カラオケ店の平日昼間を有効活用するアイデア募集 - 市川瑛子の提案

カラオケ店の平日昼間を有効活用するアイデア募集 - ei924さんの提案詳細

こんにちは。
現在フリーコンサルをしておりますが、その活動の中で不満に感じることを、平日のカラオケ店で解決できるのではないかと感じたので提案させていただいております。

名付けて『カラオケオフィス』

なぜか?
・リモート・フリーランスで働いていると、働く場所・環境を整えることが重要になってきます。コワーキングスペースやレンタルオフィスも多数ありますが、例えば、いつも同じ場所で働くというわけではない人や、一日のうちちょっとだけ使いたい場合には、使い勝手が悪いことが多いです。
・特に一番困るポイントは、電話会議・ビデオ会議・対面会議です。コワーキングスペースだとなかなか電話はしづらいですし、ましてはビデオ会議は相当の度胸がないとできません。また、会議をするにしても、コワーキングスペースだと、そもそも適したスペースが空いているかどうかもわからないし、周りに会話が聞こえてしまいます。かといって会議室を予約すると非常に高額になってしまいますし、ちょっと席をはずして電話をするとなると、PC画面を見ながらはできません。
・そこで、一時間単位で、個室を確実に使えるカラオケオフィスがあれば、非常に便利なのではないかと思います。

検討すべき特徴
・強いWiFiは必須です。可能であれば高いセキュリティのモノを導入できるとさらに安心も保証出来てよいかと思います
・ビデオ会議をする際に、明らかに背景がカラオケ店だと決まづいので、シンプルな壁紙に変更できるオプション
・ケータイやPCの充電器もあると、駆け込み需要が上がるはずです
・ホワイトボード、PCスクリーンやキーボードの貸出があるとさらに良いかと思います

なお、現在シリコンバレー在住のため、参考事例としてこちらにあるコワーキングスペース等の市場調査を行うことは可能です。ご検討ください。

以上です。

この提案へのコメント

コメントしませんか?
提案に感想などのコメントができます。 コメントには ログイン が必要です。
ランサー情報
2
ログインすると、市川瑛子さんに「ありがとう」を伝えることができます。
区分: 個人
職業: 営業・企画
年齢: 30代前半女性
実績: 15
場所: 東京都
認証: 本人確認済 機密保持確認済 ランサーズチェック済 電話確認済
依頼情報
依頼番号: 1952415
状態: 終了
報酬: 10,000
クライアント: ys
提案状況
公開: 91件
非公開: 0件
提案数: 91件