コミュニケーション(SNS)モバイルアプリケーションのロゴ(複数の人格・リアルに会った人)の仕事

過去に募集された仕事の概要

報酬金額

54,000円

募集期間

4日間

提案数

102 件

応募の中で採用された制作物

実際の支払金額
54,000
実際の受注者
otanda
otanda ブロンズ 認証済み、受注実績のあるランサーです
かわいくて癒し系のイラストが得意です!
otandaと申します。 4案目のロゴデザインをご提案させて頂きます。 「P」をモチーフにしたロゴマークと、「ペルソナ」表記の ものになります。 納品可能なデータは以下の通りです。 ・高解像度JPG (.jpg) ・イラストレーター形式 (.ai) ※尚、納品には、イメージデータは含まれません。 ・修正のご依頼について http://www.lancers.jp/faq/C1024/277 ・納品のご依頼について http://www.lancers.jp/faq/C1024/278 以上、宜しくお願い致します。

応募された制作物

過去に募集された他の仕事をみる

ロゴ作成・デザインの発注方法

  • STEP1

    募集する

    募集する

    まずは募集を作成します。募集を作成すると受注者(ランサー)が案件を閲覧することができるようになります。プロジェクト形式で募集することで、仕様についてランサーと相談することができます。

  • STEP2

    当選を選ぶ

    当選を選ぶ

    成果物の提案が集まったら、内容を選定します。募集内容に沿ったデザイン・テイストに沿ったものを選びましょう。提案が1つもない場合は募集終了となり、エスクローした金額は全額返金されます。

  • STEP3

    確定・納品する

    確定・納品する

    納品や修正の対応が完了した段階で、当選者を確定します。当選者を確定すると、エスクローした金額がランサーに支払われます。

よくある質問

  • Q.仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    A.大手企業勤務のデザイナー元出版社の編集者など、多様なスキルを持ったフリーランスが登録しています。
    また、百万人超の登録フリーランスのうち、特に実績豊富で、過去の仕事の評価が高い「認定ランサー」もいます。

  • Q.依頼するのに費用はかかりますか?

    A.依頼は無料です(オプション利用を除く)。費用が発生するのは、仕事が完了した場合のみなので、安心してご利用ください。
    なお、サービス利用手数料は受注者からいただくモデルなので、発注者は無料です。

  • Q.請求書払いなどには対応して頂けますか?

    A.事前に審査をさせていただきますが、後払いや源泉徴収がご利用いただける「法人アカウントサービス」がございます。

  • Q.気になった個人のフリーランスを指名して依頼できますか?

    A.フリーランスを指名して直接仕事を依頼することができます。フリーランスを探すにはこちら

募集詳細

ロゴ表記名称
エッアレ・カメレオン・トラン・リアルサークル・コネクト(未定)
概要・特徴
http://www.airlex.co.jp/company.html
(会社のロゴイメージです)

①.弊社は、実社会において、相手や状況に応じて複数の「自分」を使い分けている個人に対し、同様に複数の顔を提供し、複数の「自分」を簡単且つ
安全に使い分けるコミュニケーションツールを提供します。


【特徴1】
電話番号で勝手に繋がる、友達が勝手に友達を招待するという事はあえてできません

【特徴2】
実際に一度会った人としかコミュニケーション(チャット、電話、ビデオ通話)をはかれません。
ネットワーク上でつながる事はありません。

【特徴3】
自分の顔に合わせて、複数の顔を作成してコミュニケーションをはかれます。

→例えば、趣味の友達なら、趣味の友達としての顔として、連絡先を交換します。
仕事を何してようが、どこに住んでいようが関係ないのです。
趣味仲間としてコミュニケーションをはかればよいのです。

恋愛を求めている同士は、恋愛をしたい顔として、連絡先交換をします。
相手にどこまで素性を明かすかは、個人のプロフィール設定で可能です。


②.人は相手に合わせてサブ人格(性格、役割、期待される姿)を前提に
コミュニケーションをとり、その他のサブ人格は相手にあえてさらさない

ところが、ネット社会では相手によって個人の開示度を制御する良い手段はなく
多くの受動的ユーザは全人格開示を恐れ、最低限の開示に留めています

③.便利なSNS等のコミュニケーション手段に不満を持つユーザは多く
共通の悩みは、プライバシーの低下と人間関係保全のための義務感であります

④.個々人のネットに対する要望としては、
・自分の全人格を公共の場にさらしたくない
・必要に応じて、相手とのオンラインでの関係性を見直したい
・相手に応じたコミュニケーション手段を使いたい

⑤.上記を踏まえて、下記の特徴をイメージできるようなアプリケーションのロゴのご提案をお願いしたく思います
・SNS疲れをしているを人
・実際に会った人とのみだけのセキュアで信頼あるコミュニケーションをはかりたい人
・複数の人格・顔を使い分けたい人
・シンプルなデザイン

※対象は、
・日本国内
・20代~50代の男女
・多くの人と会いつつも、相手を見極めながら関係性を深めたい
・社会との関わり合いが多様で、多面的な自己表明をしている
・現在ある程度SNSを使いこなし、複数のアカウントで自分を使い分けている



【補足】
SNSは、LINEやTwitterが性別・年齢問わずに登録されている一方で、
Facebookは大学生と20代社会人でで登録率が高い傾向があります。

Instagramは、いずれの年齢層でも女性の登録率が高く、特に
女子高生は、2人に1人がアカウントを所持しています。
これは、目的やシーンや相手に合わせて、複数のSNSを使い分けている状況がわかります。

Twitterアカウントの平均個数は、女子高生生が最も多く3.4個。
電通によると、オープンなアカウント、親しい友人と会話するアカウント、趣味に応じたアカウントなどど、用途によって使い分けているとしています。
希望ロゴ種類

クライアントが希望するロゴデザインの種類です。いずれかの種類でご提案ください。

  • 抽象ロゴ

    企業・サービスの理念等を抽象的に表現したロゴ

  • キャラクターロゴ

    企業・サービスを象徴するキャラクタを含むロゴ

※ 上記の商標は各所有者の商標・資産であり、ランサーズとは一切関係がありません。

希望イメージ
  • +5 0 +5
  • シンプル
    複雑
  • 単色
    カラフル
  • 暗い
    明るい
  • 日常
    高級
  • 遊び心
    厳粛
  • 未来的
    伝統的
  • 女性的
    男性的
希望する色
赤系、青系
商標登録予定
商標登録予定あり
利用用途
設定なし
納品ファイル
  • 高解像度JPG (.jpg)
  • イラストレーター形式 (.ai)
補足説明
コミュニケーション(SNS)モバイルアプリケーションのロゴ
(複数の人格を1つのアプリ内で活用でき・リアルに会った人ととしか連絡先交換ができないツールです。)
App StoreとGoogle Playで表示させるロゴで、上記をイメージさせるシンプルで頭に残るデザインを希望したいと思います。
依頼公開後の追記内容
アプリケーションの名前を「ペルソナ」と「エッアレ」に絞りました。

今までの、複数の人格・顔とペルソナのPを強調した提案をおねがいできますでしょうか。

よろしくお願いいたします。
■ 選んだ理由

非常に親身であり、迅速な対応、ユーザーの意見を取り入れてくれました。
私たちのコンセプトにピッタリであり、スピィーディーな対応にとても感謝しております。

■ 提案者全員のお礼・コメント

今回は、弊社の意見、内容をくみ取って頂きありがとうございました。
今後とも縁がございましたら、よろしくお願いいたします。