温熱療法に関するポータルウェブサイトのロゴ製作依頼の仕事

過去に募集された仕事の概要

報酬金額

11,000円

募集期間

10日間

提案数

0 件

過去募集された他の仕事

過去に募集された他の仕事をみる

ロゴ作成・デザインの発注方法

  • STEP1

    募集する

    募集する

    まずは募集を作成します。募集を作成すると受注者(ランサー)が案件を閲覧することができるようになります。プロジェクト形式で募集することで、仕様についてランサーと相談することができます。

  • STEP2

    当選を選ぶ

    当選を選ぶ

    成果物の提案が集まったら、内容を選定します。募集内容に沿ったデザイン・テイストに沿ったものを選びましょう。提案が1つもない場合は募集終了となり、エスクローした金額は全額返金されます。

  • STEP3

    確定・納品する

    確定・納品する

    納品や修正の対応が完了した段階で、当選者を確定します。当選者を確定すると、エスクローした金額がランサーに支払われます。

よくある質問

  • Q.仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    A.大手企業勤務のデザイナー元出版社の編集者など、多様なスキルを持ったフリーランスが登録しています。
    また、百万人超の登録フリーランスのうち、特に実績豊富で、過去の仕事の評価が高い「認定ランサー」もいます。

  • Q.依頼するのに費用はかかりますか?

    A.依頼は無料です(オプション利用を除く)。費用が発生するのは、仕事が完了した場合のみなので、安心してご利用ください。
    なお、サービス利用手数料は受注者からいただくモデルなので、発注者は無料です。

  • Q.請求書払いなどには対応して頂けますか?

    A.事前に審査をさせていただきますが、後払いや源泉徴収がご利用いただける「法人アカウントサービス」がございます。

  • Q.気になった個人のフリーランスを指名して依頼できますか?

    A.フリーランスを指名して直接仕事を依頼することができます。フリーランスを探すにはこちら

募集詳細

依頼概要
依頼の目的/概要

当研究団体では、医療連携に関する情報サイトの運営やグループウェアを使った医療連携の促進を行っております。その一環として今回は温熱療法という分野のポータルサイトを運営することになりました。温熱療法とは、字のとおり人間の体を温めることで、癌細胞そのものをアポトーシス(細胞の自己自殺)に追い込んむ治療法で、癌の三大療法(外科手術、放射線療法、化学療法)に続く免疫療法です。この人間の体を温める方法には、岩盤欲や湯治などで、42℃程度に体内部を暖める方法や、ハイパーサーミヤという医療機器で、体の一部を人工的に暖めることで、癌を消滅させていきます。こうした基本情報を掲載して温熱療法に関するポータルウェブサイトを作成するためのサイト用ロゴを作成依頼したい次第です。既にポータルサイト用のテンプレートサイトがございますので、そのサイトの背景色にあわせてロゴ製作をお願い致します。
テストサイト→( http://www.groupwares.jp )


■ 重視する点/検討基準

1、サイト名称は、『温熱療法ポータルサイト』

2、温熱療法をロゴのどこかにイメージできるデザインを希望します。

3、サイト名称の字体自身がロゴになってるスタイルでも構いませんし、         ロゴマークとサイト名称が別々になるスタイルでも構いません。

4、http://www.groupwares.jp のテストページにある日本グルー
  プウェア研究会のロゴの部分に挿入しますので、背景色(茶色)
  にあわせてください。

5、http://www.groupwares.jp の日本グループウェア研究会のロゴ
  とは全く似てないものを希望します。

6、サイズは、添付ファイルと同じかそれ以上

7、文字類は中抜きでも構わないですが見やすいものを希望します。


■ 利用用途

ウェブサイト


■ その他/注意点


弊社の希望するイメージに近い提案を1つ(場合によって複数)選択させて頂きます。希望に近づけるために、修正要望を個別にさせて頂くこともあります。コンペ方式のため、修正後に当選されない場合も、どうかご了承ください。


■ その他/注意点

選択させて頂いたロゴの著作権(財産権)等は弊社に譲渡をお願いします。フォントや画像素材などを利用する場合は上記利用用途に使用できることを確認し、第三者の知的財産権等に注意して下さい。
依頼公開後の追記内容
キャンセル理由:その他の理由のため