この募集は2019年12月11日に終了しました。

肉バル×イタリアン業態のメニューブックデザインの仕事 [店舗(飲食店・居酒屋など)]

見積もり募集の結果

募集期間

5日間

提案数

40件

閲覧数

236回

実際の発注内容

依頼の予算
50,000 円 ~ 100,000 [AI判定] 優良価格
実際の支払金額
60,000 円 ~ 70,000
製作期間
68
実際の受注者
chameleon
chameleon

シルバー 認証済み、受注実績あり、評価が高く活躍中のランサーです シズル感のあるイラストを制作いたします

  • 希望時間単価 2,500円~
  • 実績 17
  • 評価 4.8
  • プロジェクト完了率 94%
  • 機密保持
  • 本人確認
  • 電話

高校卒業後、ロンドンにある美術大学の併設する語学学校に短期留学し、 帰国後、都内美術大学油画科に入学、卒業しました。 在学中より飲食店やアパレル関係の店舗塗装(壁画制作、ディスプレイ)などに携わりました。 現在は主に大手食品会社、飲食事業を手がける企業、個人店の方からご依頼をいただき 商品パッケージやメニュー、リーフレットなどへのイラストを手がけております。 シズル感のある... 続きを読む

対応可能な依頼のジャンル
店舗(飲食店・居酒屋など)
食品・飲料・たばこ
... もっと見る
発注者の声
過去に募集された他の仕事をみる

メニューデザインの発注方法

  • STEP1

    募集する

    募集する

    まずは募集を作成します。募集を作成すると受注者 (ランサー) が案件を閲覧することができるようになります。プロジェクト方式で募集することで、仕様についてランサーと相談できます。

  • STEP2

    選定・仕事スタートする

    選定・仕事スタートする

    提案が集まったら提案内容を精査、選定します。金額や納期だけでなく、提案内容・条件も参考にしましょう。正式に依頼したいランサーさんが見つかれば、提案を選択しましょう。その際に仮払いを行い、正式な依頼が完了となります。

  • STEP3

    確認・完了する

    確認・完了する

    成果物をチェックして、問題がなければ完了となります。成果物のチェック・支払い確定を行うと、仮払いした金額がランサーさんに支払われます。

よくある質問

  • Q.仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    A.大手企業勤務のデザイナー元出版社の編集者など、多様なスキルを持ったフリーランスが登録しています。
    また、百万人超の登録フリーランスのうち、特に実績豊富で、過去の仕事の評価が高い「認定ランサー」もいます。

  • Q.依頼するのに費用はかかりますか?

    A.依頼は無料です (オプション利用を除く) 。費用が発生するのは、仕事が完了した場合のみなので、安心してご利用ください。
    なお、サービス利用手数料は受注者からいただくモデルなので、発注者は無料です。

  • Q.請求書払いなどには対応して頂けますか?

    A.事前に審査をさせていただきますが、「後払いサービス (要ログイン) 」に登録すると月末締め翌月払いでの請求書払いが可能です。

  • Q.気になった個人のフリーランスを指名して依頼できますか?

    A.フリーランスを指名して直接仕事を依頼できます。フリーランスを探すにはこちら

募集詳細

依頼主の業種
店舗(飲食店・居酒屋など)
提示した予算
50,000 円 ~ 100,000 円
依頼概要
肉バル×イタリアン業態の店舗で現在オープンから4年目に入っています。
売上の大幅向上を狙い、2020年3月にメニューの大幅改定を行います。
それに伴いメニューブックも刷新致します。今まではB4サイズカラー両面印刷したモノをラミネートして使用しておりました。デザインは自社で行っておりました。今回はB3サイズ(二つ折りでB4サイズ)もしくは新聞タブロイドサイズのチラシ風使い捨てのメニューブックにしようと思っております。
東京にある参考にさせていただきたい店舗のメニューチラシを添付しております。
参考にさせていただくメニューチラシの様に、全メニュー写真と簡単な説明付きにしたいと思っています。
イメージは上記の感じですが、メニュー名と説明文が完全に決まるのが1月末頃か2月初旬頃。写真撮影が終了して写真をお渡しできるのが2月20日頃になる予定です。
定期的にメニューが変わる為、メニュー名、説明文、写真などの変更や簡単なレイアウト変更はこちらでもできるようなAI形式での作成を希望しています。
添付ファイル
※ 締切後、添付ファイルはクライアントと当選したランサー以外は閲覧できません ( 詳細 )

  • 参考1.jpeg
  • 参考2.jpeg