新しい心理療法(カウンセリング手法)のネーミングの仕事

依頼の募集内容

報酬金額

30,000円

募集期間

10日間

提案数

120 件

発注者が選定した提案

実際の支払金額
30,000
実際の受注者
コピーライター渡辺さとし/ナベドコロ
コピーライター渡辺さとし/ナベドコロ ブロンズ 認証済み、受注実績のあるランサーです
外注コピーライターをお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。
stresscare様 お世話になります。 コピーライターの渡辺と申します。 「新しい心理療法」に共感いたしまして、 ネーミング案をご提案させていただきます。 よろしくお願いいたします。

詳しい依頼の募集内容

依頼概要
■ 依頼の目的/概要

世間には「インナーチャイルドセラピー」「森田療法」「来談者中心療法」「タイムラインセラピー」
「NLP(神経言語プログラミング)」「催眠療法」「光の言葉セラピー」のような心理療法が存在します。この度、心理療法を開発し世に広めて行きたいと考えております。

新しい心理療法のポイントは
1) 人にはセルフイメージがあり、ネガティブなセルフイメージは例えば「ぬけがら」のように
  表現されるものであったりします。一方でポジティブなセルフイメージは「太陽」のように
  明るいイメージを伴います。
2) 例えばひどいうつ病の場合にはその患者さんは自分自身を「ぬけがら」にたとえて、
  どうにもならないことを表現します。それは「私はぬけがら」と信じているから起きます。
  でも、「太陽」のイメージは?と訊ねれば、「明るい」「エネルギーに満ちている」のような
  説明をしながら表情が少しずつ変わってきます。それは一時的に「私は太陽」という
  状態に近づいているからです。
3) セルフイメージを変える事でその人の状態は大きく変わります。試しに「ぬけがらの自分」と
  「太陽の自分」を1分ずつ、演じてみると違いがわかります。

そして、
「みにくいアヒルの子」と言うお話をご存知かと思いますが、
みにくいアヒルの子は生まれた時から白鳥だったにもかかわらず、アヒルの子であると言う
セルフイメージに悩まされ続けます。多くの人が同じ悩みを持っています。

■ 重視する点/検討基準

以下のポイントを重視して選択させて頂きます。

・読んだだけで元気になれそうなわかりやすいネーミング
・○○療法、○○セラピー、○○思考、○○の法則のように技術名だとわかる
・動物占いのように「自分のイメージは何だろう?」と考えてみたくなる
・既存の同名の心理療法が無い
・1~3個の単語の組み合わせくらいの長さ

参考までに私どもで考えてきたネーミング例
  セルフイメージセラピー
  シンボルセラピー
  セルフチェンジセラピー
  アヒルの子療法
どうもしっくり来ませんが、参考にしてください。

■ その他/注意点

他者の知的財産権を侵すような名称は決して利用しないでください。
依頼公開後の追記内容
いくつかご提案いただいて、不足があるかもしれない部分を書きます。

「セルフイメージが変わる」
「アイデンティティが変わる」
「生き方が変わる」
「自己評価が変わる」
「生まれ変わる」
「新生する」
「代打に入れ替わる」
「部分が変わったら全体が変わった」

と言うような自分の中の何かのスイッチが変わるまたは入るというニュアンスが
あり、読んだ方が「自分も変われるかも!」と思うようなものが希望です。
ただ明るい、強そうと言うネーミングだとピンとこない気がします。

以下、ブレスト的に近そうなニュアンスを追記しておきます。

 仮面ライダーのように自分が変わる
 カエルのように変態する
 ナウシカのオームの攻撃色(赤)が一斉に波のように変わる(青)様子
 肩書きが変わったらセルフイメージが変わり、人生が変わった
 会社名を変えたら社員の働き方が一変した

よろしくお願い致します。
■ 選んだ理由

セルフスイッチセラピー
 自分自身でできそうなこと
 スイッチと言う言葉が明確なこと より
セラピーの今後の展開をうまく進められそうな気がしました。


■ 提案者全員へのお礼・コメント

ありがとうございます。
綺麗な書式でイメージがピンと来やすい気がしました。

副題と言うかキャッチコピーのようなものは今後の展開を想像しやすく
ありがたいです。

余計な事かもしれませんが、せっかくなので感想を書きますが、
タイトルをインパクトのある太字で、キャッチもフォントを下げた太字に
されると印象に残りやすいです。

今回たくさんご提案いただいた中で答はイマイチでしたが印象に残る
提案方法の方にそういう方がいました。ご参考までに!