居酒屋のロゴ制作の仕事

過去に募集された仕事の概要

報酬金額

37,800円

募集期間

10日間

提案数

56 件

応募の中で採用された制作物

実際の支払金額
37,800 [AI判定] 適正価格
実際の受注者
楽墨庵
楽墨庵 認定ランサー 実績、報酬額、高評価などの条件を満たしたランサーです
品がある、躍動感あふれる、面白い!筆文字書きます。
はじめまして。 筆文字作家の楽墨庵と申します。 印象的なイメージを心がけた、オリジナルの筆文字でロゴを創らせていただきました。 ご使用イメージと合わせて提案させていただきます。 よろしくお願いします。

応募された制作物

過去に募集された他の仕事をみる

ロゴ作成・デザインの発注方法

  • STEP1

    募集する

    募集する

    まずは募集を作成します。募集を作成すると受注者(ランサー)が案件を閲覧することができるようになります。プロジェクト形式で募集することで、仕様についてランサーと相談することができます。

  • STEP2

    当選を選ぶ

    当選を選ぶ

    成果物の提案が集まったら、内容を選定します。募集内容に沿ったデザイン・テイストに沿ったものを選びましょう。提案が1つもない場合は募集終了となり、仮払いした金額は全額返金されます。

  • STEP3

    確定・納品する

    確定・納品する

    納品や修正の対応が完了した段階で、当選者を確定します。当選者を確定すると、仮払いした金額がランサーに支払われます。

よくある質問

  • Q.仕事を受けてくれる人は信頼できますか?

    A.大手企業勤務のデザイナー元出版社の編集者など、多様なスキルを持ったフリーランスが登録しています。
    また、百万人超の登録フリーランスのうち、特に実績豊富で、過去の仕事の評価が高い「認定ランサー」もいます。

  • Q.依頼するのに費用はかかりますか?

    A.依頼は無料です(オプション利用を除く)。費用が発生するのは、仕事が完了した場合のみなので、安心してご利用ください。
    なお、サービス利用手数料は受注者からいただくモデルなので、発注者は無料です。

  • Q.請求書払いなどには対応して頂けますか?

    A.事前に審査をさせていただきますが、後払いや源泉徴収がご利用いただける「法人アカウントサービス」がございます。

  • Q.気になった個人のフリーランスを指名して依頼できますか?

    A.フリーランスを指名して直接仕事を依頼することができます。フリーランスを探すにはこちら

募集詳細

ロゴ表記名称
おばんざい 魚 酒 晴家
概要・特徴
居酒屋のロゴの制作をお願いしたいです。
おばんざい中心の小さな お店です。
美味しい日本酒 お魚 カウンターのみのお店
温かみのある和風 お母さんの味提供 おうちごはん
おひさまのような 暖かいイメージ(菜の花)と
青空の青(水色系) 優しいイメージ
店舗名↓↓↓
おばんざい 魚 酒
晴家 (はるやと読みます)
希望ロゴ種類

クライアントが希望するロゴデザインの種類です。いずれかの種類でご提案ください。

  • ピクチャーロゴ

    企業・サービスを絵や図で直接表現したロゴ

  • 抽象ロゴ

    企業・サービスの理念等を抽象的に表現したロゴ

  • 頭文字ロゴ

    名前の頭文字や名称の一部をデザインしたロゴ

  • キャラクターロゴ

    企業・サービスを象徴するキャラクタを含むロゴ

  • 筆文字ロゴ

    筆文字にてデザインされたロゴ。絵や図を含む

※ 上記の商標は各所有者の商標・資産であり、ランサーズとは一切関係がありません。

希望イメージ
  • +5 0 +5
  • シンプル
    複雑
  • 単色
    カラフル
  • 暗い
    明るい
  • 日常
    高級
  • 遊び心
    厳粛
  • 未来的
    伝統的
  • 女性的
    男性的
希望する色
赤系、青系、水色系、緑系、黄・オレンジ系
商標登録予定
商標登録予定なし
利用用途
設定なし
納品ファイル
設定なし
補足説明
設定なし
依頼公開後の追記内容
晴家の文字 色は 水色以外でお願いします。
少し入るぐらいなら OKです。
締め切り期限を 延長しました。
よろしくお願いします。
はるやですが 漢字は 春ではなく
はれの晴です
晴家
よろしくお願い致します。
締め切り延長させていただきました。
よろしくお願いします。
■ 選んだ理由

この度は ありがとうございました。
筆字の素敵なデザインが 印象的でした。

■ 提案者全員のお礼・コメント

この度は沢山の 素敵な提案をありがとうございました。