21)さんに「ありがとう」を伝えることができます。
投稿日時:2021年04月02日 11:56:18

回答者コメント

弊社もあえなく認定が外れてしまいましたが、原因は営業努力と競争力の低さと認識していますので「モチベーション低下」にはなりません。あえて表現するなら「ふがいなさ」。そして「モチベーション」の上げ下げは他者にゆだねるのではなく自身の問題だと思っています。

またサービスに対する不満や低評価を「モチベーション低下」と表現してしまうと客観性が下がってしまい、共感は得られにくくなると思います。たぶんそのようなフレーズを多用する求職者がいたら弊社はまず採用しません。

「リスクを取る」というのは格好がいいのですが、私の職業柄、基本的に「100点満点以外は0点」という評価なので、常に取り続けるというより、営業的に「リスクはありません」という売り方をすることの方が多いです。そんな商流もあります。

あまり要領を得ない意見となりましたが参考まで。
ログインすると、株式会社進角 (shinkaku)さんに「ありがとう」を伝えることができます。
投稿日時:2021年04月02日 12:03:18

株式会社ソーセキ・トゥエンティワン (bird_09)  

ログインすると、株式会社ソーセキ・トゥエンティワン (bird_09)さんに「ありがとう」を伝えることができます。

投稿者コメント

株式会社進角様

ご意見ありがとうございます!

認定ランクを喪失した昨日の時点ではモチベーション低下と書きましたが、1日で考え方が変わりました。現在、気持ちを切り替えて、営業力強化、スキルの向上、競争力の強化に取り組んでおります。

ただ、今回の提案に先立って、大きなダメージになり得ることは事実です。

シルバー降格であればまだ納得できますが、2段階のブロンズ降格は制度として疑問を感じました。しかし、株式会社進角様がおっしゃるとおり、システムの改善に関しては、利用者側からはなんともいえません。個人的な利害とは別に検討いただく必要があります。したがって、ここまでとさせていただきます。

100点満点以外は0点というのは、企画提案をしておりましたのでよく分かります。
どんなに時間と労力をかけて企画書を作成しても、採択されなければゴミに過ぎませんので。

また点数に関して言えば、自分の100満点より、お客様にとっての合格点をクリアすることが重要であると考えております。意図は同じかもしれません。

株式会社進角様のコメントを参考にさせていただきます。感謝いたします。
投稿日時:2021年04月02日 13:19:54

株式会社ソーセキ・トゥエンティワン (bird_09)  

ログインすると、株式会社ソーセキ・トゥエンティワン (bird_09)さんに「ありがとう」を伝えることができます。

投稿者コメント

文字もじモジュール.com (vyora)様

長文のご回答、誠にありがとうございます!
じっくり拝見いたしました。

例外として、完了率を復旧可能とのこと。
しかし、基本的にあり得ない、という印象を受けました。それが可能であれば、認定の意味がなくなってしまうのではないでしょうか。非公開でデータ操作が行われている場合、不信感につながります。

クラウドソーシングのサービスを利用者とともに育てることについては、同感です。
したがって感情面も含めた率直な疑問を、はじめて述べさせていただきました。

「モチベーション」という言葉を使ったのは、槍(ランス)ひとつで戦う人々がフリーの宿命とはいえ、獲得金額、認定やランクアップ、つまり競争心だけがモチベーションではないのでは?と考えたからです。

きれいごとに聞こえるかもしれませんが、個人的には、素晴らしいクライアント様と仕事をできることが、モチベーションのひとつでした。その機会を増やすためにはリスクを受け入れなければならず、新たな挑戦が可能な「安全・安心の取り組み」をお願いしたいと考えています。

最後に、マーケティングの喩えをいただきましたので、私からもひとつご提示いたします。

新規顧客の獲得は、既存顧客の維持(リテンション)より5倍のコストがかかるという「1:5の法則」があります。

クラウドソーシングでいえば、これから使い始める利用者より、継続的なロイヤルティの高い利用者を離反させないことが重要ではないかと考えました。しかし、ある程度フリーの実績を積み上げたら、あとは「クラウドソーサーから卒業」が必要かもしれません。

貴重なご意見ありがとうございました。
投稿日時:2021年04月02日 14:09:55

株式会社ソーセキ・トゥエンティワン (bird_09)  

ログインすると、株式会社ソーセキ・トゥエンティワン (bird_09)さんに「ありがとう」を伝えることができます。

投稿者コメント

青野ともみ様

貴重なご意見を頂戴し、誠にありがとうございます!

ただ、ひとことだけ言わせていただけますでしょうか。
「中堅の下(並み)のランサー」「1000万円以上たたき出す方」とおっしゃっている時点で、何かがおかしい気がいたしました。

なぜ卑屈にならなければいけないのでしょうか?

働くひと個々それぞれに価値があり、主張があってしかるべきだと私は考えます。
もし獲得金額、認定、ランキングばかりに縛られるサービスが、ここで作り出されているとすれば、働いていてもぜったいに幸福になれないのでは。

「甘すぎる。お花畑じゃないんだビジネスは」という自覚を持ちながら申し上げますが、漠然とした違和感がありました。おそらく自分がおかしいのだろうと思います。

青野様の今後のご活躍をお祈りしております。
投稿日時:2021年04月02日 14:35:25

回答者コメント

大丈夫です。卑屈コメントではありません。ただ、ここで何度もコメントするほどにランサーズやフリーランスのことを重々知りつくしているわけでないので、ランサーとして身を入れて本格的に仕事されている方がコメントしやすいようにと思って書いたまでです。

気にしていただきましてありがとうございます。
ログインすると、青野ともみ(study21) (study21)さんに「ありがとう」を伝えることができます。
投稿日時:2021年04月02日 15:02:23

回答者コメント

ちゃちゃを入れますが

我々は毎日のようにネットやTVの「ランキング」つまりスコアによって無意識に行動が喚起されています。
そしてCWやランサーズも少なからずそのランキングを悪く言えば操作するための仕事がごまんとあふれています。愚かな行為です。なので「ランキングに縛られると幸福になれない」と断定する前に、公正なランキングが重要でそれを行うための仕組み作りあるいは治安に協力した方が健全ではないかと思います。
ログインすると、株式会社進角 (shinkaku)さんに「ありがとう」を伝えることができます。
投稿日時:2021年04月02日 15:04:18

回答者コメント

>例外として、完了率を復旧可能とのこと。
しかし、基本的にあり得ない、という印象を受けました。それが可能であれば、認定の意味がなくなってしまうのではないでしょうか。非公開でデータ操作が行われている場合、不信感につながります。

サポート対応云々を持ち出した理由については、

◇被評価者の責によらない理不尽なケースに対する救済措置

の意味合いで示したものです。
それ以外での恣意的な裏操作については、私も一切容認するつもりはありません。



>クラウドソーシングでいえば、これから使い始める利用者より、継続的なロイヤルティの高い利用者を離反させないことが重要ではないかと考えました。

「1:5の法則」というのは初めて聞く言葉です。
知見を賜ったこと、感謝いたします。

既存ユーザーの抱え込みは確かに重要なポイントですが、業界の先細りを防ぐためには「新規利用者が入りやすい間口作り」も重要だと考えます。
どこの世界でもそうですが、古参が増えて新人の肩身が狭くなると、一部の古参者の利権がばかりが尊重されやすくなる悪しき風潮も生まれます。
また、新規利用者への配慮が相対的に後回しになってしまうと、未知の才能に溢れる有能な人材も集まりにくくなるでしょう。

1:5の法則に従うならば、古参へのリソース配分5に対して、新人への配慮は1……
といったところでしょうか。。
適正配分のラインは私にはわかりませんが、新人が活躍しやすいよう間口を広げておく試みも、業界全体の維持にはやはり欠かせないものです。

アメリカの警察部隊SWATは、「入隊のハードルよりも入隊後の隊員資格の維持が難しい」と言われています。
クラウドソーシングもこの例と同じように、「参加のハードルが低い代わりにレベルの維持をきちんとする」仕組み作りがカギになると思います。
足を引っ張りかねない利用者、モラルに反した利用者さえ選別出来れば、全体のレベルアップもそう難しくはないでしょう。
そして全体のレベルが底上げされれば、既存の古参利用者にとっても住みやすい環境になるはずです。
ログインすると、文字もじモジュール.com (vyora)さんに「ありがとう」を伝えることができます。
投稿日時:2021年04月02日 16:42:34

関連する相談

  • あるクライアントからの意図的な5個の評価1について

    急な御相談申し訳ありません。 続きになるのですが、5個の1評価を付けたクライアントに対して12月5日までで進捗がありましたので改めて相談させて頂けますと幸いです。 尚ランサーズ事務局には通報済みです。 該当情報の方に不当に5個の1評価を付けられております。 その経緯を説明します。 まず該当クライアントから11月28日にオファーがありました。 そちらの計画は12月2日となっており、私は一旦12月1日とお伝えしました。 しかし、実際には早く完成しまして11月30日には完納しております。 そうしましたところ12月1日にいきなり5個とも1評価をされた上に、5個の内4つは特になしのコメント。 さらに最後の1つは「早速ありがとうございます。」という日本語がよくわからないメッセージがあったうえに、対応が悪いや誤字脱字や日本語がおかしいや品質がといった全く的を得ていない評価を付けておられます。 しかし納品物はそのまま受け取られており、修正対応などもなくこちらとしては全く意味が分かりません。 ただメッセージボードのタイトルを”クソとのメッセージ”とされたり、内容を問い詰めると自分から退会しました。 また12月5日以降に以下のようなことをされています。 5ch掲示板 急に5つの低評価をあざ笑うように12月5日のAM2時に書き込みをされておられます。 ランサーズアカウント 違うアカウントで私に対して侮辱、暴言、脅迫などを急に12月5日の21時にしてこられました。 おそらくですが5chで自演という事がバレており、誰も乗ってこないので、直接私に対して憂さ晴らしをされたと思うのですが・・ 時系列から考えても私に対して5個の評価1を付けたクライアントと考えるのが妥当だと思います。(そもそも評価を張り付いてみている人はほとんどおらず、当人しか知りえないこと) 不当に相手の評価を下げるためにオファーを出して、そちらをもとに公然の場ならびに私に対して社会人として考えられない発言をされておられます。 私自身今でも信じられないです。 自分で事例を作り、それをもとに相手に同意を求めるという行為をしているのですが、上手くいかず、また私に暴言、脅迫などをしてこられます。 人間性の問題かと思われますが、迷惑しております。 また複数のアカウントを作成されているのは明白で、住所もバラバラで、見わけも付きません。 ランサーズに違反する行為ばかりしておられ、通報しておりますが、一向に何もしていただけず、相手はやりたい放題です。 何かいい案がありましたら教えて頂けますと幸いです。 つきまといのような行為をされており、1週間に1回は私のアカウントに怪しい足跡がついています。 正直気持ち悪いです。

  • ランサーズのこと、フリーランスの悩みなど

    フリーランスをやっていての悩み ランサーズのシステムでの悩み どんなことで悩んでいるんだろう?という単純な疑問を持ったので立ち上げてみました。 (お金が稼げないとかはなしで(;´・ω・) 努力とやり方でどうにかなるので) ベテランの人も書いてくれているので、お気軽に書いてください(*ノωノ)

  • ロゴデザインのやばさ

    海外のロゴデザインのパクリばっかりじゃないですか。 http://www54.atwiki.jp/lanpak/pages/1.html ここで大分公表されてますけど、こんなものじゃないでしょ? かっこつけたIT企業がアメリカのキャバレーのロゴ使ってたり笑えるな。

  • どうしたらいいでしょうか

    フリーランス・個人事業主の働き方についてご相談させてください。 ランサーズで仕事を初めて3年は経ちましたが、一向に 採用されず、自信を無くしています。 でも、子供に障害があり、外に働きに行くことができません。 採用される方はプロばかり。 グラフィックの企業の人や、それなりの学校を出ている人。 初めて間もない人はいつまでも採用されず、悩んでいると思います。 初心者向け(デザインにかかわっている人、それなりの学校等に行っていた人以外)の募集等があれば、今まで採用されなかった人にも光が見えると思います。 なので、今まで採用されなかった人向けの企画があってもいいのではないでしょうか? 回答にあたり不明点があれば、お気軽にご質問ください。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • なんで?

    提案してなぜ交渉をしようとしないのか? 交渉してから断っても遅くはないと思いますが?