この募集は2014年03月18日に終了しました。

【世界銀行 防災減災ハッカソン世界大会出場決定!】母子手帳電子化プロジェクト「Save The Baby」のロゴの仕事

【世界銀行 防災減災ハッカソン世界大会出場決定!】母子手帳電子化プロジェクト「Save The Baby」のロゴに関する仕事・募集案件ページです。クラウドソーシングのランサーズで、ロゴ作成・デザインに関する最適な外注/発注先をお探しの方、副業案件・求人をお探しのフリーランスの方はまず会員登録がおすすめです。

ロゴ作成・デザインの発注方法

  • 1. 仕事依頼を作成

    仕事依頼を作成
  • 2. 応募を待つ

    応募を待つ
  • 3. 制作物を選ぶ

    制作物を選ぶ

過去に募集された仕事の概要

報酬金額

20,000円

募集期間

7日間

提案数

63 件

応募の中で採用された制作物

実際の支払い金額
20,000 [AI判定] 適正価格
実際の受注者
離珠
離珠 本人確認
第7案をご提案させて頂きます。 よろしくお願いします。

応募された制作物

募集詳細

ロゴ表記名称
Save the Baby
概要・特徴
「Save the Baby」とは、発展途上国でも使える「電子母子手帳」の開発プロジェクトです。東日本大震災の津波で母子手帳が流されて予防接種や成長の記録が消えてしまった教訓から電子的に
記録を残すことを目指しました。
途上国では携帯電話が最も身近なデバイスであるため、
音声ガイダンスに従ってプッシュボタンで情報を入力したりする方法などを盛り込みました。
日本で生まれ育った母子手帳を世界の公共財として電子化することにより、災害時への備えにもつながる繋がるWEBシステムを構築します。被災後の疫病の蔓延を防ぎ、世界の母子の健康(成長と生存)の不均衡の解消を目指します。生きる力、心からの笑顔を増やします。

「Save the Baby」プロジェクトは、2014年2月に世界銀行主催で行なわれた、世界防災・減災ハッカソン「Race for Resilience」(http://raceforresilience.org)東京大会で第1位を獲得しました。7月にロンドンで行なわれる世界大会への出場に向けて、システム開発を進めています。

世界の子ども達を救うために。世界の人の意識を変え、巻き込むために。そして「Save the Baby」を通してこれからつくるための未来のためのロゴをお願いします。
希望ロゴ種類

クライアントが希望するロゴデザインの種類です。いずれかの種類でご提案ください。

  • ピクチャーロゴ

    企業・サービスを絵や図で直接表現したロゴ

  • 抽象ロゴ

    企業・サービスの理念等を抽象的に表現したロゴ

  • キャラクターロゴ

    企業・サービスを象徴するキャラクタを含むロゴ

希望イメージ
シンプル 複雑
単色 カラフル
暗い 明るい
日常 高級
遊び心 厳粛
未来的 伝統的
女性的 男性的
希望する色
設定なし
商標登録予定
商標登録予定なし
利用用途
  • 印刷 (名刺、封筒、チラシ、ステッカー、パンフレット等)
  • Web (Webサイト、バナー、フラッシュ等)
  • 商品 (製品、キーホルダー、パッケージ、Tシャツ等)
納品ファイル
  • 高解像度JPG (.jpg)
  • イラストレーター形式 (.ai)
  • フォトショップ形式 (.psd)
  • PNG形式 (.png)
補足説明
本プロジェクトの正式名称は「Save the Baby ~ Mothers as life savers ~」です。タグラインに「Mothers as life savers」と入れたロゴもご提出いただけます場合には、そちらも含み検討させていただきます。
依頼公開後の追記内容
提案の締め切りを3月18日までとさせていただきます。
よろしくお願いいたします。
■ 選んだ理由

シンプルなイラストですが、母の子への愛情が感じられ、心に響くものがありました。このロゴを背負う人たちが誇りを持てるような、そして、利用者の方々にも気に入って頂けるような、私たちチームが求める理想に近いものでした。
hanatama様には何度も修正もして頂き、本当に感謝しています。
一生懸命私たちチームに寄り添って作って下さったロゴを、感謝を胸に、大切に使わせて頂きます。本当にありがとうございました。

■ 提案者全員のお礼・コメント

この度は、魅力的なロゴをご提案頂きありがとうございました。
想定をはるかに超えた多くのご提案から、なかなか1つに絞ることが出来ず、チームで何度も話し合いを重ねた結果、今回はhanatama様の提案に決定させて頂きました。
素晴らしいご提案をしてくださった皆様に、改めて心から感謝申し上げます。

世界防災・減災ハッカソン グローバル大会 Code for Resilience Save the Baby(http://codeforresilience.org/project/save-baby
多くの皆様の思いを受け止め、これからもチームみんなで頑張ります。
本当にありがとうございました。

よくある質問

  • Q.仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    A.大手企業勤務のデザイナー元出版社の編集者など、多様なスキルを持ったフリーランスが登録しています。
    また、百万人超の登録フリーランスのうち、特に実績豊富で、過去の仕事の評価が高い「認定ランサー」もいます。

  • Q.依頼するのに費用はかかりますか?

    A.依頼は無料です (オプション利用を除く) 。費用が発生するのは、仕事が完了した場合のみなので、安心してご利用ください。
    なお、サービス利用手数料は受注者からいただくモデルなので、発注者は無料です。

  • Q.請求書払いなどには対応していただけますか?

    A.事前に審査をさせていただきますが、「後払いサービス (要ログイン) 」に登録すると月末締め翌月払いでの請求書払いが可能です。

  • Q.気になった個人のフリーランスを指名して依頼できますか?

    A.フリーランスを指名して直接仕事を依頼できます。フリーランスを探すにはこちら

過去に募集された他の仕事をみる