市内循環バスの運行状況がわかるシステムの開発の仕事・依頼・料金 | Windowsアプリケーション開発の仕事 【クラウドソーシング ランサーズ】[ID:557648]

サイトマップ
For 発注者

市内循環バスの運行状況がわかるシステムの開発の仕事

見積もり募集の結果

募集期間

14日間

提案数

2件

閲覧数

1986回

見積もりを提案しているランサー(一部)

見積もり募集の内容

提示した予算
300,000 円 ~ 500,000 円
依頼概要
お世話になります。
下記ご依頼申し上げますので、ご検討お願いします。

岡山市循環バスの「めぐりん」というのがあります。
http://megurin-okayama.com/
現状3路線×左右回りあります。

これらの運行状況を知るシステムとして、
現状は無料のグリンプスというシステムを使っています。

■グリンプス運行状況MAP(現状つかっているもの)
http://glympse.com/!%E3%82%81%E3%81%90%E3%82%8A%E3%82%93%E9%81%8B%E8%A1%8C%E7%AE%A1%E7%90%86?utm_source=group_invite&utm_medium=email&utm_campaign=inviteA&utm_content=joinbutton
※仕組みはよくわかりませんが、iPadミニをバスに乗せてGPSで位置を確認しているそうです。

いまは、運転手ごとにお互いの位置を知るために使っているのですが、
これをお客さんにも使ってもらえる仕組みを作りたいと思います。
以下の3つの仕組みを段階的に作りたいと思うのですが、ご提案をお願いします。

(1)グリンプスではなくオリジナルのシステム開発をした場合の値段。
・「医大めぐりん」「京橋めぐりん」「県庁めぐりん」と「3路線すべて」の4パターンで運行状況を見ることが可能なこと
・それぞれのバスに名前を付けることが管理画面上から可能なこと
・iPadミニをバスに設置はできます
・ユーザーはPC用HP、スマホサイトで見ることが可能なこと
・現在地からそれぞれのバスのまでの距離が分かること(あとどのくらいで後続のバスが来るかを知りたい)
・GoogleMAP等を使うにしても、路線の位置(路線に沿って道路に色がついているなど)が分かること。

(2)上の(1)をスマホ用アプリにする場合の費用

(3)現在地を把握して、目的地を選ぶと、どの路線のどのバスにのるといいか表示をする仕組みの費用。
例えば、路線が3つともかぶる「岡山駅前」から「イオンモール岡山前」に行く場合は、3路線の中から自動的に一番早いバスを検出する必要があります。

以上です。
上記(1)(2)(3)についてご提案と金額の提示をお願いします。
ランサーズで金額提示が1つしかできない場合は(1)の金額を入力し、
あとの(2)(3)の金額については本文等に記載ください。

よろしくお願いします。


依頼公開後の追記内容
キャンセル理由:ランサーと見積もり・日程などの条件が合致しなかったため

具体的なご提案をいただきましたが、金額面、内容面の両面で見合わず、残念ですがキャンセルとさせていただきます。