自転車用ヘッドライトに関するアンケートの仕事・依頼・料金 | モニター・アンケート・質問の仕事 【クラウドソーシング ランサーズ】[ID:939003]

サイトマップ
For 発注者
この募集は終了しました。

自転車用ヘッドライトに関するアンケートの仕事

タスク作業募集の概要

タスク報酬金額

540円/件

作業件数

20 件

募集期間

6日間

実際の応募実績

実際の契約金額(税抜)
10,800 (540円×20件)

実際に作業したランサー(一部)

実際のスケジュール
依頼作成
1日後
20件
6日 納品完了
20件

タスク作業募集の内容

依頼概要
自転車用のヘッドライトをお持ちの方のみ応募可能となります。
自転車用ヘッドライトについて、【Q1】〜【Q8】の8つの質問に答えていただきます。
作業時間は10-15分程度です。
できるだけ詳細にご回答いただけましたら幸いです。
詳細にご回答くださった方には、今後も優先的に同様のアンケートをご案内させていただきます。


【Q1】充電式、乾電池式のどちらが良いと思いますか?それはなぜですか?

=========================
※参考資料
・乾電池式(例 http://goo.gl/XMGczv
メリット:広く普及しており、種類が多い。充電式に比べて安価。乾電池を携帯してれば電池切れになっても、すぐに再度使用可能になる。
デメリット:乾電池を購入する必要がある。(エネループなど、充電式乾電池が使用可能なものもあります)
・充電式(例 http://goo.gl/R9RfW7
メリット:モバイルバッテリーなどを使うことで、外出先で簡単に充電ができる。乾電池を購入する必要がない。乾電池式よりも明るく、点灯時間が長いものがある。
デメリット:乾電池式に比べて高価。種類が少ない。
=========================

【Q2】充電式の場合、分離型・一体型どちらがいいですか?それはなぜですか?

=========================
※参考資料
・一体型(例 http://goo.gl/R9RfW7
メリット:取り外しが簡単。分離型に比べて軽量でコンパクトなので、持ち運びがしやすい。
デメリット:分離型に比べて明るさが低く、点灯時間が短い。
・分離型(例 http://goo.gl/t7DQom
メリット:一体型に比べて明るく、点灯時間が長い。登山などアウトドア用のヘッドライトとしても使用可能。
デメリット:ヘッドライトとバッテリーを毎回取り外す必要があるため、取り外しが手間。また、持ち運びが大変。
=========================

【Q3】(今使っているヘッドライトがある場合)どのブランド・型番のライトをお使いですか?
なぜそれを使っていますか?(メリット、デメリット)

【Q4】求める明るさ、点灯時間はどの程度でしょうか?

(ご回答例)
照射角はハイモードで400ルーメン、3時間以上点灯してほしい
200ルーメンで8時間以上点灯してほしい
800ルーメン、1時間点灯すれば良い
100メートル先まで照らせる明るさがほしい、など

【Q5】どんなモードがほしいでしょうか?

(ご回答例)
ハイ・ミドル・ロー・点滅の4種類がほしい
点滅モードは不要
ハイモードとローモードの2種類が良い、など

【Q6】充電式のテールライトがあればほしいでしょうか?(例 http://goo.gl/HQbKjA

【Q7】その他、性能として求めることはありますか?

(ご回答例)
雨の日でも使用出来る防水性能
軽量で持ち運びしやすい
取り外しが簡単だが、走行中は安定している
フォーカスコントロール機能(照射角の調整機能)など

【Q8】乾電池式ヘッドライト、充電式ヘッドライト、それぞれいくらでしたら購入したいでしょうか?

乾電池式(    )円 〜(    )円
充電池式(    )円 ~(    )円

依頼した内容