この募集は2015年02月23日に終了しました。

インテリア卸会社が新しく始める「ライフスタイル企画事業をする際のブランド名」 ネーミングの仕事

依頼の募集内容

報酬金額

10,800円

募集期間

4日間

提案数

344 件

発注者が選定した提案

実際の支払金額
10,800 [AI判定] 適正価格
実際の受注者
atelierape
atelierape
はじめまして、atelierapeと申します。意味のある「ネーミング」を心掛けています。
CLAS:暮らす、 CLASSIC:一流の、最高水準の、 Q:高品質(QUALITY)、独創的(UNIQUE)、探求(QUEST) からなるネーミング。 「質の高いライフスタイルを探求し未来へ発展する」を表しています。 「classiq.jp」取得できます。 よろしくお願いいたします。

詳しい依頼の募集内容

依頼概要
■依頼概要
今回、インテリア卸会社から新規事業として文化的なライフスタイル求める人向けの、企画事業を展開することとなりました。ブランディングのため、以下の内容、イメージに合致するブランド名を募集いたします。

■ターゲット
年齢/30~40代女性。
客層/生活にある程度余裕がある。
タイプ/文化、芸術に興味関心があり「企画展」を目的に美術館に行く。知識欲があり、気になる本は予算を気にせず買う。ブランド品にはあまりこだわらず、自分がいいと思ったものについては予算をあまり気にせず買う。新製品や流行のものにはあまり興味がない。選択に自分なりのこだわりがある。

■新規ライフスタイル企画事業ビジョン
本物のインテリアを通して豊かな「ライフスタイル」を提供し、関わる全ての人たちがワクワクできる事業を展開する。

■事業展開
最初は、展示会中心。地域の芸術や文化に関わる人達と一緒に、展示会を通して文化的な「ライフスタイル」を発信していく。
※第一回展示会の取り扱い商品→ゾランヴァリのギャッベ(知的好奇心を満たすイベント同時開催予定)
3年後には、当該事業の象徴となる実店舗を構える。イメージは、ジブリの「耳をすませば」に出てくる「地球屋」のようなお店。


■取り扱い商品のポジショニング
高品質、高機能、芸術性が高い

■当社の強み
①もうすぐ創業から100年。長年、地域のインテリアを支えているという信頼感。
②商品、提供する場所、関わる人にストーリー性を持たせることで、商品に付加価値を与えることができる。
③本物のインテリアのみを自らの目で選定し、熱意を持ってお客様に説明することが出来る。

■作っていきたいブランドイメージ
OK「本物」      ⇔ NG「それっぽいもの」
OK「温かい」     ⇔ NG「冷たい」
OK「生命感」     ⇔ NG「無機質」
OK「芸術、文化」   ⇔ NG「商業的な」
OK「用の美」     ⇔ NG「華美な、見かけ倒し」

■重視する点/検討基準
言葉の意味を詳しく解説して頂けると助かります。
以下のポイントを重視して検討させて頂きます。

・10文字以内のシンプルな名前
・日本語でも英語でもOK
・ドメインが取得できる
・簡単に発音できる
・サービスの特徴を言い表している

■その他/注意点
他社の知的財産権を侵すような名前は決して利用しないでください。
依頼公開後の追記内容
■ 選んだ理由

親しみの持てる響きであること。言葉を構成している意味が、ブランド名に沿っていること。以上の点から、こちらの提案を選びました。

■ 提案者全員のお礼・コメント

ご提案頂いた皆様、ありがとうございました。
ブランド名を決めていく中で、皆さんのご意見をたくさん聞き、目指す方向がより明確になりました。
本当にありがとうございました!