iOSアプリへのカメラライブラリ導入支援(iPhone)の仕事・依頼・料金 | iPhoneアプリ・iPadアプリ開発の仕事 【クラウドソーシング ランサーズ】[ID:3073222]

サイトマップ
For 発注者

iOSアプリへのカメラライブラリ導入支援(iPhone)の仕事 [IT・通信・インターネット]

見積もり募集の結果

募集期間

2日間

提案数

3件

閲覧数

60回

見積もりを提案しているランサー(一部)

見積もり募集の内容

依頼のジャンル
IT・通信・インターネット
依頼の目的・背景
OSSのQRScannerライブラリ(swift)をアプリ(objective-c)に入れたいのですが、苦戦しています。組み込む作業自体は自前でやることを考えており、その手順を教えていただければと思います。下記にて、現状行っている手順、疑問点、問題点を明記します。経験ある方にぜひ教えていただけるとありがたいです。
[要望]
・以下、QRScannerライブラリをObjective-Cプログラムで利用できるように手順を教えてほしい。
QRScannerライブラリ
https://github.com/mercari/QRScanner

[前提]
・CocoaPodsは利用していない。
・QRScanner.xcodeprojをプロジェクトに取り込み、Frameworksを追加。
・Usageに従い、実装。
・ベースプログラムはObjective-Cで記述、QRScannerはSwift。
[手順・疑問・問題点]
・Swiftブリッジの[ProjectName]-Swift.hが作られない。仮に上記を自前でファイルを作りimport。
 →何らかの設定不足か?Define ModuleはYesにしてある。
・.hファイルにQRScannerViewDelegateを記述。Cannot find protocol declaration forエラーになる。
 →ヘッダの循環参照が生じている?自前で作成したのが問題?
 →あるいは、QRScannerViewDelegateのprotocolに@objc記述がないのが原因?
・.mファイルに、QRScannerView allocを記述。クラスは認識している模様。
 右クリックJump to Definitionでクラスが見れる。
・QRScannerView startRunningがエラーにはならないが、Jump to Definitionで直接該当メソッドに飛ばない。
→メソッドが正しく認識されていない?
開発の進捗状況
仕様書がある
開発の範囲
アプリ開発のみお願いします。
主な機能
QRリーダ機能
対応OS
iOS
希望開発言語
Objective-C、Swift
開発の継続性
今回のみ、開発をお願い致します。
参考アプリ
以下、QRScannerライブラリを組み込みたいです。
https://github.com/mercari/QRScanner
補足説明
設定なし
依頼公開後の追記内容
(自動メッセージ)選定期限を経過しても当選決定やキャンセルが行われなかったため、自動キャンセルとなりました。