この募集は2020年09月28日に終了しました。

悩めるイクメン(男性の家事、子育て)に関するコラム、体験談記事の依頼の仕事 [保育園・幼稚園]

見積もり募集の結果

募集期間

5日間

提案数

31件

閲覧数

341回

実際の発注内容

依頼の予算
50,000 円 ~ 100,000 [AI判定] 優良価格
実際の支払金額
6,000 円 ~ 7,000
製作期間
7
実際の受注者
FP理工マーケ
FP理工マーケ

認定ランサー 実績、報酬額、高評価などの条件を満たしたランサーです 初心者に優しい 6ヶ月以内に初心者クライアントの依頼に1回以上成約した、初心者に優しいランサーです こまめなご連絡、ご要望に沿ったイラストをご提供するイラストレーター、(建築、工学修士)

  • 希望時間単価 2,000円~
  • 実績 34
  • 評価 4.9
  • プロジェクト完了率 91%
  • 機密保持
  • 本人確認
  • 電話

イラストレーター歴4年、女性、20代 美大卒 自作漫画、ネット掲載実績あり。 イラスト、漫画は様々なタッチに対応できます。 おかげさまで稼働2ヶ月で認定ランサーになることができました。今後もクライアント様に良い品質のものを納品していきたいと思います。 ランサーズで Youtube漫画作成 4コマ漫画 ゲームアプリイラスト等 の製作実績あります。 アニメ画から水彩画... 続きを読む

認定されているカテゴリー スキル
イラスト制作
記事作成・ブログ記事・体験談
Webサイトコンテンツ作成
漫画制作・絵本作成
アニメーション作成・CG制作
ゲームイラスト制作
Adobe Photoshop
... もっと見る
対応可能な依頼のジャンル
ゲーム・アニメ・玩具
建築・工務店
... もっと見る
発注者の声

見積もり募集の内容

依頼のジャンル
保育園・幼稚園
分野
生活・暮らし
記事タイプ
ブログ記事
依頼詳細
http://keijiban.kaiyouit.com/blog.html(レイアウトイメージ)

■依頼概要
20-40代の家事・育児と仕事の狭間に悩む男性に向けたブログ記事の依頼となります。
サイトには掲示板機能を設けてあり、悩む父親同士が共感しあえるような場所を提供できればという想いでサイト作成中です。

ブログ記事について、可能であれば実際に家事、子育て、仕事の両立に悩む男性の体験談を交えたエピソードなどを募集します。
現在奮闘中の方はもちろん、過去の体験談を交えたもの、アドバイスや後悔などもOKです。
それ以外にも学術的な観点からの男性の家事育児に関するもの、
妻側からみた気持ちなど幅広く募集していきたいと考えております。

■おすすめポイント
・初回の依頼以降、ライターさん本人の希望にもよりますが、アクセスの多いものや読んでいて面白いと感じるライターさんには継続的に連載という形で発注の相談させて頂ければと思います。
・できれば無責任なものにはしたくないため、記名付記事にできればと思いますが、希望重視します。
・初心者の方でも実体験交えて記事作成出来る方がいればお気軽に応募ください。
・1人ではなく複数人へ依頼予定です。

■記事タイトル例
1.育児・家事・仕事の両立に悩む私の一日
2.イクメンブルー克服方法3選
3.わかって欲しい!男性側の気持ち
4.隣のパパはどうしてる?私の育児家事
5.ママだけじゃない、パパの産後うつ

■画像について
個人情報がわからない範囲で家での様子など写真があれば良いですが、
もちろんフリー素材の写真でもOKです。
1記事につき2-3枚程度希望します。

■納品方法について
メールやチャットワーク、LINEなどでやりとりできればと思います。


■今後の流れ
(1)募集
(2)仕事依頼したい方へ当選通知(複数人予定)
(3)簡単に打ち合わせ
(4)発注
(5)納品
文字数
1記事あたり2000 文字
記事単価
5000 円
記事数
1 本
作業範囲
  • 記事執筆
  • 画像選定
画像枚数
2 枚/記事
画像の入手方法
  • フリー素材
作業・単価の補足
文字数は2000文字を目安にして3000文字程度まででお願いします。希望あれば実績に応じて単価相談可能です。
参考URL
http://keijiban.kaiyouit.com/blog.html
http://keijiban.kaiyouit.com/
作業時の注意点
他記事からの転載等は禁止でお願いします。あくまでオリジナルでお願いいたします。継続して連載をお願いする場合以外には原則1話完結でお願いします。
内容の重複は避けたいので予め大まかな作成内容について相談させて頂ければと考えております。
補足説明
男性側の家事育児の悩みに寄り添ったサイトを考えているので、サイトコンセプトに合わないような否定や誹謗などを含むようなものは修正をお願いする可能性があります。