この募集は2021年03月17日に終了しました。

道路橋などインフラ構造物の点検ビジネスのネーミングの仕事 [工業・製造]

依頼の募集内容

報酬金額

44,000円

募集期間

7日間

提案数

680 件

発注者が選定した提案

実際の支払い金額
44,000 [AI判定] 適正価格
実際の受注者
先の「インフラアクト」のアルファベット表記です。 「インフラのために活動する(act)」という意味をシンプルに込めました。 商標登録簡易検索では同一名は見つかりません。 「.com」「.net」「.jp」のドメイン取得が可能です。 こちらも、ご検討頂けましたら幸いです。 『 InfraAct』の社名占い結果 ☆☆☆ 総画数15画 最大の幸運数。 会社名の画数が15の会社は、穏やかなペースで事業を盛り立てていくことができる。 時代の追い風を受けてチャンスに恵まれ、取引先や顧客からの評判も上々。 会社としての理想や目標を成就することができる。 外部から「商品やサービスが平凡だ」「もっと会社を大きくできるはずだ」と指摘されことも多いが、欲をもっと見る

詳しい依頼の募集内容

依頼主の業種
工業・製造
依頼概要
・依頼の目的と背景
 川を流れる水が土砂を運んで形成された平野部は農地として利用しやすいことから古来から多くの人が暮らしてきました。人口の集積に伴い効率的に社会活動を行うため、大小さまざまな河川が多く流れるそのような平野部で多くの道路が建設されましたが、そこでは河川にたくさんの「橋」を架ける必要がありました。人口が密集し経済活動が盛んな日本の平野部では諸外国に比して面積当たりの橋の数が圧倒的に多いのです。
 そして主に高度経済成長期に架けられた多くの橋は建設後50年を迎えるなど現在老朽化が急速に進行しています。
 
 わが社は「より安全で快適な社会作りに全力で貢献する」ことを経営理念とし創業以来メーカーとして建設工事向けのコンクリート製品を80年間にわたり製造販売してまいりました。しかし、新しいインフラをつくるためのビジネス(コンクリート製品の製造販売)だけではなく、社会ニーズの変化に対応して既存のインフラ構造物をより長持ちさせていくためのビジネス(インフラ長寿命化)をも手掛けることで理念の実践を強化しています。
 
 現在、主に国や地方公共団体発注による道路橋の点検業務、空港・鉄道などの交通施設の点検業務などを実施しています。ビジネスとしてはすでに5年程度の実績があり着実に成長していますが、わが社はメーカーのイメージが強く当事業の営業面やリクルート面で苦戦することが多く、サービス事業として独立したイメージを打ち出すべく適切なサービス名称を依頼することとしたものです。なお点検の結果、補修が必要と判断された橋は「補修設計」の対象となります。さらにその補修設計に基づいて将来的に「補修工事」が実施されていきます。 わが社ではこの一連のサイクルの入り口にあたる「点検」のみ現時点では実施していますが、将来的には「補修設計」までを事業範囲としていく計画です。

・重視する点
 ・日本語でも英語でもOKです
 ・ドメインが取得できる(.com/.jp/.netのみ)
 ・サービスの特徴を言い表している

・その他
 ・上記説明では橋の点検を強調してしまっていますが点検対象はインフラ構造物全般となります。よって「橋」にのみこだわったネーミングは避けてください。
 ・当然ながら他者の知的財産権を侵すような名称は決して利用しないでください。
依頼公開後の追記内容
一時停止の理由:たくさんご提案頂きありがとうございます。
提案頂いた内容を確認するため一旦受付を停止いたします。
■ 選んだ理由

当業務を実施している部門メンバーによる候補の絞り込みと決選投票を経て決定しました。
当事業の主要なキーワードである「インフラ」と弊社経営理念「より安全で快適な社会作りに全力で貢献する」に通じる「アクト(行動)」の組み合わせと音感の良さが最多得票となったポイントだと考えています。

■ 提案者全員のお礼・コメント

おかげさまでたくさんのご提案を頂戴いたしました。誠にありがたく心より御礼申し上げます。
今回初めてランサーズを利用しましたが今後も活用してまいりたいと考えています。
今後ともよろしくお願いいたします。