『和酒処さなぶり』のロゴの仕事

過去に募集された仕事の概要

報酬金額

30,000円

募集期間

6日間

提案数

0 件

過去に募集された他の仕事をみる

ロゴ作成・デザインの発注方法

  • STEP1

    募集する

    募集する

    まずは募集を作成します。募集を作成すると受注者(ランサー)が案件を閲覧することができるようになります。プロジェクト形式で募集することで、仕様についてランサーと相談することができます。

  • STEP2

    当選を選ぶ

    当選を選ぶ

    成果物の提案が集まったら、内容を選定します。募集内容に沿ったデザイン・テイストに沿ったものを選びましょう。提案が1つもない場合は募集終了となり、エスクローした金額は全額返金されます。

  • STEP3

    確定・納品する

    確定・納品する

    納品や修正の対応が完了した段階で、当選者を確定します。当選者を確定すると、エスクローした金額がランサーに支払われます。

よくある質問

  • Q.仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    A.大手企業勤務のデザイナー元出版社の編集者など、多様なスキルを持ったフリーランスが登録しています。
    また、百万人超の登録フリーランスのうち、特に実績豊富で、過去の仕事の評価が高い「認定ランサー」もいます。

  • Q.依頼するのに費用はかかりますか?

    A.依頼は無料です(オプション利用を除く)。費用が発生するのは、仕事が完了した場合のみなので、安心してご利用ください。
    なお、サービス利用手数料は受注者からいただくモデルなので、発注者は無料です。

  • Q.請求書払いなどには対応して頂けますか?

    A.事前に審査をさせていただきますが、後払いや源泉徴収がご利用いただける「法人アカウントサービス」がございます。

  • Q.気になった個人のフリーランスを指名して依頼できますか?

    A.フリーランスを指名して直接仕事を依頼することができます。フリーランスを探すにはこちら

募集詳細

依頼概要
■ 依頼の目的/概要

1月に浦和にオープン予定の飲食店『和酒処 さなぶり』の看板、その他印刷物で使えるロゴの制作をお願いいたします。

■ ロゴにしたい社名・店名・サイト名
和酒処 さなぶり

■ ロゴにする会社・お店・サイトの特徴やアピールポイント

全国の希少なお酒、非常に優れているのに地元でしか知られていないお得なお酒など、日本酒をメインの商材とした日本酒BAR的なお店です。
浦和駅近くですが10席ほどの小さな、大人の隠れ家的なお店です。
『さなぶり』とは、早苗饗と書きます。
田植えが終わった頃に皆の労をねぎらい、また田の神様が山へ戻られるのを送る意味も込めた神事的な酒宴の意味です。
現在ではほとんど残っていない風習ですが、かつては全国各地で行われていたそうです。
田圃=お米=日本酒という連想で命名しています。

■ ロゴに希望すること(雰囲気・色・イメージなど)

お店の入口、表示灯や名刺・コースター・メニューなどの印刷物、およびホームページで使用するロゴです。
できれば、書道家の方にお願いしたいなあというイメージですので、毛筆風にデザインされたロゴを希望しています。
「和の落ち着き」と「春の植物の芽生えの生き生きとしたイメージ」を兼ね備えたような書体に、稲のイメージのデザインの組み合わせだとといいかなと思っています。

きれいな女性がいるようなお店ではなく、50歳代のオヤジがやる店ですので、”艶”とか”色っぽさ”を連想させる必要はありません。
女性客にも抵抗なく利用していただけるような「清潔感」が必要です。


【依頼内容】
① ”和酒処さなぶり”の縦書き文字のみ(入口の表示などに使用)

② ”和酒処さなぶり”の横書き文字のみ(ポスターなどに使用)

② 文字+αでデザインされたロゴ(その他印刷物用に使用)
   
  以上の3パターンの作成をお願いいたします。


■ 納品ファイルの希望

高解像度JPG形式など、一般的な環境で使える形式。

■ 利用用途

名刺/ウェブサイト/パンフレット/商標登録予定無


■ その他/注意点

選択させて頂いたロゴの著作権(財産権)等の扱いは依頼者へ譲渡をお願いします。
依頼公開後の追記内容
キャンセル理由:予算があわないため