山梨の良質なワインを全国に発信する老舗酒店のロゴ制作の仕事・依頼・料金 | ロゴ作成・デザインの仕事 【クラウドソーシング ランサーズ】[ID:514815]

サイトマップ
For 発注者
テレビCM放映中! テレビCM放映中!
この募集は終了しました。

山梨の良質なワインを全国に発信する老舗酒店のロゴ制作の仕事

過去に募集された仕事の概要

報酬金額

44,320円

募集期間

8日間

提案数

80 件

応募の中で採用された制作物

実際の支払金額
44,320 [AI判定] 適正価格
実際の受注者
asada.s
asada.s
雑貨 ステーショナリー デザイン クラシック
初めまして 普段、私は自社ブランドの印刷物のデザインを中心に、 企業さまへのデザイン提供を行っています。 ロゴのご提案をさせて頂きたくエントリー致しました。 どうぞよろしくお願い致します。 《デザインコンセプト》 デザインをするにあたって下記のような点を表現できればと考えました。 ・老舗の酒屋さんであるということ ・ワインのもつ上品さや文化を感じるもの ・より購買意欲のある女性に訴えかけるもの ワインとクラシックなテイストはとても相性がいいため 字体やイラストは創業当時を彷彿とさせるデザインに致しました。 ボルドーの色はべた塗りすると重い印象になってしまうため シンプルな色とバランスをとって配色しております。 海外の方にも勝沼のワインの歴史を感じもっと見る

応募された制作物

過去に募集された他の仕事をみる

ロゴ作成・デザインの発注方法

  • STEP1

    募集する

    募集する

    まずは募集を作成します。募集を作成すると受注者(ランサー)が案件を閲覧することができるようになります。プロジェクト形式で募集することで、仕様についてランサーと相談することができます。

  • STEP2

    当選を選ぶ

    当選を選ぶ

    成果物の提案が集まったら、内容を選定します。募集内容に沿ったデザイン・テイストに沿ったものを選びましょう。提案が1つもない場合は募集終了となり、仮払いした金額は全額返金されます。

  • STEP3

    確定・納品する

    確定・納品する

    納品や修正の対応が完了した段階で、当選者を確定します。当選者を確定すると、仮払いした金額がランサーに支払われます。

よくある質問

  • Q.仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    A.大手企業勤務のデザイナー元出版社の編集者など、多様なスキルを持ったフリーランスが登録しています。
    また、百万人超の登録フリーランスのうち、特に実績豊富で、過去の仕事の評価が高い「認定ランサー」もいます。

  • Q.依頼するのに費用はかかりますか?

    A.依頼は無料です(オプション利用を除く)。費用が発生するのは、仕事が完了した場合のみなので、安心してご利用ください。
    なお、サービス利用手数料は受注者からいただくモデルなので、発注者は無料です。

  • Q.請求書払いなどには対応して頂けますか?

    A.事前に審査をさせていただきますが、後払いや源泉徴収がご利用いただける「法人アカウントサービス」がございます。

  • Q.気になった個人のフリーランスを指名して依頼できますか?

    A.フリーランスを指名して直接仕事を依頼することができます。フリーランスを探すにはこちら

募集詳細

ロゴ表記名称
勝沼ワイナリーマーケット
概要・特徴
【概要】
山梨県で生産される良質なぶどう。
そのぶどうを元に生産される良質なワイン。
アルコール飲料として水を使わないのはワインは、その土地を知り、その土地を愛するからこそ味に個性が生れる。
そんなワインを知り尽くす店主が経営するワインショップがこれから、より多くのお客様に良いワインを知っていただきたいと新しい事業展開を検討されています。
その為のロゴマークの制作をお願い致します。

【コンセプト】
山梨の「地酒」であるワインを日本全国、将来的には世界の方に飲んでいただきたい!
そんな思いを込められれば思います。

【依頼事項】
 色は濃い紫や濃い赤、こげ茶系で(土やぶどうの色のイメージ)
希望ロゴ種類

クライアントが希望するロゴデザインの種類です。いずれかの種類でご提案ください。

  • ピクチャーロゴ

    企業・サービスを絵や図で直接表現したロゴ

  • 抽象ロゴ

    企業・サービスの理念等を抽象的に表現したロゴ

  • エンブレムロゴ

    ロゴが図形によって囲まれたエンブレムロゴ

  • WEB2.0系ロゴ

    ウェブ系のロゴに多く見られる先進的なロゴ

※ 上記の商標は各所有者の商標・資産であり、ランサーズとは一切関係がありません。

希望イメージ
  • +5 0 +5
  • シンプル
    複雑
  • 単色
    カラフル
  • 暗い
    明るい
  • 日常
    高級
  • 遊び心
    厳粛
  • 未来的
    伝統的
  • 女性的
    男性的
希望する色
赤系、茶系、紫系
商標登録予定
商標登録予定なし
利用用途
  • 印刷 (名刺、封筒、チラシ、ステッカー、パンフレット等)
  • ウェブ (ウェブサイト、バナー、フラッシュ等)
納品ファイル
  • イラストレーター形式 (.ai)
  • フォトショップ形式 (.psd)
補足説明
皆様からのご提案を楽しみにお待ちしております!
何卒、よろしくお願い致します。
依頼公開後の追記内容
皆様、素晴らしいご提案をありがとうございます。
すべてのご提案をとても嬉しく拝見しております。
そのご提案の一つひとつから、少しずつ表現したいコンセプトが見えてきたと共に、
依頼内容に追記をさせていただくことで、想いが伝わればと思います。
 ※締切時間が短くなったところで、本当に申し訳ありません。
  期間を延ばして、依頼金額を上げさせていただきます。

当店は、群馬県新田郡を発祥の地とし、鎌倉時代に山梨へ移り住み、
店主で19代目となるお店です。
長く天台宗のお寺を運営していた事から、当家と勝沼の歴史資料が残されています。
4代前のご先祖様が訳あって財産を失い、3代前からお店を開業し現在に至ります。

明治10年10月10日に勝沼から2人の青年がフランスへ渡り、
今の日本のワイン産業が始まりました。
その事も、店主の3代前の当主が日記に残しています。

勝沼は明治以前から葡萄産業を中心に現在に至ります。

その間幾重にも重なる人や歴史風土がこの産地を守り生活して来ました。
幾多の歴史を目の当たりにしてきたこの土地と産業は明治から劇的に変化し、
洋風化する日本と共に独自の葡萄産業とワイン産業を根付かせてきました。
それはフランスやイタリアとは違う、洋風の中に、何かレトロな浪漫が
盛り込まれた文化があります。

今、若手の醸造家や栽培家は世界を見て習得した技術を応用し、
何とか日本オリジナルのワインを造り上げていこうとしています。

その事が今の国産ワインブームや和食とのコラボレーションにより
世界のワイン中心地であるロンドンやニューヨークで話題となっています。
明治にフランスから帰国した2人の青年は土蔵の中で日本酒造りの道具を片手に、
世界に負けないワイン造りをこの勝沼で目指していました。

今でもその息使いを感じる当地の人・文化・気候・風土・を世界へ
発信して行ければと思っています。

つきましては、少しレトロなイメージやぶどう(ぶどうだけのデザインでは、
ワインというよりも生食用を連想してしまう)だけのデザインではなく、
想いを表現していただければと思います。

少々、抽象的ではありますが、そんな想いが表現されたロゴを採用したいと
考えております。
引き続き、よろしくお願い致します。
■ 選んだ理由

勝沼の地で営業する店主の想いや当家の歴史、そして勝沼の2人の若者が現地に赴いて帰国後に始めたワイン造りの歴史などを秀逸に表現して下さいました。
また、やり取りにおいても、依頼やその言葉の背景を考えながらとても工夫をした提案をして下さいました。
本当に、ありがとうございました。

■ 提案者全員のお礼・コメント

本プロジェクトにご提案して下さった皆様

素晴らしいご提案を頂戴いたしまして、ありがとうございました!
みなさまに心より感謝申し上げます。
当選の決定までに時間が掛かったのは、一つひとつのデザインが
とても秀逸であったからです。

店舗として表現したいことはなんなのか?
どのようなデザインがその考えを的確に表しているのか?

クライアントと共に、いろいろなことを考えることがきっかけになりました。
みなさま、本当にありがとうございました!
心より御礼申し上げます。