この募集は2021年09月21日に終了しました。

油温減圧式プラント(仮名称)のネーミングの仕事 [工業・製造]

依頼の募集内容

報酬金額

44,000円

募集期間

7日間

提案数

729 件

発注者が選定した提案

実際の支払い金額
44,000 [AI判定] 適正価格
実際の受注者
"資源"を意味する「Resourse」 "再生"を意味する「Reproduction」 "品質"を意味する「Quality」 "後世"を意味する「Posterity」 そして日本語で「照らす」 これらを合わせて「REQUTERAS / リクテラス」という名前を考えました。 「後世、100年たっても使われる技術で、食品ごみを高品質の資源に再生させるプラント、そしてこの技術で開発途上国の "陸/リク" に光を "照らす/テラス" 」という意味を込めた名前です。 この名前の商標に関しまして、 特許情報プラットフォーム|J-PlatPat で検索もっと見る

詳しい依頼の募集内容

依頼主の業種
工業・製造
依頼概要
Resouxia(読み方:株式会社リソシア)
概要・特徴
■ 依頼の概要/特徴

【新合弁会社に対する想い】に記載している"日本のものづくり技術で、世界の不平等に終止符を打ちたい"…この想いを込めた「油温減圧式プラント(仮名称)」のネーミングを募集します。
※添付ファイルのプラントイメージ図を参考にしてください。

【新合弁会社に対する想い】
2,759万トン。
日本では、年間にこれだけの食品が廃棄されています。
まだ食べられるのに廃棄される食品いわゆる「フードロス」は、このうち643万トン。

これは世界中で飢餓に苦しむ人々に向けた食糧援助量の1.7倍に相当するといいます。

「日本のものづくり技術で、世界の不平等に終止符を打ちたい」。
私たちはそう考えています。

近年環境問題化しているオリーブ搾り粕やフードロス。
特にフードロスは、日本をはじめ世界中でも深刻な問題になっています。

油温減圧式乾燥機(D-Cocotte)は、これらの食品ごみを独自の技術で殺菌・乾燥加工し、
飼料や肥料などの資源へ生まれ変わらせ、ごみ処理に課題を抱える国や地域で役に立つものです。

ごみを処理するだけでなく、工場ができれば雇用が生まれ、産業が育つ。産業が育てば、開発途上国の人々の暮らしの質も向上します。

100年経っても使われる飛行機の部品のように、後世に残したい技術。
それを世界に伝えるために、私たちResouxia(株式会社リソシア)はここに誕生しました。
公害、貧困、食糧不足…様々な問題の解決に、私たちの技術が貢献できると信じています。

■油温減圧式乾燥機について
https://suntech-group.net/products/cooker/
※こちらのHPに油温減圧式乾燥機のことが記載されています。
※こちらのHPでは油温減圧式乾燥機をCookerと表記しています。

■ 重視する点/検討基準

以下のポイントを重視して選択させて頂きます。

・合弁会社への想いを表現したネーミングを提案していること
※補足説明もご確認ください。

■ その他/注意点

他者の知的財産権を侵すような名称は利用しないでください。


■ 補足説明
海外向けのパンフレット、HPで使用していきます。
提案する際、提案内容詳細にて、どういったところに企業の想いを表現しているのか、併せて記載してください。

Resouxia – 株式会社リソシア
依頼公開後の追記内容
■ 選んだ理由

株式会社リソシアの想いを感じ、素敵なネーミングを提案していただけました。
また、技術で開発途上国に光を照らすという表現が、とても希望のあるネーミングだと思いました。

■ 提案者全員のお礼・コメント

たくさん提案していただいたことにより、再度大切な想いを再確認させていただきました。
ありがとうございました。
添付ファイル
※ 締切後、添付ファイルはクライアントと当選したランサー以外は閲覧できません ( 詳細 )

  • 3dモデル(Front View)...
  • クッカー.png