創業50年を迎える 製造メーカーのコーポレートロゴ作成の仕事・依頼・料金 | ロゴ作成・デザインの仕事 【クラウドソーシング ランサーズ】[ID:25912]

サイトマップ
For 発注者
テレビCM放映中! テレビCM放映中!
この募集は終了しました。

創業50年を迎える 製造メーカーのコーポレートロゴ作成の仕事

過去に募集された仕事の概要

報酬金額

35,000円

募集期間

7日間

提案数

55 件

応募の中で採用された制作物

実際の支払金額
35,000 [AI判定] 適正価格
実際の受注者
MK Design
MK Design
明快にシンボライズして提案いたします!
stylemarket_jp 様  お世話になります。 提案をさせていただく、morino-kurashiと申します。 よろしくお願いいたします。 ーーーーーーーーーーーーーーーー マークは、頭文字「H」をモチーフに「ダイヤモンドホイール」「グローバルな広がり」をイメージしたフォルムでシンボライズいたしました。 また、「水平、垂直のライン」「的(まと)」を強調したデザインで、技術と信頼の高さを印象付けております。 勝手ながら、「工具の立案と製造」の英文ステイトメントを配置しておりますが、必要ない場合や差替えの場合は対応いたしますので、お申し付けください。 カラーにつきましては、ご要望のカラーを基調といたしましたが、イメージに相違がある場もっと見る

応募された制作物

過去に募集された他の仕事をみる

ロゴ作成・デザインの発注方法

  • STEP1

    募集する

    募集する

    まずは募集を作成します。募集を作成すると受注者(ランサー)が案件を閲覧することができるようになります。プロジェクト形式で募集することで、仕様についてランサーと相談することができます。

  • STEP2

    当選を選ぶ

    当選を選ぶ

    成果物の提案が集まったら、内容を選定します。募集内容に沿ったデザイン・テイストに沿ったものを選びましょう。提案が1つもない場合は募集終了となり、仮払いした金額は全額返金されます。

  • STEP3

    確定・納品する

    確定・納品する

    納品や修正の対応が完了した段階で、当選者を確定します。当選者を確定すると、仮払いした金額がランサーに支払われます。

よくある質問

  • Q.仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    A.大手企業勤務のデザイナー元出版社の編集者など、多様なスキルを持ったフリーランスが登録しています。
    また、百万人超の登録フリーランスのうち、特に実績豊富で、過去の仕事の評価が高い「認定ランサー」もいます。

  • Q.依頼するのに費用はかかりますか?

    A.依頼は無料です(オプション利用を除く)。費用が発生するのは、仕事が完了した場合のみなので、安心してご利用ください。
    なお、サービス利用手数料は受注者からいただくモデルなので、発注者は無料です。

  • Q.請求書払いなどには対応して頂けますか?

    A.事前に審査をさせていただきますが、後払いや源泉徴収がご利用いただける「法人アカウントサービス」がございます。

  • Q.気になった個人のフリーランスを指名して依頼できますか?

    A.フリーランスを指名して直接仕事を依頼することができます。フリーランスを探すにはこちら

募集詳細

依頼概要
■ 依頼の目的/概要

 弊社のお客様のロゴマーク制作をお願い致します。
 是非、Lancerの皆様のご協力をお願い致します!

社名:有限会社程原製作所

【クライアント企業の概要共有】
===================================
同社は治具・工具の企画、設計、製造をしている
製造業メーカーさんです。
今年で弊社は創業50年という大きな節目を迎えられました。

クライアントのご担当者さんは、31歳の専務で代表者の社長は、
そのお父様です。
現在は、世代交代の真っ只中で、実質事業の切り盛りは専務が
行っていらっしゃいます。
専務が力を付ける約5年ほど前まで、社長は休日もなく会社と
その家族の為に数十年に渡って一生懸命仕事をされて、この
10年で社員数は4倍、売上げは11倍にまで会社を成長させた
との事です。
そんな社長の後姿を見て、専務も期待に応えるべく仕事に精を出し、
社長が代表者であることには代わりませんが、専務へ上手に権限を
委譲しながら現在に至っています。

今までは順調に業容を拡大することができていましたが、昨今の経済
情勢を見ると、このまま日本で製造業が成立するのだろうかと考えざ
るをえない状況になっています。
そこで、同社は新たなビジネス展開を開始されております。
2011年10月にベトナムのホーチミン市に駐在員事務所を設立されました。
ホーチミンで、日本で受注した案件の設計業務を行っていく予定です。
 ※駐在員は、約4年ほど前に日本で採用したベトナム人エンジニア2名です。
この意思決定は「日本の製造業は世界に羽ばたいて戦っていくべきだ」と考える
専務の方針に基づいています。
===================================

 と、色々とございますが、ここまでの創業50年という伝統をしっかりと
 継承しつつ、これからの競争環境の中で絶対に負けない強い会社にする
 為に、今回ロゴマークの制作を希望されています。


■ ロゴにしたい社名・店名・サイト名

「HODOHARA」

大文字で考えています。
例外としてデザインや意味からくる理由があれば
この限りではありません。


■ ロゴにする会社・お店・サイトの特徴やアピールポイント

・有限会社程原製作所さんは、創業50年ということにクライアントからの
 大きな信頼と実績をとても大切に思っていらっしゃいます。
・工具では「ダイヤモンドホイール」という工具の台金(ボディー)を作っています。
・治具では「振動溶着治具」「超音波溶着治具」「組立治具」「検査治具」などを作っています。

■ ロゴに希望すること(雰囲気・色・イメージなど)

 コンセプトは、「伝統、実績、信頼、力強さ、知性、創造」
 イメージカラーは、シルバーを主体としてホワイトまでを使うようなカラー
 その他イメージとしてマークに「侘び、寂び、おもてなしの心」が表現できればと思います。

 1.HODOHARAを表現したマーク
 2.HODOHARAのロゴタイプ
 3.上記1と2を合わせたロゴマーク
 4.平面(2D)なものor立体(3D)なもの

注記1:深い意味は持たせながらも、デザインはシンプルなものを希望します。
 注記2:普遍的に利用できるデザインをお願い致します。
   ※専務の意見ですが、立体的なデザインは流行り廃りがあるような気がしています。
     立体的なものでも、普遍的なデザインであれば問題ありません。
 注記3:グローバルで戦って行けるデザインを希望します。
 
  注記を踏まえて頂き、上記の4種類をお願いしたいと思います。

■ 納品ファイルの希望
 ・高解像度JPG形式
 ・フォトショップ形式
  ※透過のものもご用意いただきたく思います

■ 利用用途
 利用範囲は以下を想定しています。
 1.WEBサイト
 2.名刺
 3.封筒
 4.提案資料/各種書類
 5.梱包時のシール   など

■ 進め方
募集期間終了後に、クライアントの希望するイメージに近い提案を1つ(場合によって複数)
当選させて頂きます。
希望に近づけるために、場合によって当選候補者様に修正要望をさせて
頂くことがありますが、何卒ご了承ください。

■ その他/注意点
選択させて頂いたロゴの著作権(財産権)等の扱いはLancers利用規約に従い、
弊社クライアントに譲渡をお願いします。
フォントや画像素材などを利用する場合は上記利用用途に使用できることを確認し、
第三者の知的財産権等に注意して下さい。
依頼公開後の追記内容
クライアント様のビジネスモデルの補足です。


工具では「ダイヤモンドホイール」という工具の台金(ボディー)を製造。
同社の取引先が最後にダイヤモンドを付け、完成品となります。
主な用途、産業は以下の通りです。

◆ダイヤモンド、セラミック、シリコン、サファイヤ、などの鉱物やガラスから
 金属まで様々なシーンで使われています。
◆ITなどの半導体、液晶産業や自動車産業、光学系産業等、広い産業で
 使われています。

また、治具では「振動溶着治具」「超音波溶着治具」「組立治具」「検査治具」などを
作っています。
弊社の取引先が振動溶着機や超音波溶着機の設計、製造、販売をしており、
治具はそれらの機械に搭載されます。
製品を加工または組立をする過程で必ず必要になってくる治具(俗称)を設計から
製作、組立をしています。
それらのノウハウを生かしその他の治具も熟知しています。
主な用途、産業は以下の通りです。

◆プラスチック部品の組立(2次加工)、製品を組立てる組立治具、できた製品を
 検査する
 検査治具などで使われています。
◆自動車産業(完成車メーカー、1次サプライヤー)、一般プラスチック産業、
 全ての製造全般など広い産業で使われています。

これから、まだまだ時代が発展していく中ではダイヤモンドホイールや治具などは
絶対に必要不可欠で無くならない部品です。
セラミックやシリコン、サファイヤなどの用途も益々、成長するでしょうし、
自動車にしては燃費改善等からくる軽量化はますます変化を遂げ、中でも
プラスチック(樹脂)、炭素繊維(CFRP)などの需要は益々、伸びるでしょう。

この2つの製作対象が同社の柱です。
因みに、しっかりと調査できていないのですが、産業がニッチなのでおそらく
1つの会社でこの2つをやっている会社は日本全国で同社しかありません。
この2分野を持っていることは同社の強みです。

ニッチではありますが、これらの産業の裾野はとても広いものです。
■ 選んだ理由

morino-kurashi 様

「ダイヤモンドホイール」「グローバルな広がり」というコンセプトと、
会社の今後の方向性にぴったりマッチしたデザインで、一目で気に
入りました!

本当にありがとうございます。


■ 提案者全員のお礼・コメント

ご提案くださったランサーの皆様

皆様、素晴らしいご提案をありがとうございました!
一つひとつのデザインには皆様の想いが込められており、
選定にとても時間を要してしまいました。
その分だけ、納得のいくロゴと巡り合うことが出来ました。

本当にありがとうございます!