新規開業する法律事務所のインテリアレイアウトの仕事

過去に募集された仕事の概要

報酬金額

20,000円

募集期間

13日間

提案数

16 件

応募の中で採用された制作物

実際の支払金額
20,000
実際の受注者
guitar0831
guitar0831 ブロンズ 認証済み、受注実績のあるランサーです
シンプル・モダン・ポップなデザインを得意としております。
コンペに参加させていただく、yuuji0831と申します。 よろしくお願いします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ・明るい白を基調とし、無機質な感じにならないように、部分的にアクセントとして強い色を使用しました。 ・4隅に、それぞれの机コーナーを設け、中央通路に、共有の作業机を置きました。 個人の机は、パソコンを置くと、ほとんどのスペースが埋まってしまうので、大きな作業用机があると、大きな資料を広げたり、資料のファイリング作業をするのに便利だと思います。 ・人の目線が集まるアイポイントを黄色い壁としました。(部分的にクロスの張替え又はクロスの上から塗装) ■収納棚は(幅:900 奥行:450 高さ:2もっと見る

応募された制作物

過去に募集された他の仕事をみる

インテリアデザインの発注方法

  • STEP1

    募集する

    募集する

    まずは募集を作成します。募集を作成すると受注者(ランサー)が案件を閲覧することができるようになります。プロジェクト形式で募集することで、仕様についてランサーと相談することができます。

  • STEP2

    当選を選ぶ

    当選を選ぶ

    成果物の提案が集まったら、内容を選定します。募集内容に沿ったデザイン・テイストに沿ったものを選びましょう。提案が1つもない場合は募集終了となり、エスクローした金額は全額返金されます。

  • STEP3

    確定・納品する

    確定・納品する

    納品や修正の対応が完了した段階で、当選者を確定します。当選者を確定すると、エスクローした金額がランサーに支払われます。

よくある質問

  • Q.仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    A.大手企業勤務のデザイナー元出版社の編集者など、多様なスキルを持ったフリーランスが登録しています。
    また、百万人超の登録フリーランスのうち、特に実績豊富で、過去の仕事の評価が高い「認定ランサー」もいます。

  • Q.依頼するのに費用はかかりますか?

    A.依頼は無料です(オプション利用を除く)。費用が発生するのは、仕事が完了した場合のみなので、安心してご利用ください。
    なお、サービス利用手数料は受注者からいただくモデルなので、発注者は無料です。

  • Q.請求書払いなどには対応して頂けますか?

    A.事前に審査をさせていただきますが、後払いや源泉徴収がご利用いただける「法人アカウントサービス」がございます。

  • Q.気になった個人のフリーランスを指名して依頼できますか?

    A.フリーランスを指名して直接仕事を依頼することができます。フリーランスを探すにはこちら

募集詳細

依頼概要
新規開業する法律事務所の内装インテリアのデザインをお願いします。

■希望イメージ
地方(田舎)の法律事務所です。親しみのある家庭的で落ち着いたデザインが好みですが、枠にとらわれずに新しい提案をしていただけるとうれしいです。
当面は、弁護士1人、事務員2人で業務を行う予定です。
平面図を添付します。
手前が執務スペース、奥の部屋を相談室として使用する予定です。
なお、入り口は、平面図上は両開きの自動ドアがついていますが、そこはガラスの壁にして、一番左側にドアを設置する予定です。

■希望カラー
特にはありません。ただ、窓がないので、明るめのカラーが良いのではないかと思っています。床にはタイルカーペットを敷く予定なので、その配色もご提案いただければと思います。

■納品ファイルの希望
・JPG形式/イラストレーター形式/フォトショップ形式のいずれか。
・デザインに詳しくないため、ご相談させていただけますと幸いです。

初めてランサーズを利用するので、不手際がございましたらご容赦ください。
その他何かご不明な点がございましたら、お気軽にご質問下さい。
よろしくお願いいたします。
依頼公開後の追記内容
早速ご提案くださり、ありがとうございます。

様々ご考案いただいているなかで恐縮ですが、
レイアウトに際し、いくつか要望等がございます。

1 前面はガラス張りなのですが、秘密保護の観点から、
  外から部屋が見えることがふさわしいとは考えておりません。
  ただ、すべて壁にしてしまうと、日光が当たらない部屋になって
  しまい、暗い部屋になってしまうのではないかとも考えております。
  そこで、厳密に言うとインテリアレイアウトではないのかもしれま
  せんが、前面部分について、光を取り込みながらプライバシーも保
  てる方法(たとえば、目線の高さまでスモークを張るというような
  方法でしょうか?)をご提案いただければ嬉しいです。

2 相談室について
  相談室には、椅子とテーブルを置くことを考えております(ソファー
  だと腰が沈んでしまい、長時間の話になると腰が痛くなるので)。
  そこで、椅子とテーブルを置くという前提で、レイアウトをご考案
  いただければと思います。

3 弁護士の机について
  普段の仕事は、本や資料などを色々広げながらパソコンを使用すること
  が多いので、机は大きめのものでご提案いただければと思います。

4 自分で作成してみたレイアウトを添付します
  自分でも、試行錯誤をしながら、レイアウトを考えてみました。
  現時点での自分のイメージです。データを添付します。
  このレイアウトにも色々悩んでいるところがあります。
  (例)
  ・中央の空間が空く問題
   →120センチの机を2つ合わせて前面のガラス面にくっつけると、
    中央に空間が空きすぎてしまう。
    ガラス面にくっつけない方が良いのかもしれないが、その際の
    レイアウトが思いつかない。
     
  ・もう一人弁護士を雇った場合にどうするかという問題
   →仕事が順調に進んだ場合には、弁護士を一人雇うことも視野に入れ
    ています。その際に机をどのように配置するか、空間をうまく使えば
    弁護士が一人増えた場合にも対応できるレイアウトができるのでは
    ないか。
  素人の私が何となく作ったものなので、このイメージに合わせる必要は
  ありません。
  ただ、私のイメージにプラスアルファした提案も見てみたいので、様々
  ご提案いただければ嬉しいです。
再度のご提案、ありがとうございました。
窓部分に観葉植物を置いて格子とするアイディアは、私にはありませんでした。
大変参考になります。

様々ご考案のところ大変恐縮ですが、いくつか希望をお話させていただきたい
と思います。

1 机について
  弁護士が使用する机は、大きいものでご提案いただければと思います。
  また、事務員が使用する机も、できれば大きめのもの(横幅140センチ
  位)をご提案いただければと思います。

2 収納について
  秘密保持の観点から、本棚は別として、収納は中身が見えないもので
  ご提案いただければと思います。
  また、事務所は大量の書類に埋もれることになるので、できるだけ
  多くの収納のあるレイアウトでお考えいただけると嬉しいです。
  (すっきり感をだすのが難しいですが…。)

3 コピー機について
  日頃の業務では、コピー機を使用する機会が非常に多いので、できれば
  相談室を含め、みんながアクセスしやすい場所に配置してもらえると
  業務の効率化の観点からみて嬉しいです。
  これは、毎日のことなので、優先度の高い要望です。

現時点で思いついたことは以上です。
わがままばかりで申し訳ございません。
様々なご提案をいただき、本当にありがとうございます。
そろそろ募集締め切りなのですが、良いレイアウトばかりで、
選考に迷っています。

ここまでご応募いただいて、依頼のキャンセルは考えておりません
ので、選定確約とさせていただきます。

また、ここにきて大変申し訳ないですが、もう少し皆様のお知恵をお借り
したいので、締め切りを7日間延長させていただきたいと思います。

また、要望を一つ追加させていただきます。

1 弁護士が机にいるときには、来訪したお客様から弁護士の姿が
  見えないように配慮していただけると助かります。
  書面作成に集中している時に訪問者から丸見えだと、集中力が
  途切れてしまいます。
  個室にする必要はないですが、少なくとも着座しているとき、
  できればそこで立っている状態でも、訪問者から見えないよう
  にデザインしていただければと思います。
  
わがままばかりで申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。
■ 選んだ理由

皆様、様々な提案をしてくださり、誠にありがとうございました。

今回yuuji0831様の作品を当選させていただいた理由は、こちらの
作品が、最も自分のイメージに合っていたからです。今後の参考に
ならない理由ですみません。

■ 提案者全員のお礼・コメント

皆様、私の依頼にお付き合いくださり、本当にありがとうござい
ました。
今後の参考になるかわかりませんが、私が気にした部分は以下の通りです。
1 全体的に暖かいイメージ(不安を抱えた依頼者をあたたかく迎える)
2 開放感とプライバシー保護の調和(見えすぎると困る。さりとて、壁ばかりだと、閉塞感がでてしまう)
3 仕事の効率(コピーは本当によく使う。資料整理に適した作業場があるなおよし)
今後の参考にしていただければ幸いです。本当にありがとうございました。