この募集は2019年07月10日に終了しました。

世界を柔道でつなげるNPO法人のロゴの仕事

過去に募集された仕事の概要

報酬金額

21,600円

募集期間

20日間

提案数

57 件

応募の中で採用された制作物

実際の支払金額
21,600 [AI判定] 適正価格
実際の受注者
take5-design
take5-design 認定ランサー 実績、報酬額、高評価などの条件を満たしたランサーです 初心者に優しい 6ヶ月以内に初心者クライアントの依頼に1回以上成約した、初心者に優しいランサーです
クライアント様の想いをカタチに致します。
Sakais 様 お世話になります、take5-designと申します。 Sakais 様のロゴコンペに提案させていただきます。 宜しくお願い致します。 ■デザイン ・ご依頼内容を踏まえ、「 judo 」の文字を一つに【 繋げた 】ロゴをデザイン。 ・上記イメージとする事で【 「柔道」を通じて世界中の多様な人々が「繋がる」 】様を  ロゴとして表現しております。 ・全体の印象として、「3.0」が【 これから起こすべきイノベーション 】という事から、  先進的な印象が感じられるロゴとなるようデザイン致しました。 また、ロゴは様々なシーンで使用される事が前提である事からカラフルor1色でも デザイン性が損なわれず、視認性も損なわれないもっと見る

応募された制作物

過去に募集された他の仕事をみる

ロゴ作成・デザインの発注方法

  • STEP1

    募集する

    募集する

    まずは募集を作成します。募集を作成すると受注者(ランサー)が案件を閲覧することができるようになります。プロジェクト形式で募集することで、仕様についてランサーと相談することができます。

  • STEP2

    当選を選ぶ

    当選を選ぶ

    成果物の提案が集まったら、内容を選定します。募集内容に沿ったデザイン・テイストに沿ったものを選びましょう。提案が1つもない場合は募集終了となり、仮払いした金額は全額返金されます。

  • STEP3

    確定・納品する

    確定・納品する

    納品や修正の対応が完了した段階で、当選者を確定します。当選者を確定すると、仮払いした金額がランサーに支払われます。

よくある質問

  • Q.仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    A.大手企業勤務のデザイナー元出版社の編集者など、多様なスキルを持ったフリーランスが登録しています。
    また、百万人超の登録フリーランスのうち、特に実績豊富で、過去の仕事の評価が高い「認定ランサー」もいます。

  • Q.依頼するのに費用はかかりますか?

    A.依頼は無料です(オプション利用を除く)。費用が発生するのは、仕事が完了した場合のみなので、安心してご利用ください。
    なお、サービス利用手数料は受注者からいただくモデルなので、発注者は無料です。

  • Q.請求書払いなどには対応して頂けますか?

    A.事前に審査をさせていただきますが、後払いや源泉徴収がご利用いただける「法人アカウントサービス」がございます。

  • Q.気になった個人のフリーランスを指名して依頼できますか?

    A.フリーランスを指名して直接仕事を依頼することができます。フリーランスを探すにはこちら

募集詳細

ロゴ表記名称
judo3.0
概要・特徴
はじめまして。NPO法人judo3.0の代表理事の酒井と申します。

私たちは、2015年1月から活動を開始し、

①子供たちの柔道を通じた国際交流の支援(グローバル)、
②発達障害がある子どもへの柔道指導の研修(インクルーシブ)、
③日本各地の柔道の先生が集まって学ぶフォーラムの運営(ダイアローグ)

などの活動を行っております。

がむしゃらに活動を続けて4年半が経過しましたが、一緒に活動してくださる仲間や応援してくださる協力者など、関わってくださる人々が増えたことから、改めて、団体のメッセージをクリアに伝えたいと思い、今回、ロゴの作成を依頼させていただきました。

■ロゴに込めたいメッセージ

ロゴを通じて伝えたい団体の使命は、

「柔道」を通じて世界中の多様な人々が「つながる」ことです

「judo3.0」のうち、「3.0」には、柔道の次のバージョンアップは「つながる」という点にある、という意味を込めております。

すなわち、団体独自で、柔道の歴史的なバージョンアップを考えており、

1.0は、明治時代に、戦場の秘伝の殺傷術だった柔術が、青少年の健全育成のための安全な教育手法にイノベーションされて柔道が生まれ、体育や教育として普及したこと
2.0は、昭和初期に、オリンピック種目となることで、競技スポーツとしてイノベーションされて、観るスポーツとしても普及したこと

このように過去のバージョンアップをとらえ、
これから起こすべきイノベーション(3.0)は、

世界中の多様な人々が「柔道」を通じて「つながる」ことだ、

ということを伝えるため、「judo3.0」という名称になりました。

なお、「つながる」には、国を超えて柔道をする(グローバル)のほか、障害者などの社会的弱者が柔道を通じて社会に参加する(インクルーシブ)という意味があります。

このように、ロゴを通じて、

-柔道を通じて、世界中のあらゆる人々が、あらゆる違いを超えて、つながる
-このようなことが可能となるイノベーションを柔道に起こすことで社会をよりよいものにしていく

というメッセージを伝えたいと思っております。

■柔道のつながる力についての補足説明

柔道は世界200以上の国と地域に普及し、4000万人以上の人々が柔道に親しんでいるといわれています。

また、サッカーなどのチームスポーツや、陸上や水泳などのスポーツと比較して、柔道の場合、1対1で、相手の意図を相手に触れて察しながら、身体と身体をぶつけ合う競技という特性上、相手と親密になりやすい、という特徴があります。

英語を話せなくても、相手とすぐに仲良くなりますし、コミュニケーションが苦手でも、相手と親しくなることができます。

さらに、西洋発祥のスポーツと異なり、日本発祥であることから、日本に親しみを感じている人が多いコミュニティです。

私たちは、このような柔道の特徴を活用して、柔道でつながる、をカタチにするため、上述した活動(①グローバル、②インクルーシブ、③ダイアローグ)をしております。


■ロゴの種類
「ワードロゴ」
ロゴを通じて伝えたいメッセージは、「judo3.0」という文字を中心としたデザインのほうがより伝わるのではないか、と考えております。

■ロゴの色
メッセージを伝えるうえで、どんな色がいいのか、決まっておりません。


■添付ファイル(補足資料)
-judo3.0の世界観を現したイラスト
-過去の制作物(ステッカー、ワッペンなど)


■利用用途

印刷 (名刺、封筒、チラシ、ステッカー、パンフレット等)
ウェブ (ウェブサイト、バナー、フラッシュ等)
商品 (製品、キーホルダー、パッケージ、Tシャツ等)

のほか、

柔道着のワッペン、柔道着のゼッケン

などを考えております。

■ロゴの選び方
いただいたデザインは、judo3.0の関係者など多くの人々に見ていただき、関係者のご意見をいただきながら、決めさせていただきます。

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

※団体のウエブサイト
https://judo3.org/
希望ロゴ種類

クライアントが希望するロゴデザインの種類です。いずれかの種類でご提案ください。

  • ワードロゴ

    文字を中心にデザインしたロゴ。絵や図を含む

希望イメージ
  • +5 0 +5
  • シンプル
    複雑
  • 単色
    カラフル
  • 暗い
    明るい
  • 日常
    高級
  • 遊び心
    厳粛
  • 未来的
    伝統的
  • 女性的
    男性的
希望する色
設定なし
商標登録予定
商標登録予定なし
利用用途
  • 印刷 (名刺、封筒、チラシ、ステッカー、パンフレット等)
  • ウェブ (ウェブサイト、バナー、フラッシュ等)
  • 商品 (製品、キーホルダー、パッケージ、Tシャツ等)
納品ファイル
設定なし
補足説明
設定なし
依頼公開後の追記内容
大変お世話になっております。NPO法人judo3.0の酒井と申します。素晴らしい作品を応募くださり本当にありがとうございました。ただいま作品の選定に時間を要しており、大変恐縮ですが、選定する期限につきまして、8月5日まで延長させていただけたら幸いです。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。取り急ぎ、ご連絡まで。
■ 選んだ理由

「つながる」という側面、「イノベーション」という側面、双方をバランスよく表現してくださった点から選ばせていただきました。ありがとうござました。

■ 提案者全員のお礼・コメント

素晴らしい作品をご応募いただき、本当にありがとうございました。作品を通じて、自分たちは何者か、何者でありたいか、という点を問い直すことができ、新しい発見をすることができました。心から感謝申し上げます。