この募集は2021年03月27日に終了しました。

【心理学・社会学を専攻してきた方!】人間関係や職場での悩みに関する原因と解決策の専門記事作成の仕事 [学術・研究]

見積もり募集の結果

募集期間

3日間

提案数

2件

閲覧数

113回

見積もりを提案しているランサー(一部)

見積もり募集の内容

依頼主の業種
学術・研究
記事の分野
生活・暮らし
記事タイプ
オリジナル記事
依頼詳細
■心理学・社会学を全く学んだことのない30代の女性読者層に、個々が抱えている悩みを解決に導く専門サイトを運営しております。

・人間関係の悩み(プライベート・職場)
・子育ての悩み(イライラ・しつけ、教育)
・自己肯定感
・依存体質(彼氏・親)
・執着心
・夫婦関係の悩み

など、現代社会で抱えそうな悩みを1つに絞り、専門的な立場(心理学・社会学)から、日常生活で実践可能な解決策とそれが有効であると裏付けるエビデンスを執筆できる方を募集します。

現在、大学院生、ポスドク・教員の方を中心に、執筆にご協力いただいております。

今回は「心理学・社会学」を中心とした分野で、記事作成を協力して頂ける方を募集いたします。

【 概要 】
・掲載メディア:20代~30代女性向け、学習意欲のある社会人向けのメディア
・記事のテーマ:心理学・ 社会学
(他にも専門をお持ちの場合、他のジャンルも執筆可能な場合があります)
・文字数:1記事あたり5000字以上
・記事数:月5記事程度(月1記事からご依頼いたします)
・画像選定:なし
・期間:数ヶ月~数年

【仕事の進め方】
1:キーワード受領
2:見出し・作成意図のドラフトを作成し、提出
(ドラフトはトークルームでメッセージベタ打ち)
3:弊社確認後OKが出たら記事本文執筆し、提出(序論は不要です)
4:①弊社確認後、問題なければ完了。②問題ありの場合は修正していただき①へ※文字数を稼ぐために同じような話を繰り返して記事を長くしてる場合は添削で引っ掛かります。

【 報酬 】
1記事あたり5500円~(手数料込・税別)

【 納期・納品方法 】
txtファイルを添付またはベタ打ちにて提出
※納期は柔軟に対応可能です。

【条件】
・大学院生(在学生)
・院卒以上で社会人の方(現在学術系の仕事ではなく民間で働いていても、院卒以上なら応募可能です)

※最低限の学術的な執筆方法、ルール、倫理をご理解していただいている方のみ

【 応募時のお願い 】
★専攻や専門分野を含む簡単な自己紹介をお願いいたします。
★過去に書いた記事を1点以上添付してください。


【今後の流れ】
①いただいたメッセージや添付いただいた記事の実績を確認しこちらからご連絡

②テストライティング(報酬は手数料込・税別2,000円)

③本契約

【その他】
★納期や報酬、テーマ等はご相談の上柔軟に検討いたします。
★数か月単位で書いていただける方歓迎です。

その他ご質問等ありましたら、気軽にお問い合わせください!
長くお付き合い頂ける方からのご応募をお待ちしております。
記事数
1 本
文字数
1記事あたり5000 文字
記事単価
5500 円
作業範囲
  • 記事執筆
画像枚数
画像の用意は不要です
画像の入手方法
画像の用意は不要です
作業・単価の補足
文字数は5000文字以上であれば何文字でも問題ありません。
最初はテストライティングとして1記事依頼させていただきますので、
報酬は手数料込・税別2,000円でお申し込みください。
※テストライティングも含め、記事の著作権は譲渡いただきますので2次利用は不可
参考URL
設定なし
作業時の注意点
当然のことながらネット上の記事、書籍、論文等からの剽窃は厳禁です。内容は論文等よりはライトですが、ルールとしては論文と同様であり、引用・参考文献を記載していただきます。
補足説明
設定なし
依頼公開後の追記内容
プロジェクトをキャンセルしました