Windowsリアルタイム音響信号処理ソフト開発の仕事・依頼・料金 | ソフトウェア・業務システム開発の仕事 【クラウドソーシング ランサーズ】[ID:565079]

サイトマップ
For 発注者
テレビCM放映中! テレビCM放映中!
この募集は終了しました。

Windowsリアルタイム音響信号処理ソフト開発の仕事

見積もり募集の結果

募集期間

14日間

提案数

9件

閲覧数

1356回

実際の発注内容

依頼の予算
500,000 円 ~ 1,000,000
実際の支払金額
1,000,000 円 ~ 2,000,000
製作期間
0
実際の受注者
jmatuda
jmatuda

  • 希望時間単価 ---
  • 実績 1
  • 評価 5.0
  • プロジェクト完了率 100%
  • 機密保持
  • 本人確認
  • 電話

研究者兼エンジニアです 科学技術計算・並列化・組み込み・音響信号処理 が専門ですが、 技術コンサル・webアプリ・スマホアプリ・システム開発・画像処理 なども手がけています

発注者の声

見積もり募集の内容

依頼の目的・背景
市販のオーディオ入出力PCIカード(RME社製HDSPe MADI FX)を用いてWindows上のASIOドライバ経由で音響信号を取り込み、FIRフィルタ処理を行い、音響出力するアプリ(Steinberg社が配布するASIO SDKを用いる)の開発。オーディオのチャンネル数は96ch、FIR係数長は1chあたり65536程度。アルゴリズムはFFTを用いたオーバラップアッド法による畳み込み。できれば数値計算ライブラリとしてIntel MKLを使用してほしい。ソフト開発のために必要なハードウェアは貸出可能。Visual Studioで開発していただき、ソースも納入してほしい。CPU性能に合わせて、FIR係数長は可変とし、オーディオ入出力を妨げずにFIRフィルタ処理を行うマルチコアのソフトウェアを開発していただきたい。言語はC#(アプリのメイン部分)とC++(信号処理部分)。
開発の進捗状況
分からないので、相談して決めさせていただければと思います。
開発の継続性
分からないので、相談して決めさせていただければと思います。
重視する点
業務経験・知識、実績評価
希望開発言語
C#、C++
補足説明
大学における公的研究費による支払いのため、支払いは納品後になります。